2016年08月03日更新
BBQ バーベキュー モテテク

BBQはモテるチャンス盛りだくさん!アピールできるモテテクニック

夏になると増えてくるのがBBQ。 今回は、バーベキューで上手にアピールできるモテテクニックをご紹介します。

1754
0

バーベキューでモテるためのテクニック

BBQは、通常の合コンよりも参加人数が多いので出会いも増えること間違いなし!非日常だからこそ、新しい恋も見つかるかもしれません!

引用元:gathery.recruit-lifestyle.co.jp(引用元へはこちらから)

おにぎりやおつまみなど、手作りのお弁当を持ってきている

「これも家庭的な一面を見せるにはもってこいの作戦です。バーベキューは、ご飯がありませんので、おにぎりを作って持ってきてくれていると男性は嬉しいのです。お肉とご飯というのは、実は相性がいいのです。焼肉屋にも、必ずご飯系のメニューが置いてあることを見ても分かります。


引用元:www.men-joy.jp(引用元へはこちらから)
メインが肉系になりますので、あっさりとしたおつまみを手作りで持って行っても好まれます。おつまみを持って行って男もつまみましょう。」

肉と野菜以外には見落としやすいおにぎりやおつまみなどまで気を配れる女性は素敵ですね。焼きおにぎりにできるようにして持って行っても喜ばれそうです。


引用元:www.men-joy.jp(引用元へはこちらから)

動きやすい格好で行く

スポンサーリンク

スポンサーリンク

オシャレをして行きたい気持ちも分かりますが、TPOを考えましょう。それに、普段はコンサバな格好の女子がBBQではスポーティーな格好をしてくると、そのギャップにやられる男子も多いようですよ。

引用元:howcollect.jp(引用元へはこちらから)

バーベキューで頑張っている男子を褒める

・男子がお肉を焼いたら
 →「めっちゃ美味しい!幸せー!」

・男子が便利道具を持ってきていたら
 →「ありがとう、助かったよー!」


こんな感じでどんどん褒めましょう。褒められて嫌な気がする男性はいません。男子は褒められると「この子から認められている」という気持ちになって、あなたの事が気になりだしますよ。

引用元:asukainfo.com(引用元へはこちらから)

がんばりすぎない

女子力アピールを意識しすぎて、何から何まで自分でお世話しようとしてしまうのは多くの場合逆効果。
仕切りたがりや「お節介おばさん」なイメージを抱かれてしまっては元も子もありません。
男の子が手伝いを申し出てくれたときには素直にお願いして、「ありがとう」のにこにこ笑顔を忘れないようにしましょう。
男の子は女の子にそうやって感謝されたり頼られたりするだけで嬉しいものなのです。
引用元:motejo.jp(引用元へはこちらから)

あったら便利なアイテムを常備する

ティッシュや、ウェットティッシュ、ビニール袋、折りたたみ傘など、色々な事態を想定して持ち物を決めてください。荷物は少し増えてしまうかもしれませんが、そこはセンスの見せ所。可愛いリュックサックとアウトドアファッションを合わせて、魅力をアピールしましょう。
引用元:konkatsu-etc.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

火に興奮する

まず、男性が着火しようとする素振りがあれば、必ず近くに寄って、わくわくした面持ちで着火の様子を見つめましょう。ここで男子は「ほかの女の子とは何か違う…!」と感じます。火は人類の叡智の始まり。火に興奮できる女性は、生き残って行ける人です。

引用元:howcollect.jp(引用元へはこちらから)

準備や包丁を使う作業を進んで手伝う

「バーべキューで火をおこしたり焼く作業については基本的には男性になりますが、その周辺作業で女性にもできることはたくさんあります。

特に、野菜を切り刻むなど、包丁を使った細かい作業を進んでやってくれる女性は、それだけでポイントが大幅にアップします。男性に家庭的な一面をチラッと見せておくのは重要です。男を切り刻む前に、まず野菜を切り刻むべし、です」
引用元:www.men-joy.jp(引用元へはこちらから)
バーベキューとなると、なぜか男性が中心に動きますよね。女性は「日かげで待ってていいよ」など、男性陣もアピールする絶好の機会なのかもしれません。そこに自分のできる仕事を手伝う優しさにキュンとしてもらえるようです。


引用元:www.men-joy.jp(引用元へはこちらから)

いっぱい食べる

スポンサーリンク

スポンサーリンク

いっぱい食べる女の子は、健康的で男性ウケも抜群です。

バーベキューでせっかくおいしそうな食材が焼けても、手をつけずにいる人も多いですが、モグモグ食べる姿は好感度大。

火を起こしている男性陣にとっても、いっぱい食べてくれる人は嬉しいはずです。

「○○さんのおかげで、おいしいごはんが食べられます」と声をかければ、もっと喜ばれますよ。

また、ご飯を残す人はイメージダウンですから、自分のお皿に盛った料理は残さず食べましょうね。

引用元:mdpr.jp(引用元へはこちらから)

女子限定のキス魔になる

泥酔したフリをして周囲の人々にキスしまくりましょう。でもここで気を付けてもらいたいのは“女子限定”にしておくということ。つまり、グループの女子全員の唇を奪ったとしても、絶対にその矛先を男性陣に向けてはいけません!
引用元:joshi-spa.jp(引用元へはこちらから)
 理由は簡単。女同士でキスしまくる姿はセクシーでカワイく映りますが、男まで毒牙にかけようとした瞬間、女性陣から総スカン食らうだけではなく、男性陣からは“ビッチ”認定されるのがオチですからね。

 でもその日、男性陣に一切キスしちゃいけないってワケじゃないですよ。むしろ女子限定でキス魔になっておくのは、狙ったイケメンにキスするための布石でもありますから。

引用元:joshi-spa.jp(引用元へはこちらから)

遊ぶときは思いきり楽しむ

バーベキューのようなアウトドアの場合、控えめに過ごしていると“つまらない子”と思われてしまいます。せっかく外にいるんですから、遊ぶときはしっかり遊んでその場を楽しみましょう。手伝うときはしっかり手伝うし、遊ぶときは思いきり遊ぶ。このメリハリが大事ですよ。

引用元:mdpr.jp(引用元へはこちらから)

汗や汚れは気にしない

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者