【マツコの知らない世界】『屋上ハチミツの世界』で紹介されたスイーツまとめ!取り寄せできるものも!

8/6のマツコの知らない世界では、場所で味が激変!『屋上ハチミツの世界』を放送!どれも食べ比べしてみたい、ハチミツ&ハチミツを使ったスイーツも紹介されました、都内のハチミツがどれもマツコ絶賛! お取り寄せもできる、紹介された商品をまとめます。

1797
0

【マツコの知らない世界】『屋上ハチミツの世界』で紹介されたスイーツまとめ!

8/6のマツコの知らない世界では、場所で味が激変!『屋上ハチミツの世界』を放送!どれも食べ比べしてみたい、ハチミツ&ハチミツを使ったスイーツも紹介されました、都内のハチミツがどれもマツコ絶賛!

お取り寄せもできる、紹介された商品をまとめます。
元々、不動産業をしていたが、13年ほど前に銀座のビルの屋上で
ハチミツを作るというプロジェクトに半信半疑で参加したところ、
最初の収穫で大量に取れたことに衝撃を受けて以来、すっかりハマッてしまったという。
「屋上ハチミツ」の専門家、田中淳夫さん。

蜜源の違うハチミツの味をマツコさんが試食しながら、ミツバチの習性や、
都会で屋上養蜂するメリット、そして屋上ハチミツグルメを紹介。
さらに、TBSの屋上養蜂を、中継リポート。
私たちが知らなかったミツバチの生態、ミツバチがもたらす効果を知ることができました。
さらにTBSの屋上養蜂もご紹介!
アナウンサーから"はちみつおじさん"となった異色の経歴をもつ男が屋上から中継!!
テレビ局ならではの工夫で巣箱をアレンジ。
4月に収穫されたTBSのハチミツは桜の香りがするというが、マツコの感想は?
引用元:www.tbs.co.jp(引用元へはこちらから)

銀座のはちみつ 36g 1,728円(税込)

銀座の屋上ハチミツ 蜜源…皇居周辺 浜離宮など

スポンサーリンク

スポンサーリンク

蜜蜂達が様々なお花、植物から原料を集めた結果出来上がるのは百花蜜です。



その味わい、程よい甘くて、マイルドな感じ。
そのまま楽しむ、ブルーチーズにかける、きな粉牛乳に混ぜるなどいろいろな食べ方にぴったり。



色も太陽とゴールドの輝きの色で、正に銀座の液体ゴールドです。

お土産、パーティー、ご自宅用にオススメの逸品です。
銀座の松屋百貨店、蜂蜜専門店のラベイユでご購入できます。
引用元:ippin.gnavi.co.jp(引用元へはこちらから)

文明堂(松屋銀座店限定) 銀座の蜂蜜カステラ 1箱3,510円(税込)

普通のカステラよりも味がすっきりしていると、マツコも絶賛!
銀座文明堂松屋銀座店で限定販売されている「銀座の蜂蜜カステラ」
この銀座のハチミツは、もともとは養蜂場を設置したビルの管理責任者だった方が、「何か銀座のためになることを」と始めたプロジェクト。現在では銀座で働く200名ほどの方が参加して、養蜂の手伝いをしているそうです。
引用元:dogatch.jp(引用元へはこちらから)

銀座あけぼの(松屋銀座店限定) 銀座のはちみつ大福 1個260円(税込)

マツコも手土産にいいと大絶賛!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

原宿の屋上ハチミツ

蜜源…明治神宮 新宿御苑など
※年1回の特別販売商品のため、通常販売はしておりません
引用元:www.tbs.co.jp(引用元へはこちらから)

コロンバン 原宿はちみつプリン 1個1,029円(税込)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「原宿はちみつ」を味わって頂くために開発されたカスタードプリンです。
ハチミツの風味を生かすために、厳選した牛乳、卵、砂糖のみを使用し、特別な配合で丁寧に焼き上げました。使用する器は1900年創業ドイツのガラスメーカー「WECK」社の容器で、リサイクルガラスを使用し、食品の保存容器としてアフターユースできる機能的な商品です。別容器の「原宿はちみつ」をプリンにかけてお召し上がりください。芳醇なハチミツの香りがお口いっぱいに広がります。
引用元:shop.colombin.co.jp(引用元へはこちらから)

自由が丘の屋上ハチミツ

蜜源…高級住宅街の庭など
※イベントや丘ばち周年事業の時にのみ現れる幻のハチミツ
引用元:www.tbs.co.jp(引用元へはこちらから)

中延日本蜜蜂保存会 中延で採れた幻のはちみつ 100g 2,700円(税込)

中延日本蜜蜂保存会 中延で採れた幻のはちみつ 熟成3年100g 3,500円(税込)

「なかのぶスキップロード(中延商店街)」では、商店街の「街のお助け隊コンセルジュ」が中心となり、商店街事務局の屋上でニホンミツバチを養蜂しています。そこで生産している「中延 幻のはちみつ」(50グラム=1,400円)は、年間生産量わずか70キログラムという貴重なはちみつです。

芳醇で後味のすっきりとした上品な甘さが特徴。ニホンミツバチがさまざまな植物から集めた蜜は、ほかにはない複雑な味わいを持ち「百花蜜」と呼ばれています。「多層化した複雑な味わいは地域ごとに変化するため、中延周辺の花から取れたはちみつは中延オリジナルの味になりますね」と話すのは「街のお助け隊コンセルジュ」理事長の青木弘道さん。

採取量がとても少ない中でも特に貴重なのが、巣箱でじっくりと1年掛けて生産する「熟成はちみつ」(50グラム=1,750円)。ハチが越冬用に残した蜜を翌年の7~8月にかけて搾ると、とろりと濃い琥珀色で優しい甘さのはちみつに仕上がるそうです。また、協賛金(一口=1,000円)で幻のはちみつで作った生キャラメルがもらえます。

購入は中延日本蜜蜂保存会のみ。
引用元:shinagawa-kanko.or.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

中延日本蜜蜂保存会 日本蜜蜂 生キャラメル 協賛金一口 1,000円(税込)

TBSの屋上ハチミツ

蜜源…敷地内に咲くサクラなど
※一般発売はしておりません
引用元:www.tbs.co.jp(引用元へはこちらから)

こちらもおすすめ▼

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者