2016年06月28日更新
美容 美白 ダイエット

絶対食べるべき「6つの食材」で夏でも美白をキープ !

美白ガールはもう食べている!?6つの食材を紹介。夏でも美白をキープをキープしたいあなたにオススメです。手軽にGETできる食材ばかりなので是非試してみてくださいね

1303
0

夏の紫外線が怖い、、

シミ、シワ、肌の乾燥などの美容に悪影響があるだけでなく、免疫力の低下や皮膚がんとも深く関わっている
引用元:www.eisai.jp(引用元へはこちらから)
直射日光に当たっていなくても、日中ならどこにいても紫外線の影響を受けると心得よう。室内でも車内でも、常に紫外線を意識することが肝心だ。
引用元:shvoice.com(引用元へはこちらから)

夏はイベントが多い…なんとか美白をキープしたい!!

夏はイベントは多い季節!
海やプールにBBQ…

そんな時は、B−カロテンたっぷり「人参」をたべよう

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニンジンジュースを飲み続けると、美肌効果がありますよ。
シミ・そばかすが薄くなります。これホント。
引用元:valuableinfo.xsrv.jp(引用元へはこちらから)
カロテンは皮の部分に多く含まれていますので、なるべく皮は捨てずに利用したい
引用元:kenkou-tabemono.info(引用元へはこちらから)
生より加熱したほうが1.6倍吸収率がよくなる。

抗酸化力抜群「トマト」

赤い色素成分リコピン。その抗酸化力は、同じカロチノイドの仲間であるβカロチンの2倍以上、ビタミンEの100倍以上
引用元:www.kenbi-navi.jp(引用元へはこちらから)
トマトを食べると、3割も日焼けが少なくなる
引用元:maho68.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

夜、トマトを食べておくと、紫外線にさらされる朝までにお肌に届いてくれる、というわけ
引用元:www.kenbi-navi.jp(引用元へはこちらから)

苦いけどこれも美白のため「ゴーヤ」

野菜の中でもトップクラスのビタミンC含有量(100gあたり76mg)を誇ります
引用元:ameblo.jp(引用元へはこちらから)
ビタミンCは…美肌美白効果以外にも、コラーゲンを生成してお肌にハリを持たせる
引用元:ameblo.jp(引用元へはこちらから)

女性ホルモンも活発「豆乳」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

豆乳に豊富に含まれているビタミンB群とビタミンE、これらのビタミンは美容ビタミンともいわれている
引用元:tounyu.non23.com(引用元へはこちらから)
大豆イソフラボンには、女性ホルモンのエストロゲンと似た作用があります。エストロゲンは肌の老化を防止し、しみ、しわ、くすみなどの肌のトラブルにも効果
引用元:tounyu.non23.com(引用元へはこちらから)

野菜だけじゃない!?「鮭」にも美白効果

鮭やサーモンには「アスタキサンチン」という成分が含まれ、抗酸化パワーはなんとビタミンEの1000倍
引用元:bihada-mania.jp(引用元へはこちらから)
アスタキサンチンは体の活性酸素を除去してくれるだけでなく、メラニンの生成を抑制するといった美白効果
引用元:bihada-mania.jp(引用元へはこちらから)

もっとも栄養素を含む野菜「クレソン」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者