長崎ちゃんぽん専門店「リンガーハット」人気メニューランキングベスト10まとめ!5/16バゲット!

2022年5月16日(月)放送のバゲットでは、長崎ちゃんぽん『リンガーハット』を特集! 野菜もたっぷりとれて大人気の『リンガーハット』! 番組で紹介された人気メニューランキングをまとめます!

534
0

長崎ちゃんぽん専門店「リンガーハット」人気メニューランキング

今なぜ人気?長崎ちゃんぽん専門店「リンガーハット」を徹底調査

2022年5月16日(月)放送のバゲットでは、長崎ちゃんぽん『リンガーハット』を特集!
野菜もたっぷりとれて大人気の『リンガーハット』!

番組で紹介された人気メニューランキングをまとめます!
出典:jocee.jp
約600店舗を展開する 長崎ちゃんぽん専門店「リンガーハット」。食の安全、日本の野菜を食べる「野菜たっぷりちゃんぽん」や皿うどん、ぎょうざなど、メニューも豊富で大人気!

国産野菜のみを使用して大人気!ちゃんぽんだけでも6種類!
おススメの楽しみ方なども紹介します!

≪国産野菜にこだわるリンガーハット 売り上げTOP10≫

10位 まぜ辛めん 590円

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:www.ringerhut.jp
ピリ辛の肉みそと、太麺が食欲をそそります!
食欲をそそる辛さ!
ちゃんぽん麺の“まぜめん”登場。

花椒(ファージャオ)を少し利かせた、ピリ辛の肉みそが太めの麺によく絡みます。お好みで花椒オイルをかけてお召し上がりください。

残ったタレにご飯※や半熟卵※をトッピングすると、“混ぜご飯”としても楽しめ、美味しさを二度味わえる一品です。
引用元:www.ringerhut.jp(引用元へはこちらから)

9位 太めん皿うどん 840円

モチモチの焼き太麺
ホタテエキス入り
引用元:www.ringerhut.jp(引用元へはこちらから)

8位 冷やし麻婆茄子ちゃんぽん 890円

出典:www.ringerhut.jp
今だけの期間限定メニューです!
「冷やし麻婆茄子ちゃんぽん」が夏の定番として再登場!

6種類の野菜に自家製ソース(麻婆+特製味噌)で味付けした焼き茄子をトッピングしたやみつきになる一杯です。

付属のファージャオオイルを絡めながらお楽しみください。
引用元:www.ringerhut.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

7位 彩り野菜のちゃんぽん 890円

カラフルな野菜が12種類使用されています!
野菜が350g入っていて、成人が1日に必要とする量が入っています!

5月中旬から
カリーノケール(沖縄はゴーヤ)・赤パプリカ・コーン・ミニトマト・小松菜・かぼちゃが使用されています!
国産野菜100%の彩り野菜をふんだんに使用し、1日の野菜摂取量350gを美味しく召し上がることができる高い栄養価を実現した「五感で楽しめる」ちゃんぽんです。
引用元:www.ringerhut.jp(引用元へはこちらから)

6位 ピリカラちゃんぽん 740円

出典:www.ringerhut.jp
ピリカラ味噌で、旨辛に仕上げられたメニューです!
自家製ピリカラ味噌が刺激的!
引用元:www.ringerhut.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5位 半チャーハン単品 290円

出典:www.ringerhut.jp
自社工場では、大我麻で作るのではなく、家庭用の炊飯ジャーを60台並べて生産されているそうです!
国産野菜にこだわるリンガーハットが自社工場で作る自慢のチャーハン。
引用元:www.ringerhut.jp(引用元へはこちらから)

4位 野菜たっぷりちゃんぽん 890円

出典:www.ringerhut.jp
7種類の野菜を使用して、480gの野菜を使用しています!
2種類の専用ドレッシングで、味変しながら食べるのがオススメです!

レンゲに野菜をとって、そこへドレッシングをかけて食べるのがおすすめだそうです!
リンガーハットの
人気ナンバーワンメニュー

7種類の国産野菜をたっぷり480g使用。
キャベツ、もやし、玉ねぎが長崎ちゃんぽんの2倍!お好みで生姜ドレッシング、柚子こしょうドレッシングをかけてお召し上がりください。
引用元:www.ringerhut.jp(引用元へはこちらから)

3位 薄皮ぎょうざ5個単品 280円

出典:www.ringerhut.jp
人気の秘密はパリパリの皮!
ニンニクを使用せずに、キャベツの心を使用しているそうです。

リンガーハットのスープと相性抜群!

さらに楽しむために、長崎ちゃんぽんのスープに柚子胡椒を入れて、そこへ餃子をインして、スープ餃子のような食べ方もオススメです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者