2016年10月12日更新
胸キュン 恋愛 恋愛テク

男性が女性に思わず胸キュンする瞬間とは?

どんな行動を取ると、男性がその気になってしまうのでしょうか。 男性をその気にさせる方法やテクニックをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

4082
0

不意打ちの笑顔!

なんと言っても男性は女性の笑顔が大好き。いつもニコニコしている女性の方が好感度も高いに決まっています。
引用元:slism.net(引用元へはこちらから)
でも、確実にスマイルで男子をキュンとさたいのなら「いつも通り笑っているだけ」ではダメ!
彼と目が合った時に『ニコッ』と笑顔を見せるなど『相手が予測できない不意打ちの笑顔』に男性は思わずキュンとしてしまうのです。
引用元:slism.net(引用元へはこちらから)

ふと見せる切ない表情

天真爛漫な性格を自覚している女性におすすめしたい仕草がコレ!
いつも元気な笑顔を振りまいている女性が一人になった瞬間に、ふと見せる「切ない表情」。これまで知らなかった「別の顔」を見せられた男子はギャップのある姿にズキュン!
引用元:slism.net(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

『どうしたんだろう?助けてあげたいな』と思う気持ちが芽生え、彼女から目が離せなくなり愛おしくなっちゃうのだとか。

引用元:slism.net(引用元へはこちらから)

子供や動物に優しくしているとき

これも多くの男性が抱いている願望です。というより、子供の頃から刷り込まれてきた不思議な伝説……いえ、定説かもしれません。そしてその定説を体現するのが『子供や動物を愛でている姿』なのです。

もちろん、子供や動物だけではなく、道端の花が踏み潰されているのに心を痛めている場面を目撃したり、失恋した友人を慰めている姿を目にした瞬間にハートを打ち抜かれる男性もいます。
引用元:risounokareshi.com(引用元へはこちらから)
しかし、だからといって無理矢理に演出する必要はありません。子供も動物も苦手なら、それはそれで構いません。

子供は苦手だけれど爬虫類が好きなら、爬虫類をこよなく愛せば良いし、動物は怖いけれど植物が大好きならば、植物をこよなく愛せば良いです。ポテチは嫌いだけれどチョコレートが好きなら、それで良いのです。

子供や動物がどうこう、というのではなく、大好きなものを目一杯愛している姿。自分の周りの大切な人を愛する姿は、誰でもとても魅力的です。ぜひ、自分が好きなものを愛で、大切にしてください。そうすることで、自分に合った人を引き寄せることにもつながります。

引用元:risounokareshi.com(引用元へはこちらから)

下の名前で呼ぶ

男性を「○○さん」と「名字+さん付け」で呼んでいるうちは、どこか事務的な関係のままです。

しかし、男性を下の名前で呼ぶと、男性をその気にさせてしまうことがほとんどです。

今まで「名字+さん付け」で呼んでいた期間が長ければ長いほど、いきなり下の名前で呼ばれると、「急にどうしたんだろう」という興味と共に、「自分に気があるのかもしれない」という淡い期待を男性に抱かせてしまうのです。

そのくらい、下の名前で呼ぶという行為は、人間関係の距離をぐっと縮めるものなのです。

又、「さん付け」ではなく「下の名前+くん付け」になると、親近感が更に増し、男性を完全にその気にさせてしまいます。
引用元:za-sh.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

何気なく女性の私物を貸す

たまたま唇が乾燥しているという話になり、女性から「私のリップでよければ使う?」と言われたときは結構ドキドキしちゃました。

少なくとも嫌われてはいないのかな? って思いましたね。

ハンカチとかもそうですけど、女性の私物を貸してくれるのは、明らかに好きとまではいかなくても、嫌われてはいないぞ! って思えますね。
引用元:woman.excite.co.jp(引用元へはこちらから)

手早く取り分ける

彼をキュンとさせる一つの方法は、大皿に盛り付けられた料理を手際よく彼のお皿に取り分けることです。当然自分のお皿より彼のお皿に先に盛るように心がけてください。

ポイントは手際よくなおかつ丁寧に作業することです。少しずつ取り分けて時間がかかってしまうと彼はイライラし始めたり「普段はこういうことをほとんどしないんだな」と考えるかもしれません。
引用元:coitopi.jp(引用元へはこちらから)
また、どんなに早く盛り付けることができてもお皿の外にこぼしたり盛りつけ方が乱雑だったりするのもNGです。キュンとするどころか彼は幻滅してしまうでしょう。丁寧さを忘れないでください。

引用元:coitopi.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

香りでその気にさせる

女性の色気といえば、体型や雰囲気など見た目の問題だと捉えている人が多いかもしれません。

たしかに、色気は見た目も大事なのですが、“視覚”だけでなく“嗅覚”に訴えかけることでも、彼の『やる気スイッチ』をオンにすることは可能なのです。

実際に、『LC(エルシーラブコスメティック)』が行った調査によれば、男性の9割以上が、香りだけで女性にときめいた経験があると回答しています。

特に、髪から漂うシャンプーの香り、肌から立ち上がる石鹸の香りなど、女性のお風呂上がりを連想させるような香りが、男性の理性を超えたドキドキを呼び起こすようです。
引用元:www.men-joy.jp(引用元へはこちらから)

たま~に、ボディータッチ

多くの恋愛テクニック伝授モノには『男性にボディータッチをしてドキドキさせよう!』なんて書いてあるかと思いますが半分正解で半分はNG!
ベタベタ触られるのが嫌いな男性もいるし、大歓迎の男性だったとしてもやり過ぎると『軽い女だ』と見下される可能性が…。
こういったリスクがあるので、男性には気軽に触れてはいけません。
引用元:slism.net(引用元へはこちらから)
そして夜道を歩くときや酔ったときにだけ、腕や肩にさり気なく頼るように触れると『いつもはこんなことしないのに!』と、男性は意外な展開にドキドキが止まなくなっちゃうのです!

引用元:slism.net(引用元へはこちらから)

意外とたくましい姿を見せる

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者