ダイソー系列「THREEPPY」など300円ショップで『ふしぎの国のアリス』コラボを新発売!全30種

ダイソー系列の300円ショップ「THREEPPY (スリーピー)」「CouCou(クゥクゥ)」「Plus Heart(プラスハート)」に、ディズニー映画『ふしぎの国のアリス』シリーズが新発売! 2021年に公開70周年となる『ふしぎの国のアリス』のキャラクターを使った、全30商品が展開します。

2170
0

ダイソー系列「THREEPPY (スリーピー)」など300円ショップで『ふしぎの国のアリス』コラボを新発売!

DAISO(ダイソー)系列の300円ショップ「THREEPPY (スリーピー)」「CouCou(クゥクゥ)」「Plus Heart(プラスハート)」に、ディズニー映画『ふしぎの国のアリス』シリーズが新発売!

2021年に公開70周年となる『ふしぎの国のアリス』のキャラクターを使った、全30商品が展開します。

DAISO(ダイソー)系列スリーピー・クゥクゥ・プラスハート ディズニー『ふしぎの国のアリス』シリーズ

発売時期:2021年4月13日(火)より順次

商品:全30種

価格:330円(税込)を中心に、550円(税込)~1,100円(税込)

発売店舗:全国の「THREEPPY (スリーピー)」「CouCou(クゥクゥ)」「Plus Heart(プラスハート)」149店舗



“300円ではじまるハッピーな生活”をコンセプトに、大創産業が展開する300円ショップ「THREEPPY (スリーピー)」「CouCou(クゥクゥ)」「Plus Heart(プラスハート)」

300円ショップ各ブランドでは今までにもディズニーキャラクター企画を展開していましたが、『ふしぎの国のアリス』は今回が初めてのおラボとなります。

≪商品ラインナップ≫


商品:全30種 価格:300円(税込330円)を中心に、500円(税込550円)~1,000円(税込1,100円)もラインナップ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「THREEPPY 」「CouCou」「Plus Heart」約150店舗にて、ディズニーのキャラクター商品シリーズとして初めて『ふしぎの国のアリス』シリーズを発売、順次全国の店舗で展開します🃏✨
本シリーズは、今年公開70周年となるディズニー映画『ふしぎの国のアリス』のキャラクターを使ったデザインです。
「Alice's Curious Garden」をテーマに、暖かくなってきたこれからの季節に役立つお出かけアイテムとして、お弁当箱、クーラーバッグ、ブランケットなどをラインアップ👆☕️
引用元:www.instagram.com(引用元へはこちらから)

マチ広ランチバッグ 2種


発売:2021年4月13日(火)
価格:各300円(税込330円)
サイズ: W22×H22×D14(cm)
出典:prtimes.jp
手書き風のアートが使用された「マチ広ランチバッグ」!
底部分に広々としたマチが施されているので、大きめサイズのランチボックスにも使用可能です。

レジャーシート(袋付きタイプ)


発売:2021年4月下旬(予定)
価格:各300円(税込330円)
サイズ:160 × 90(cm)
出典:prtimes.jp
収納に便利な袋がセットになった「レジャーシート」!
外出先でさっと広げて使える、大きめサイズで、300円なのに可愛い柄がポイントです。

保温保冷ソフトクーラーバッグ 2種


発売:2021年4月13日(火)
価格:各500円(税込550円)
サイズ:W30 × H24 ×D21(cm)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:prtimes.jp
保温・保冷どちらにも対応した「ソフトクーラーバッグ」です。
持ち手部分が幅広タイプになっているので、持ちやすい仕様に!

ピクニックや、ランチなどのお弁当用にもオススメです。

ブランケット 2種


発売:2021年4月13日(火)
価格:各500円(税込550円)
サイズ:70×100(cm)
出典:prtimes.jp
「アリス」の大胆アートが使用された「ブランケット」!
”花たち”も一緒に描かれた、厚手タイプになっています。

冷房などを使用する時期にも活躍してくれそう。

ドリンクボトル 2種


発売:2021年4月下旬(予定)
価格:各300円(税込330円)
容量:500 ml
出典:prtimes.jp
中身の容量が確認しやすい、クリアタイプの「ドリンクボトル」で、夏の携帯にオススメです!
お花畑で目を閉じる「アリス」と、総柄の2種類が展開!
フタ部分に木目調のデザインを使用しした高見えな商品です。

販売開始から大人気!口コミまとめ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

次のページ

まとめ作者