2016年06月28日更新
バレンタイン 生チョコ カラフル

真似したい!HAPPYな気分になれちゃうカラフルな生チョコレシピ♪

バレンタインシーズン到来!彼氏やお友達にとってもカラフルな手作りチョコレートをプレゼントをしてみませんか?難しそうに見えるけれど、作り方はとっても簡単な物ばかり♪大好きな色のチョコレートを沢山作っちゃいましょう!

2768
0

彼氏や友達へ☆みんなに喜ばれるチョコレートを作りたい!

出典:cuteimage.seesaa.net
チョコレート: 画像の宝箱
年に一度のバレンタイン!
彼氏や友達に手作りのチョコレートをプレゼントする人も多いのでは?

でも…ありきたりなチョコレートはつまらない!

せっかく手作りするんだから、ありきたりなチョコレートじゃつまらない。
思わず笑顔になっちゃうような楽しいアレンジレシピに挑戦しちゃいましょう♪

カラフルで楽しいアレンジがオススメ♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:weheartit.com
chocolate covered strawberries •
ありきたりなチョコレートから、ちょっと特別なチョコレートにランクアップする秘訣は”色づかい”がポイント!
カラーパウダーやデコペンなどを使って、いつものチョコレートをカラフルにデコレーションしちゃいましょう♪

カラーパウダーをまぶすだけ♪の簡単レシピ

出典:cocoloni.jp
簡単!ハートのカラフル生チョコレート

【材料】(ハート型25個分)
・スイートチョコレート・・・140g
・ミルクチョコレート・・・70g
・生クリーム(脂肪分35%)・・・100g
・転化糖・・・20g
・ラム酒・・・大さじ1
・無塩バター・・・10g
・いちごパウダー・・・適量
・かぼちゃパウダー・・・適量
・むらさき芋パウダー・・・適量
・にんじんパウダー・・・適量
・抹茶・・・適量
【作り方】
(1)タッパーや型にラップをきっちり敷き詰め、チョコレートは溶かしやすいように削って(タブレットのチョコならそのままでOK)ボールに入れておく。バターは1cm角に切って冷蔵庫に入れておく。
(2)鍋に生クリームと転化糖を入れて中火にかけ、転化糖が溶けてふつふつと沸騰してきたら(沸騰させすぎない)、チョコレートの入ったボールに注ぐ。
(3)泡立て器で、泡立てないようにすり混ぜ、チョコレートが完全に溶けたらラム酒を加えて更に混ぜる。
(4)全体がしっかり混ざって、温度が人肌(36℃くらい)になったらバターを加えて更に混ぜる。
(5)バターが完全に溶けたら型に流し込んで平らにし、ラップでチョコレートの表面をぴったりと覆って、冷蔵庫で1~2時間以上冷やす。
(6)ハートの抜き型をコンロの火かお湯で温め、チョコレートを抜いていく(お湯の場合はしっかり水分を取り除いてから)。
(7)チョコレートをそれぞれのパウダーの上で転がして表面にまんべんなくパウダーをつけ、冷蔵庫で冷やす。
引用元:cocoloni.jp(引用元へはこちらから)
ハート形に型抜きした生チョコレートに、カラフルな野菜・果物のパウダーをまぶした簡単レシピ。
見て楽しい、食べておいしいチョコレートです♪

ピンク色が可愛い生チョコレシピ♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:www.recipe-blog.jp
いちごの生チョコ

【材料】
製菓用ストロベリーチョコレート 60g
生クリーム 20cc
ストロベリーリキュールorキルシュ好みで3cc

フリーズドライストロベリー(ダイス)好みで1g=軽く潰した状態で小さじ1

粉糖 または ココアパウダー 適量
【作り方】
①チョコレートは刻み、型にはオーブンシートやラップを敷いておく
②刻んだチョコレートと生クリームを一緒に湯煎にかけ、チョコレートが溶けたら火からおろしてなめらかに混ぜ、洋酒を加える場合はここで加えて更にしっかりと分離しないように手早く混ぜたら、フリーズドライストロベリーを混ぜ込んでから型に流す
 →洋酒を加える場合は特に、分離しないよう手早く、しかし空気が入らないように注意しながら混ぜる
③冷蔵庫で冷やし固め、粉糖またはココアパウダーを振り、切り分けて切り口にもまぶす
 →製菓用のストロベリーチョコレートは溶けやすく切り分けにくいため、冷凍庫で固めてから温めたナイフで切り分けると角が出やすく、型抜きもしやすい
引用元:www.recipe-blog.jp(引用元へはこちらから)
ピンク色の見た目が可愛い!いちご生チョコのレシピ。
甘酸っぱい苺味で何個でも食べれちゃいそうです。

色んな味が楽しめる!3種の生チョコレシピ

出典:sarajya.exblog.jp
簡単抹茶生チョコとろーり生チョコ

【材料】

〈お手軽とろーり生チョコ〉
チョコレート  300g
生クリーム 200cc
生クリーム 小さじ1
チョコレートリキュール(GODIVA使用)小さじ1弱(ラム酒などでもOK!)
ココアパウダー 適量

〈抹茶生チョコ〉
ホワイトチョコレート 250g
生クリーム 100cc
水あめ 大さじ1
抹茶(cotta 抹茶パウダー(クロレラ入))10g
コーティング用抹茶(cotta 抹茶パウダー(クロレラ入))適量

〈薔薇のチョコレート〉
Wilton キャンディメルツ(レッド) 適量
上記の生チョコ 適量
〈お手軽とろーり生チョコ〉
1 鍋に生クリームを入れ温まったら水あめを加え混ぜ溶かす。
  沸騰直前になったら火を止めチョコレートを加え、ゆっくり混ぜ溶かす。
2 リキュールも加え、バットにラップやオーブンシートを敷いて流し込む
3 冷凍室に入れある程度固まったらたっぷりココアパウダーを入れたバットに入れ
  ピザカッターなどでカットする(ナイフでももちろんOK )
引用元:sarajya.exblog.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

〈抹茶生チョコ〉
1 鍋に生クリームを入れあたたまったら水あめを加え混ぜ溶かす
2 別容器に抹茶パウダーを入れ、1の生クリームの1/3量強を加えしっかり混ぜ溶かし 1に戻す。
3 1にホワイトチョコレートも加え、弱火でゆっくり混ぜ溶かす。
   (絶対に沸騰させない。火が強いと感じたらつけたり止めたりしながら温度加減をする)
4 バットにラップかオーブンシートを敷いて流し込み、冷蔵庫で冷やし固める。
5 カットして抹茶パウダーをしっかり絡めて冷蔵または冷蔵保存する
引用元:sarajya.exblog.jp(引用元へはこちらから)
〈薔薇の生チョコ〉
1 テンパリング(湯煎で溶かした)キャンディメルツを シリコン型の半分まで流し込み
  上記の生チョコをカットして入れる。
2 その上から再び溶かしたチョコレートを流しこみ型をトントンと数回打ちつけ空気を抜き
  そのまま冷やして方から外す
引用元:sarajya.exblog.jp(引用元へはこちらから)
シンプルな生チョコ、グリーンの色味が綺麗な抹茶チョコ、真っ赤な薔薇の形の生チョコ♪
簡単なのでぜひチャレンジしたい生チョコレシピです。

キラキラのジャムが可愛い♪生チョコレシピ

出典:bw.blog123.jp
フルーティ生チョコ

【材料】
板チョコ 1枚(70g)
バター 10g
生クリーム 大さじ2
ジャム 適量
【作り方】
①器に手で割った板チョコ、生クリーム、バターの順に入れて、電子レンジにかける(ラップなし、4人分で1分)。スプーンで混ぜてチョコをとかす。塊が残ったら、さらに10秒加熱する。
②なめらかになったら、チョコ用アルミカップ(4人分で10~12個)に8分目まで入れて、冷凍庫で10分(または、冷蔵庫で30分)冷やす。
③少し固まりかけたら、小さいスプーンで表面をぎゅっと押してへこませ、そこにジャムをのせて、さらに冷蔵庫で30分ほど冷やす。
引用元:www.speedcooking.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者