2016年06月28日更新
婚活 出会い 恋愛

第一印象が肝心!出会いをチャンスに変える会話術とは?

「出会い」というのはあちこちにあると思います。 でも、それを「活かす人」と「活かせない人」がいる。 会話を意識するだけで出会いのチャンスはぐっと高くなりますよ。

2945
0

初対面で必ずモテる!出会いをチャンスに変える会話の秘訣

初対面でモテる第一印象をよくする秘訣をまとめました。

笑顔

第一印象を、決定する要素はいろいろありますが、視覚から87%、聴覚から7%の要素で決定されると言われています

引用元:nanapi.jp(引用元へはこちらから)
親しみを感じることができる笑顔は、相手の感じている緊張をほぐして、良い印象を与えるのに効果的です。

引用元:nanapi.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

相手の感じている緊張をほぐして、良い印象を与える

引用元:nanapi.jp(引用元へはこちらから)
感じの良い自然な笑顔は、練習によって手に入れることができます。鏡の前に立ち、自分の顔を見ながら笑顔であいさつすることを習慣にするのは良いことです。

引用元:nanapi.jp(引用元へはこちらから)
笑いを入れることで自然と間が埋まり、お互いに次の話題も出しやすくなります

引用元:www.lifehacker.jp(引用元へはこちらから)

共感することで入口をつくる

会話の中で重要なのは、やはり「共感」です。相手の話にうなずき、聞き入れることで、相手はあなたにどんどん話したいと近づいてきてくれます。そうすることで、まずは長期的にコミュニケーションを続けるための入口をつくりましょう。「自分の言いたいこと」や「主張したいこと」などはその後です。入口を作らなければ、それらの言葉はなかなか聞き入れてもらえません。まずは「共感することでしっかり入口をつくる」。これが重要なのです。

引用元:www.lifehacker.jp(引用元へはこちらから)
相づちは、「そうだよね~」とか、「わかる、わかる」といった、共感を表したものがよい

引用元:lifehacknote.net(引用元へはこちらから)
楽しそうな時は楽しげに、寂しそうな時は寂しげに返します。
相手と同じ気持ちになって会話しているといってもいいでしょう。
引用元:d-reference.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

相手の話にうなずき、聞き入れることで、相手はあなたにどんどん話したいと近づいてきてくれます

引用元:www.lifehacker.jp(引用元へはこちらから)

相手を名前で呼ぶ

人は名前で呼ばれると、少なからずうれしいもの。自分を意識してもらっていることがわかりますし、関係を築く第一歩には欠かせません。少し勇気を出して呼んでみましょう。案外自分が話しやすくなったりもするので、非常に効果的です。

引用元:www.lifehacker.jp(引用元へはこちらから)

外見を一つほめる

褒められて嬉しくない人間はいません

引用元:googirl.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

話が途切れてしまったり、話すことがなくなった時に効果的なのが「相手の容姿を一つほめる」こと。
「◯◯さん、オシャレですね。買い物はどこでしているんですか?」
「◯◯さん、キレイですね。年齢より若く見られませんか?」
など、外見を一つほめることで次の話題もできますし、相手もうれしくなり、自分のことを自然に話してくれるようになります。
引用元:www.lifehacker.jp(引用元へはこちらから)
服装や髪型、仕草や気づかい屋な性格など、細かいところをさり気なくたくさん褒める

引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

明るく大きめな声で

人は気付かないうちに、「声が大きい人=明るい人」という認識をしています

引用元:www.lifehacker.jp(引用元へはこちらから)
声の大きさはその人のエネルギーの大きさを表す

引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

共通の話題をする

食べ物や場所、天気など

引用元:www.lifehacker.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

次のページ

まとめ作者