2016年06月28日更新
恋愛テクニック 初対面 恋愛

男性はココを見てる! 第一印象で男が必ず見る女性のチェックポイント

女性と出会ったとき、男性がさりげなくチェックしているのはルックスだけではないようです。では外見以外のどんなポイントが男性の印象を左右しているのでしょうか。

3163
0

初対面で、男性ウケする女性になるには

男性の場合、視覚で恋をする傾向にあるので、初対面時の印象が良ければそのまま異性として関係を進展する、というパターンは少なくないようです。

初対面の印象が良ければ、恋をするきっかけも得られるかもしれません。
そこで今回は、男性が初対面の時、注意深く見ている女性のポイントはどこなのかまとめてみました。

笑顔

やはり初対面での笑顔は、印象を良くするポイントです。男性は女性の笑顔に癒されると同時に、自分に対して自信をもつことができるのです。

引用元:wooris.jp(引用元へはこちらから)
自身のポジティブな印象を与えることもできます。初対面の男性に会う時は、笑顔を忘れずに。

引用元:wooris.jp(引用元へはこちらから)

姿勢

スポンサーリンク

スポンサーリンク

不意打ちで気になる男性が目の前にあらわれた場合、すぐにメイクを直すこともヘアスタイルを変えることもできませんが、姿勢なら正すことができますよね!

引用元:googirl.jp(引用元へはこちらから)
いい姿勢の女性って、私たちが思っている以上に男性からの支持率が高いものなんですよ。

引用元:googirl.jp(引用元へはこちらから)

メイクがナチュラルかどうか

大半の男性は清楚な女性を好みます。メイクもナチュラルな仕上がりの方が、好感度アップにつながります。正直、つけまつげや濃いアイシャドウは「この子、ないな」と恋愛対象外になってしまうそうです。

引用元:googirl.jp(引用元へはこちらから)

言葉遣い

男性の言葉遣いが気になる人も多いのでは?
乱暴な言葉遣いをされると、嫌な意味で男らしさが目立ってしまい、ちょっと気になるという女性も多いでしょう。
引用元:latte.la(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

それは男性も同じこと。
女性が男言葉を使うのを聞くと、女性らしさに欠けた感じがし、ちょっとガッカリしてしまう男性は少なくなさそうです。

引用元:latte.la(引用元へはこちらから)
また、働く女性が増えて、ついセカセカと仕事をしている癖で、普段からついキツイ言葉をかけてしまう女性も多いのではないでしょうか。

初対面時にこれをやってしまうと、印象が悪くなってしまうので、女性らしく品のある言葉遣いを心掛けるようにしましょう。
引用元:latte.la(引用元へはこちらから)

歯がキレイかどうか

初対面でまず目が行くのは顔ですよね。その中でも男性が気になっているのは「歯」。笑ったときにのぞく歯が汚れていたり、歯並びが悪いとせっかくの笑顔も台なしになってしまいます。

引用元:googirl.jp(引用元へはこちらから)
友だちから恋愛にステップアップするときには、キスしたくなる歯がいいに決まっています。歯がきれいかどうかは重要なポイントになるようです。

引用元:googirl.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

服や会話からにじみ出る金銭感覚

金銭感覚の合わない女性とは、関係を発展させるのが難しいと考える男性も多いようです。「これ見よがしにブランド品を身につけ、人の年収にこだわるような女性には引きます」(30代男性)というように、表面的なリッチさにとらわれていると男性に敬遠されてしまうでしょう。
引用元:girl.sugoren.com(引用元へはこちらから)
初対面のとき、ファッションもバッグ・靴などの小物もすべて「ブランド物」でかためている女性は「お金かかりそう」と印象が悪くなるそうです。ワンポイントでひとつ、なら上品でいいですが、お高すぎるファッションでは尻込みされちゃうので注意したいですね。

引用元:googirl.jp(引用元へはこちらから)

タバコをすっているかどうか

はじめて会ったときにタバコをプカプカと吸う姿を見せるのも、基本的には「ないな」と非モテ対象に。無意識に、妊娠してもタバコを吸う姿や、歯の汚さなどを想像してしまうそうです。

引用元:googirl.jp(引用元へはこちらから)

やっぱりボディーライン

男性は、初対面の女性の“全体のバランス”を、パッと見で判断するようです。もちろん、服装によってはごまかすこともできますが、大切なのは、手足の長さ、細さ、身長と体重のバランスなど、体全体のバランスのようです。


引用元:wooris.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

次のページ

まとめ作者