2016年06月28日更新
睡眠 美肌 美白

”美容は睡眠から”寝ている間の美容法

睡眠不足だと肌が荒れるというのは皆さんご存知ですよね。忙しくて、お風呂や肌のマッサージに何時間もの時間をかけていられない、そんなあなたにおすすめな美容法です。

1555
0

睡眠不足は美容の大敵

健康な肌のターンオーバーは4 週間周期で行われています(不思議なことに月経と同じ周期です)。肌の奥底で生まれた細胞は4週後に剥がれ落ちていく。

毎日細胞が生まれ、また毎日剥がれ落ちているのです。この「毎日の生まれ変わり」によって肌は若々しさを保っています。
その代表はターンオーバーの遅れ。肌の生まれ変わりが遅くなってしまうのです。肌は常に生まれ変わりを続けています。

皮膚の奥底で生まれた細胞は少しずつ表面へと移動し、最後に肌表面の角質となって、時が来ると剥がれ落ちていきます。これがよく耳にするターンオーバーです。

肌が生まれ変わることが出来る時間は夜寝ている時だけ

細胞の分裂を促し、肌を再生する成長ホルモンは日中の活動中には分泌されず、夜、体を休めリラックスした状態で分泌されるためです。
特に夜 10 時~ 2 時までの 4 時間はお肌のゴールデンタイムと言われ、肌の生まれ変わりが最も活発になる時間です。そのため、この時間に寝ないで起きているということは肌の再生を自分で邪魔していることになってしまいます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

■美容の為の睡眠法

人間は、眠りについてはじめの 3 時間に最も深く眠っているといわれています。その深い睡眠中に成長ホルモンが分泌され肌の再生が起こることから、「はじめの 3 時間」がお肌にとってとても大切な時間といえます。

市販の夜用フェイスマスク

普通の美容フェイスマスクは長時間にわたって顔を覆い続けると、乾いたマスクが顔の湿度を吸ってかえって乾燥させてしまうのでおすすめできません。

市販の夜用フェイスマスクは、ジェル状のクリームを塗るだけ。マスク1つで変化して朝まで顔に潤いをキープします。

アイマスクやガーゼマスク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

薬局などで手に入る薄いガーゼを使って、専用のマスクを作ってしまおうというもの。ガーゼを折り畳み、顔全体を軽く覆う程度の大きさ・好みの厚さにします。

厚めに作る場合は、息苦しくならないように鼻の部分に穴をあげておくといいでしょう。顔にいつも通りナイトクリームを塗ったら、ガーゼを乗せ、上からネットをかぶります。お団子頭やヘアセットに使う細くやわらかなゴムを使ったネットが、ちょうどいいはず。

靴下とワセリン

気になる膝やかかとと爪先のケアには、靴下とワセリンを使用します。カサカサガサガサが気になる部分にワセリンを塗りこんで靴下を履くだけ。

膝や肘には、サポーターまたは、爪先を切り取った古い靴下やストッキングを使ってもいいでしょう。

寝る時の手袋

寝る時の手袋で簡単にしっとり手指を手に入れてしまいましょう。市販のハンドクリームでもかまいませんが、おすすめはやっぱりワセリン。

寝る前、布団に入ってから手にしっかりと塗りこみます。逆剥けなどがあるところは特に念入りに。そして、木綿かシルクの手袋をつけて眠りましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者