実写版映画『くまのプーさん』が超気になる♡2018年秋公開!クリストファー・ロビンは羽生君希望もw

映画「クリストファー・ロビン」が2018年秋に日本公開予定!設定は「クマのプーさん」の30年後を描くストーリー!プーさんは、実写版でも、テッドのような動くぬいぐるみが出演♪クリストファー・ロビンのグッズも続々発売されそうだし、楽しみ過ぎる♡

448
0

映画「クリストファー・ロビン」が2018年秋に日本公開予定!

実写版『くまのプーさん』が衝撃的!

A・A・ミルンの小説「くまのプーさん」が実写映画化される。原題は『クリストファー・ロビン』。プーさんに並んでシリーズに登場するもう1人の主人公・少年クリストファー・ロビン。彼が大人になった時代を描く。
引用元:www.fashion-press.net(引用元へはこちらから)

くまのプーさん実写映画化!気になって仕方ない!!!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

設定は「クマのプーさん」の30年後

くまのプーさんと親友であるクリストファー・ロビンが再会、新たな冒険の旅へ

原作の「くまのプーさん」から30年後という設定。大人になったクリストファー・ロビンは、仕事人間に。しかしそのせいで家庭をかえりみず、娘や妻とも心が離れていってしまいました。

小さい頃はプーの大親友で、100エーカーの森のリーダー的存在だったクリストファー。そんな彼にずっと助けられてきたプーさんたちが、大人になったクリストファー・ロビンを助けるべくやってきます。

映画のタイトルには、くまのプーさんではなく、彼の親友であるクリストファー・ロビンが採用されている。100エーカーの森でプーさんや仲間たちとたくさんの冒険をした若い少年が、今では娘をもつ立派な大人に。映画『クリストファー・ロビン』では、2人のその後が描かれる。

予告では、クリストファーが娘との週末の約束を守れず、頭を抱えるシーンが映し出されている。そして、そこにやってくるのが、幼馴染の友人友人“ウィニー・プー”だ。彼の中に眠っていた子供の頃の記憶がよみがえり、人生の喜びを見つける新たな旅に再出発することとなる。
引用元:www.fashion-press.net(引用元へはこちらから)

プーさんはぬいぐるみが演じます♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者