ダイソー『スタンダードプロダクツ』が300円ショップ新業態で渋谷にオープン!無印良品、IKEA風で!

2021年3月26日(金)、「Standard Products by DAISO(スタンダードプロダクツ バイ ダイソー)」の第1号店が渋谷マークシティ1Fに開店します! プレオープンして口コミでも話題に!300円の商品が全体の7割程度を占める新業態で、お洒落な雑貨に注目です!

4657
0

ダイソー新業態!300円の商品がメイン『スタンダードプロダクツ』がオープン!

2021年3月26日(金)、「Standard Products by DAISO(スタンダードプロダクツ バイ ダイソー)」の第1号店が渋谷マークシティ1Fに開店します!

手ごろな価格の生活雑貨が揃う「スタンダードプロダクツ バイ ダイソー」は、今後店舗も増えていくかも!

同じフロアには、渋谷区で最大級となる「DAISO(ダイソー)」のオープンも予定されています。
株式会社大創産業(広島県東広島、 代表取締役社長:矢野靖二)は、

「ちょっといいのが、ずっといい。」をコンセプトとした新業態

「Standard Products by DAISO(スタンダードプロダクツ バイ ダイソー、以下Standard Products」)の1号店を

2021年3月26日(金)渋谷マークシティ1F(渋谷区道玄坂1-12-1)に開店します。

同フロアには、100円ショップ「ダイソー」も同時に出店予定です。
引用元:www.daiso-sangyo.co.jp(引用元へはこちらから)

「スタンダードプロダクツ バイ ダイソー」

若い女性向けの300円ショップとは違う位置付けとなっています。

「スタンダードプロダクツ バイ ダイソー」は、生活雑貨の新ブランドです。
アイテムの価格帯は300円(税込330円)が中心になるようですが、500円(税込550円)、700円(税込770円)、1,000円(税込1,100円)など、今までのダイソーよりも高級路線の商品が展開されるようです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

[店舗概要]


Standard Products 渋谷マークシティ店

営業時間:9:30 – 21:00 ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため変更の場合有り

休業日:なし ※渋谷マークシティに準じる

住所:東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ1階

売場面積:79坪(261平方メートル)

グランドオープン:2021年3月26日(金)

≪商品ラインナップ≫300円の商品が全体の7割程度を占めるそうです!


カテゴリーを超えて質感を統一、カラー展開も絞り込み、コーディネートのしやすさ、揃えやすさが特徴です。
収納ボックスなどのリビング用品、食器などのテーブルウエア、トートバッグなどの服飾雑貨など約 1,300 品を取り扱い、全て Standard Products のオリジナル商品となります。

食器


使いやすさを考えた尺貫法の設計。
重なりも美しい 、高台のない食器です。
価格:各 300 円(税込 330 円)
※一部の商品は 100 円(税込 110 円)、500 円(税込 550 円)もラインナップ

カトラリー


新潟県 燕市製のカトラリー。
使いやすさを追求したベーシックな形状です。
価格:2 本組 300 円(税込 330 円)
※一部 1 本 300 円(税込 330 円)もラインナップ

オーガニックコットンタオル


オーガニックコットンを使ったタオルです。
吸水性に優れた甘撚り糸を使用し、肌触りの良いやわらかなタオルに仕上げました。
価格:フェイスタオル・ハンドタオル 2 枚組 300 円(税込 330 円)
スリムバスタオル 500 円(税込 550 円)
バスタオル 700 円(税込 770 円)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

3月23日にプレオープン!

IKEAと無印良品とスリーコインズの人気商品が低価格で販売されている感じのようです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらもオススメ▼

ダイソー スタンダードプロダクツ OR 300円 OR Products OR 渋谷 OR 新業態

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者