LINE『新型コロナ対策で全国調査』!郵便番号の必要性は?既に詐欺らしきものも。公式マークは要確認!

2020年3月31日(火)~LINEは、新型コロナウイルス対策で厚生労働省と情報提供の協定を結び、この一環として、8000万人を超える国内の利用者を対象に、31日から健康状態などの調査を行っています。 調査は、LINEが国内のすべての利用者を対象に31日から行い、4月1日までの回答を呼びかけます。

1601
0

LINE 国内8300万人の利用者に健康状態調査




2020年3月31日(火)~LINEは、新型コロナウイルス対策で厚生労働省と情報提供の協定を結び、この一環として、8000万人を超える国内の利用者を対象に、31日から健康状態などの調査を行っています。

調査は、LINEが国内のすべての利用者を対象に31日から行い、4月1日までの回答を呼びかけます。
 新型コロナウイルス対策として全国8300万人のユーザーに健康調査を実施します。

 無料通信アプリ「LINE」は、厚生労働省と協力して新型コロナ対策のための全国調査を実施します。31日から全国8300万人が利用するLINEにアンケート画面が自動で表示され、今の体調について利用者が答えるというものです。集めた調査結果は厚労省に提供され、「どの地域に体調不良を訴える人が多いのか」などのデータを今後の対策に生かす考えです。
引用元:news.tv-asahi.co.jp(引用元へはこちらから)

LINEの公式マークは常に確認してから回答しましょう!

出典:pbs.twimg.com
緊急事態に紛れて、詐欺などが発生する可能性もあると思われます。偽物には要注意!
アンケートに回答する際はラインの公式マークを確認しましょう。

既に詐欺らしきものも出回っているらしい

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LINE「感染予防の意識なども可視化」

・クラスターの発見
・人々の感染予防の意識が地域や世代によってどのように異なっているか

などを可視化するデータとして活用したいとのこと。
31日午前10時以降、LINEの公式アカウントから利用者に順次メッセージが送られ、その時の体調について、
▽ふだんどおり、
▽37度5分以上の発熱、
▽せきがある、といった5つの選択肢の中から選ぶようになっています。

回答に応じて、
▽いつから症状があるかや、
▽2週間以内に外国から帰国したどうか、を尋ねるほか、うがいや手洗いなどの感染予防の対策を取っているかどうかも聞くということです。

そして年齢、性別、住んでいる地域の郵便番号などを答えてもらい、個人が特定されない形で統計処理をして厚生労働省に提供します。
引用元:www3.nhk.or.jp(引用元へはこちらから)

郵便番号の回答を拒否している人も多くいますが・・・必要性は?



郵便番号があれば、感染クラスターの地理的状況を把握するのにもとても役立つと思われます

スポンサーリンク

スポンサーリンク

選挙もLINEでいけそう!

こちらもオススメ▼

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者