「ジョジョの奇妙な冒険」×ドコモのスマホが特別機能てんこ盛り!ニューエラやglambのコラボも♡

「ジョジョの奇妙な冒険」の誕生30周年を記念して、ドコモとコラボした「ジョジョ」のスマートフォン「JOJO L-02K」がファン必見!価格は超高額の12万円越え!他にも、ジョジョコラボが続々!ニューエラやglambも合わせてチェック♪

248
0

“ジョジョ”スマートフォンがドコモから限定登場

2018年3月23日(金)より10,000台限定で発売

NTTドコモは、漫画「ジョジョの奇妙な冒険」とコラボしたスマートフォン「JOJO L-02K」を3月23日に発売します。本体価格は税込12万5712円です。

JOJO L-02Kは、「ジョジョ」の誕生30周年、およびドコモ営業開始25周年を記念したモデル。

ハードウェアはドコモの冬春スマホ「LG V30+」と共通ですが、筐体カラーはホワイトの1色展開。背面には原作者の荒木飛呂彦さん描き下ろしのイラストを刻印しています。
引用元:japanese.engadget.com(引用元へはこちらから)

ドコモ スマートフォン JOJO L-02K

壁紙、端末デザイン、カラーすべて荒木飛呂彦が徹底監修し、第1部“ファントムブラッド”から第8部“ジョジョリオン”まで、ジョジョ30年の歴史を総括する10のテーマに基づいた壁紙やアイコンが用意される。壁紙は画面をめくる度に異なるデザインが現れるのがポイントだ。
引用元:www.fashion-press.net(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

画面は約6.0インチのクアッドHD/POLEDディスプレイを採用。OSはAndroid 8.0で、ハイレゾ再生にも対応する。内蔵メモリはRAMが4GB、ROMが128GB。背面カメラは約1,650万画素と約1,310万画素のデュアルカメラ仕様で、フロントカメラは約510万画素を搭載する。
引用元:www.phileweb.com(引用元へはこちらから)

名言変換辞書やホーム画面も特別仕様に!

通知音や操作音の代わりに、画面上にジョジョならではの“擬音”を表示。作中に登場する名言や固有名詞に対応した専用の予測変換辞書も搭載されているため、お気に入りの名言を使った会話もスムーズに行うことが可能だ。
引用元:www.fashion-press.net(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者