GU!フラッシュダンス 、フォレスト・ガンプ、マイ・ガールのレトロ映画とコラボした商品が新発売!

GU(ジーユー)では『Bittersweet Films』シリーズを2021年6月11日(金)~発売します。 ほろにがい映画作品とコラボしたアイテムがラインナップ。 オシャレなプリントTシャツが販売されます。

5607
0

GU(ジーユー)「Bittersweet Films」!2021夏服のコレクションが新発売!

発売日:2021年6月11日(金)予定

GU(ジーユー)では『Bittersweet Films』シリーズを2021年6月11日(金)~発売します。
ほろにがい映画作品とコラボしたアイテムがラインナップ。

オシャレなプリントTシャツなどが販売されます。

「Bittersweet Films」シリーズ

・フラッシュダンス
・フォレスト・ガンプ
・マイ・ガール(My Girl)

がラインナップします。

コラボする映画作品!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フラッシュダンス

出典:www.amazon.co.jp
ダンサーになる夢を追う女性の姿を描いた青春映画。
昼は製鉄所、夜はナイトクラブのフロアダンサーとして働くアレックスは、日々プロのダンサーになることを夢みて暮らしていた。そして恋人との確執、友人の死などを経て、いよいよオーディションの日が迫ってきた……。サクセス・ストーリーというのは、えてして全くありがちな話になってしまうといういい例。ストーリーにも全く目新しさがなく、ダンスのシーンもそれ程のものでも...
引用元:www.allcinema.net(引用元へはこちらから)

フォレスト・ガンプ/一期一会

出典:www.amazon.co.jp
ロバート・ゼメキス監督、トム・ハンクス主演による、アカデミー賞作品賞ほか主要6部門を独占した傑作ヒューマンファンタジー。
知能指数は人より劣るが、足の速さとその誠実さは天下一品という一風変わった主人公フォレスト・ガンプの半生を、時代を象徴する“事件”とヒット・ナンバーで綴った心暖まるヒューマン・ファンタジー。映像化は困難と思われていた原作を映画的に奔放に脚色したシナリオも素晴らしいが、やはりこれは、多くのSFX映画の中できっちりとロマンを描き続けて来たR・ゼメキスの手腕と、まるでガンプそのもののようなT・ハンクスの存在があって初めて実現し得た作品であろう。「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズでもゼメキスと組んでいたA・シルヴェストリが、数々の懐かしい名曲と並んで、まったく引けをとらない美しいスコアを書き上げている。スペンサー・トレイシーに次いで、ハンクスが2年連続主演男優賞を取った他、アカデミー賞では当然のごとく、作品・監督・脚本といった主要部門を総嘗めにした。
引用元:www.allcinema.net(引用元へはこちらから)

マイ・ガール(My Girl)

出典:filmarks.com
『ホーム・アローン』のマコーレー・カルキン主演でおくるラブ・ロマンス。1970年代のアメリカの田舎町を舞台に、11歳の少女ベーダと少年トーマスの淡く切ない初恋を描く。マコーレー・カルキンがトーマスを演じる。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

≪商品ラインナップ≫

レディースのサイズで展開します。
6月3日現在、ラインナップは公開されていませんが、Tシャツなどが販売される可能性があります。もしかすると、パジャマのコレクションやポーチなどの雑貨にも期待大です!

ラインナップは公開され次第お知らせします。
 '72年、ペンシルヴェニア州マディソン。ベーダ(クラムスキー)は、葬儀屋を営むやもめ暮しのハリー(エイクロイド)と少し老人性痴呆症気味の祖母と暮らす11才の女の子。遺体に死に化粧を施すために美容師のシェリー(リー・カーティス)が雇われ、ハリーとシェリーは次第に接近して行く。近所に住む幼なじみのトーマス(カルキン)と父の恋の邪魔をするベーダだったが効果は全く無し。やがて、ベーダとトーマスの間にも恋心が芽生えるのだが……。クラムスキーと(まだギャラの高くなかった)カルキンの初々しい演技が魅力。せつない幕切れが心に残る。'93年に続編が作られた。
引用元:www.allcinema.net(引用元へはこちらから)

クロップドグラフィックT(5分袖)MOVIE 1


¥990

フラッシュダンス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォレスト・ガンプ/一期一会

マイ・ガール(My Girl)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

次のページ

まとめ作者