おうちで!ちょっと本格的な甘皮処理

甘皮処理がきちんとされると、指先が更に綺麗に見えますよね♪ネイルサロンのような本格的な甘皮処理が、実は自宅で簡単にできる方法があるんです。ぜひ参考にしてみてください

3216
0

甘皮処理してますか?

ネイルサロンで爪のお手入れをすると、一緒に甘皮の処理もしてくれますよね。

だけど自分でやるのは、やり方がわからないし、少し面倒…。そんな風に思っていませんか?

ここでは、自宅で簡単に出来る甘皮処理の仕方をお教えします。

■用意するもの

出典:nanapi.jp
意外と家にあるものや、気軽に手に入るものばかりなので、チャレンジしやすいです♪

液体ソープ(ボディソープ、ハンドソープで代用可)

コットン

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ボウル(100円ショップにあります。指先が浸れば食器でもOK)

ハンドクリーム(お好きなもの)

オレンジウッドスティック(これも100円ショップにあります)

お湯

甘皮処理の仕方

出典:nanapi.jp
①ハンドクリームを甘皮周りに塗布する
処理したい指すべての甘皮部分に、米粒大のハンドクリームを塗ります。
片手ずつ処理するのが◎
出典:nanapi.jp
②ボールにお湯と液体ソープを入れる
お風呂くらいの温度のお湯をボウルに入れ、液体ソープを入れます。
ひとたらしでOKです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:nanapi.jp
③よく混ぜる
ウッドスティックを使ってよく混ぜます。
出典:nanapi.jp
④指先を浸ける
3~5分ほど、ハンドクリームを塗った指を浸します。
出典:nanapi.jp
⑤コットンを裂く
オレンジウッドスティックにコットンを巻きつけたバトネというものを作ります。コットンは内側のふわふわした部分を使いますので、まずコットンを裂きます。
出典:nanapi.jp
⑥コットンを巻きつける
あらかじめ濡らしておいたオレンジウッドスティックに、コットンを巻きつけます。先ほどお湯をウッドスティックで混ぜたのは、コットンを巻きつけやすくする為です。わたあめを作る要領で巻きつけていきましょう。
あまりコットンが多いと次の作業がやりづらくなってしまうので、注意!!
出典:nanapi.jp
⑦コットンを締める
手のひらの上で押し付けるようにきゅっと回転させ、コットンを締めます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:nanapi.jp
⑧バトネをお湯につける
コットンに水分を含ませます。
出典:nanapi.jp
⑨甘皮周りを優しく押し上げる
力を入れすぎないように、くるくると回転させて押し上げていきます。
一度で押し上げず、少しづつ…これを10本の指に施していきます

使い終わったコットンは…

出典:nanapi.jp
先ほどの残りのコットンで挟んで
出典:nanapi.jp
きゅっと引っ張るとカンタンに取れます。
やりすぎると爪の健康を害してしまいます。週1~2回程度が適当でしょう。
引用元:nanapi.jp(引用元へはこちらから)

甘皮処理の後のお手入れ

出典:atmatome.jp
保湿も忘れず!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者