カルディ『ベトナム式 コーヒードリッパー』を400円で販売!自宅で本格ベトナムコーヒーを楽しむにも◎

カルディでは6月1日(月)~各店舗で『おいしいベトナム』フェアを開催しています。暑い季節に食べたくなる商品がたくさん♪ 2020年は『ベトナム式 コーヒードリッパー』も新発売しています。自宅で本格的にベトナムコーヒーを楽しんでみたいという方にもオススメです!

455
0

カルディ『ベトナム式 コーヒードリッパー』を新発売!

カルディでは6月1日(月)~各店舗で『おいしいベトナム』フェアを開催しています。暑い季節に食べたくなる商品がたくさん♪

2020年は『ベトナム式 コーヒードリッパー』も新発売しています。自宅で本格的にベトナムコーヒーを楽しんでみたいという方にもオススメです!

ベトナム式 コーヒードリッパー 価格 407円(税込み)

1カップ用

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コップの底に練乳を入れるのが本場の楽しみ方!
コーヒーカップの上に器具を直接乗せて使用します。コーヒー豆は深煎り、挽き方は極細挽きのものがおすすめ。加糖練乳をたっぷり加えて飲むのが本場ベトナム流です。

抽出が終わったら、ドリッパーを外し、練乳とコーヒーをかき混ぜて飲みます。

【ベトナムコーヒーの作り方】

1.コーヒーカップ(110㏄ほど入る大きさ)に加糖練乳を30㏄入れます。
2.カップの上にコーヒードリッパーをのせ、中フタをはずしてからコーヒー粉を入れ、再び中フタをはめてネジを軽く締め付けます。
3.コーヒードリッパーの上からお湯(70㏄)を一気に注ぎ、外フタをかぶせます。コーヒーの抽出量は、約60㏄になります。
4.お湯が入った状態のままサーブし、コーヒーの抽出が終わるまでを楽しみます。(練乳と混ざらず、2層に分かれます)
5.抽出が終わったコーヒードリッパーは、ひっくり返した外フタの上に置いて下さい。
引用元:www.kaldi.co.jp(引用元へはこちらから)

オンライン購入はこちらから▼

ベトナム産のコーヒー粉で楽しむのもオススメ!

カルディの店舗でもベトナムの高地ダラットのコーヒー豆などが置いてあるときがあるので、ぜひ本格的に楽しみたい人にはお勧めです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ベトナム式アイスコーヒー&カフェオレは、なぜ美味しいのか?
ここで、ベトナムコーヒーの美味しさに迫っていきます。

(理由はいいから作り方が知りたい、と思ったら、この項目は飛ばして後半部分に進んでOKです)

まず、前提として、ベトナム式ドリッパーにはベトナム産のコーヒー粉を使います。

もちろん、ベトナム産以外のコーヒー粉で抽出することもできますが・・・。

なぜベトナム産がいいのか、ちゃーんと理由があるのです。

ベトナム式のアイスコーヒーはどんな味?
ベトナムコーヒーのパッケージを開封すると、バニラのような、ココアのような、甘くて濃厚な香りがふんわり漂ってきます。

これを、ベトナム式ドリッパーで抽出すると、深煎りの非常にがっしりとした苦みのなかに、バニラっぽい香りが溶け込んだ感じになります。

このかなりガッツリした苦みと、フレーバーコーヒーを思わせる香りが、ベトナムコーヒーの持ち味です。

でも、ベトナムコーヒーの豆(粉)って、日本ではあまり見かけないですよね。

豆の量り売りをしているお店(カルディなど)では、コロンビア産、エチオピア産、ケニア産、インドネシア産などいろいろな種類を取り扱っています。

ですが、こうした量り売りのコーナーでは、ベトナム産はまず売っていない。

一体、どうしてなのでしょうか?
引用元:m-sevensea.com(引用元へはこちらから)

こちらもオススメ▼

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者