ハーゲンダッツ「赤い実はじけた 恋の味」が新発売!マスカルポーネ&ベリーで“キュン”と甘酸っぱい♡

ハーゲンダッツ ジャパンは、ハーゲンダッツ クリスピーサンド『赤い実はじけた 恋の味 ~マスカルポーネ&ベリー~』を2018年11月13日(火)より期間限定にて全国で新発売しました。 この新商品は“甘酸っぱい初恋”の味を再現しているという♡

141
0

“初恋”がテーマの「赤い実はじけた 恋の味 ~マスカルポーネ&ベリー~」が新発売!

2018年11月13日(火)より販売スタート

ハーゲンダッツ ジャパンは、ハーゲンダッツ クリスピーサンド『赤い実はじけた 恋の味 ~マスカルポーネ&ベリー~』を2018年11月13日(火)より期間限定にて全国で新発売しました。

この新商品は“甘酸っぱい初恋”の味を再現しているという♡

少女の初恋の物語「赤い実はじけた」(作者:木田恵子)に着想

小学校の国語の教科書に載っていた年代を狙い撃ち!

30代前半~後半まで幅広く懐かしいはず!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

“初恋”がテーマのクリスピーサンド「赤い実はじけた 恋の味 ~マスカルポーネ&ベリー~」は、名木田恵子著書の少女の初恋の物語『赤い実はじけた』をインスピレーションとしている。

『赤い実はじけた』は、初恋の心のときめきを描いたもので、教科書を読んだ多くの子どもから作者に問い合わせがありました。『赤い実がはじけるって、人を好きになることですか?』と。 その答えになるかもしれないと、作者はいろんな心の葛藤に出会った子どもたちをこの短編集に登場させています。父親の家庭内暴力ををうけた少年や夢中になる人を見つけられない少女、いたずら電話がやめられない優等生……。どの子も、心の中で強く何かがはじけます。 人の心にはいつも赤い実があって、いろんなことに出会って色づく。そして、心の底から何かを感じた時、赤い実がはじける。だから、たくさんの実を大事に育ててほしい。そんな作者の思いが、七編のどの作品からも伝わってきます。
引用元:www.amazon.co.jp(引用元へはこちらから)

恋の味ってどんな味?発売開始から大人気♡

少女の“甘酸っぱい”恋を表現するため、甘酸っぱいベリーソースを忍ばせた、甘く華やかな香りが楽しめるタヒチバニラを加えたマスカルポーネアイスクリームをマスカルポーネチョコレートコーティングで包み込み、サクサクとしたホワイトウエハースでサンドした。

食べ進めるごとに、白いアイスクリームの中から真っ赤なベリーソースがあらわれる様は、まるで恋心に気付いてキュンとした瞬間を表現しているかのようだ。
引用元:www.fashion-press.net(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者