2018年04月07日更新
スキンケア 化粧

【2018夏】暑い夏でもお肌は美しく!メイクが崩れにくくなるスキンケア・ベースメイク術3選

気温が高くなると、気になるのはやはりメイクの崩れ。汗をかいたり皮脂で気づけば顔がどろどろになってしまった。。。という悲劇は避けたいところ。そこで今回は、夏のスキンケアやベースメイクに取り入れたいおすすめ美容術3つをご紹介します。 ※画像をクリックすると拡大表示されます。

1669
0

夏はスキンケア・ベースメイクに+αで崩れにくく!

出典:GIRLY DROP
夏は暑さによって皮脂やテカリが気になる人も増えてくる季節。
いつもと同じスキンケアやベースメイクではメイク崩れが防げないかも・・・。
そこでおすすめなのが、いつものスキンケアやメベースメイクに+αをする簡単美容術!
夏に向けて崩れにくいポイントを押さえておきましょう♡

1.化粧水は冷蔵庫で冷やす!

出典:pixabay
夏のスキンケアでおすすめなのが、化粧水を冷蔵庫で冷やす方法です。
いつも使っている化粧水をただ冷蔵庫で冷やすだけでOK!
ひんやりとした化粧水をお肌に塗ることで、毛穴が引き締まりメイクが崩れにくくなります。

使用感もすごくよくて気持ちが良いので、夏におすすめのスキンケア方法です。

2. 収れん化粧水を使う

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:pakutaso
収れん化粧水とは、お肌を引き締める効果がある化粧水のこと。
皮脂をコントロールしてさらにキメも整えてくれます。さっぱりとした使い心地の商品が多く夏に人気が出ます。

たっぷりと化粧水をつけてコットンで優しくコットンパックするとさらに効果を実感できますよ♪

おすすめアイテムはこちら

出典:www.meishoku.co.jp
明色スキンコンディショナー
¥1,026(税込)
洗顔後のお肌を弱酸性に整え健やかな肌に導くスキンコンディショナー。プレ化粧水としても使え、後に使うスキンケアの浸透を高めます。ヴェルサイユローズエキス配合。
引用元:www.meishoku.co.jp(引用元へはこちらから)
ドラッグストアで買えるプチプラが嬉しい収れん化粧水です。スキンケアをする前の
プレ化粧水として使用することもできます。香りはローズでスキンケアしながらリラックスできます!
出典:www.shiseido.co.jp
資生堂
カーマインローション(N)
¥378(税込)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

肌をすこやかにととのえる、おだやかな収れん化粧水
引用元:www.shiseido.co.jp(引用元へはこちらから)
資生堂ブランドながら、500円以下で購入できるプチプラ収れん化粧水です。
2層になっているのでよく振ってから使います。デイリースキンケア以外にも、ほてりを
感じたときにお肌が冷たくなるまでコットンパックするのもおすすめ!
出典:rosette.jp
ロゼットスキンコンディショナー
メーカー希望小売価格:¥1,080(税込)
アンバランスで不安定な肌のコンディションを整えながらきゅっとひきしめ、すこやかな肌へ導く収れん化粧水。
●温泉水でめぐりを良く:ミネラル豊富な出雲湯村温泉水(柔軟)がすみずみまでほぐし、やわらか肌に。
●植物エキスですべすべに:浸透型ハトムギエキス(整肌)・ハマメリスエキス(収れん)・ワイルドタイムエキス(保水)・ローズマリーエキス(清浄)・ローズフルーツエキス(美肌)配合
●すっと浸透、ベタつかずさっぱり
引用元:rosette.jp(引用元へはこちらから)
温泉水が使われており、お肌を引き締めながらもやわらかな質感にしてくれる収れん化粧水です。
お肌に浸透しやすく、夏にぴったりのさっぱりとした使い心地がおすすめ♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

3.皮脂やテカリを抑える下地を使おう

出典:pixabay
夏はスキンケアだけではなく、ベースメイクにも一工夫!
皮脂やテカリを防止する下地を使ってみませんか?
全体に塗ってもよし、Tゾーンなど崩れやすいところに部分的に塗るのもよし♪
プチプラコスメもあるので、夏だけでも崩れにくい下地を使うのが安心です。

おすすめアイテムはこちら

出典:www.ettusais.co.jp
エテュセ
オイルブロックベース
¥1,200(税抜)
まるで、“修正液”のように、一瞬でテカリ・毛穴を消去し、サラサラ肌を持続。

ブラシで気になるところに直塗りするだけ。
朝のひと塗りで、化粧もちUP。

透明に変わるから、ファンデーションの上からでも使えます。
引用元:www.ettusais.co.jp(引用元へはこちらから)
出典:www.cezanne.co.jp
セザンヌ
皮脂テカリ防止下地
全2種
¥600(税抜)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者