キャンドゥ『ひな祭り』商品が2021年も可愛い♡オススメ&人気商品まとめ!

キャンドゥでは2月に入ると『ひな祭り』にぴったりな商品が続々登場しています。 お内裏様とお雛様がデザインされた可愛いアイテムは、イベントの気分を盛り上げてくれる♪ 人気の商品を紹介します!

722
0

【キャンドゥ】『ひな祭り』商品が2021年も新発売!

キャンドゥでは2月に入ると『ひな祭り』にぴったりな商品が続々登場しています。
お内裏様とお雛様がデザインされた可愛いアイテムは、イベントの気分を盛り上げてくれる♪

人気の商品を紹介します!

3月3日はひな祭り!

ひな祭りの由来とは?
ひな祭りの由来は諸説ありますが、中国でおこなわれていた「上巳(じょうし)の節句」が日本に伝わってきたという説が有力です。
もともとは邪気や厄を払うための行事で、人形に自分の邪気をうつして川に流すという「流し雛」が行われていました。この行事は長らく行われていましたが、時代とともに流し雛に使用する人形が立派になり、川に流すのではなく家に飾るようになりました。これがやがてひな人形となり、貴族の中で流行っていたおままごと遊びのような「ひひな遊び」と合わさって、ひな祭りになったといわれています。
また、ひな祭りが3月3日に定められ、女の子の健やかな成長と幸せを願う日として定着したのは江戸時代の頃だといわれています。
引用元:www.yokumoku.jp(引用元へはこちらから)
いつから飾る?

雛人形は一般的に、「立春(2月4日頃)から桃の節句(3月3日)の1週間前くらいまで」に飾り終えておくのがよいと言われています。桃の節句は春を代表する節句であることから、
「暦の上で春が始まる立春に飾るとよい」とも言われているようです。とはいえ立春にこだわる必要はないので、「節分(2月2日)が終わったら雛人形を飾る」と覚えておくとわかりやすいかもしれませんね。

■いつまで飾る?

雛人形をしまう時期は、「桃の節句(3月3日)が終わった後のなるべく早い時期」が望ましいと言われています。その理由は単に、桃の節句をお祝いしたら、雛人形のその年の役目が終わるからです。「雛人形をしまうのが遅くなると、その子の婚期が遅れる」という言い伝えもありますが、これは迷信であり具体的な根拠はないので、あまり気にする必要はありません。ただし、雛人形は湿気に弱いため、お天気が良く湿気が少ない日にしまうようにしましょう。
引用元:www.furacoco.ne.jp(引用元へはこちらから)

キャンドゥ「ひな祭り」グッズ!みんなの戦利品まとめ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらもオススメ▼

キャンドゥ ひな祭り OR お内裏様 OR お雛様 OR 雛祭り OR ひな人形

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者