【ジャンクSPORTS】最強スポーツ漫画ランキング1~30位まとめ!ハイキュー、スラダンも!

2022年8月21日(日)よりフジテレビ系で放送される「ジャンクSPORTS」では、「最強スポーツ漫画ランキング」の企画を特集! スポーツ名門大学の運動部に所属する学生にアンケートを取り、最強のスポーツマンガを番組内で決定! 番組で紹介されたランキングなどをまとめます!

18157
0

【ジャンクSPORTS】最強スポーツ漫画ランキングまとめ!

2022年8月21日(日)よりフジテレビ系で放送される「ジャンクSPORTS」では、「最強スポーツ漫画ランキング」の企画を特集!

スポーツ名門大学の運動部に所属する学生にアンケートを取り、最強のスポーツマンガを番組内で決定!
番組で紹介されたランキングなどをまとめます!
ゲスト
東京オリンピック金メダリストの女子ボクサー入江聖奈、元フィギュアスケート選手の村上佳菜子、元サッカー日本代表の中澤佑二というアスリートともに、スポーツマンガ好きだというケンドーコバヤシ、屋敷裕政(ニューヨーク)、高城れに(ももいろクローバーZ)が出演

最強スポーツ漫画ランキング 2100作品以上の頂点が決定!

スポーツ名門大学の学生1384人が投票して、いま最も面白いマンガのランキングを発表します!ランキングに入ったマンガはほとんどアニメ化もされている人気作品が多いようです!

10位 DAYS

スポンサーリンク

スポンサーリンク

嵐の夜、ふたりの少年が出会った。何のとりえもない、特技もない、けれど人知れず、熱い心を秘めた少年・柄本つくし。孤独なサッカーの天才・風間陣。嵐の夜、交わるはずのないふたりが出会ったとき、高校サッカーに旋風を巻き起こす、灼熱、感動、奇跡の物語が幕を開ける!!


『Over Drive』『振り向くな君は』の安田剛士最新作! 世界一感動するサッカー漫画!柄本つくしは、高校入学を控えた春休み、風間陣に出会いフットサルに誘われる。心優しく気弱なつくしは、風間とサッカーとの出会いをきっかけに、名門高校のサッカー部に入部。誰もが気づいていなかったつくしの魅力が、過酷な環境で花開き始める!
引用元:kc.kodansha.co.jp(引用元へはこちらから)

9位 キャプテン翼

ヨーロッパ移籍一年目にしてバルセロナのリーグ優勝に大きく貢献した大空翼! 同じ頃、アジア予選を海外組不在のまま勝ち抜き五輪出場を決めたU-23日本代表! 最終強化合宿の地、メキシコに結集した黄金世代の33名に及ぶ代表候補からマドリッド五輪代表選手が決定する!
引用元:www.s-manga.net(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

8位 イナズマイレブン

大人気DSソフト「イナズマイレブン」を完全まんが化!! ド根性と必殺技で繰り広げられる超次元サッカーがここに!!!
引用元:www.cmoa.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

7位 ブルーロック

2018年、W杯、日本代表ベスト16敗退…。これを受け日本フットボール連合は、W杯優勝のため、300人の高校生を集めた育成寮"青い監獄(ブルーロック)"を設立。コーチを務める男・絵心甚八は、日本に必要なのは「エゴイズムにあふれるストライカーだ」と断言。無名のFW・潔 世一たちは、己をエゴイストに変える蹴落とし合いの選別に挑む!
引用元:booklive.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

6位 アオアシ

愛媛に暮らす中学三年生・青井葦人(あおいアシト)。

粗削りながら、強烈なサッカーの才能を秘めているアシトだったが、
まっすぐすぎる性格が災いして、大きな挫折を経験することに―――

そんなアシトの前に、東京にある強豪Jクラブ「東京シティ・エスペリオン」の
ユースチーム監督・福田達也(ふくだたつや)が現れる。

アシトの無限の可能性を見抜いた福田は、
東京で開催される自チームのセレクションを受けるよう勧めて!?

将来、日本のサッカーに革命を起こすことになる少年の運命は、
ここから急速に回り始める!!
引用元:www.cmoa.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5位 ダイヤのA

中学全国大会を目標としていた沢村栄純(さわむら・えいじゅん)。最後の大会は自らの暴投で敗退してしまう。仲間とともに高校でリベンジを誓うなか、名門、青道高校野球部からスカウトが来る。見学に訪れた沢村は、いきなりエリート校の洗礼を受けることに! 名キャッチャーの呼び声高い御幸一也(みゆき・かずや)との出会いが沢村の高校野球への情熱を目覚めさせる!!
引用元:www.cmoa.jp(引用元へはこちらから)

4位 黒子のバスケ

火神大我が入学先の誠凛高校バスケ部で出会ったのは、黒子テツヤという超地味な少年。存在感も無さ過ぎる黒子に幻滅する火神だったが、実は彼は「キセキの世代」と言われた伝説の最強チームのメンバーで...!?
引用元:www.shonenjump.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

3位 MAJOR (メジャー)

プロ野球選手の父を持つ主人公本田吾郎がその類まれなる才能といかなる困難にも負けないバイタリティを武器に、並み居る強豪たちと野球で戦っていく半生を描いた長編野球漫画。小学館「週刊少年サンデー」1994年33号から2010年32号まで16年間の長期連載となった。第41回小学館漫画賞少年部門受賞、サムライジャパン野球文学賞ベストナイン受賞。
引用元:booklist.id(引用元へはこちらから)

2位 SLAM DUNK

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者