「におい展」が東京に初上陸!普段は出会えない匂い約50種類が大集結!イベントの内容やネタバレ感想は?

“悶絶”から“美臭”まで、物・情景・空気を嗅覚で楽しむ「におい展」が、池袋PARCOで開催!普段確かめる機会の無い物の臭いを実際に嗅ぐことができる体験型イベントは、デートやお出かけにもおススメ!

761
0

池袋PARCOで「におい展」開催!

2016年から2017年に名古屋にて開催され好評を博した「におい展」が東京に初上陸

“悶絶”から“美臭”まで、物・情景・空気を嗅覚で楽しむ「におい展」が、2018年1月12日(金)から2018年2月25日(日)まで、池袋パルコ本館7階特設会場にて開催される。

普段確かめる機会の無い物の臭いを実際に嗅ぐことができる体験型イベントです。

物・情景・空気を嗅覚で楽しむ。

世に溢れる様々な"におい”の中でも選りすぐりを集めました。

さあ、未体験の"におい”を感じてみませんか?
引用元:ikebukuro.parco.jp(引用元へはこちらから)

『におい展』とは?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

貴重な香料「ジャコウ」や「アンバー」など、「香水の素」から、世界一臭い食べ物と言われるニシンの缶詰「シュールストレミング」や、「臭豆腐」などの「激臭アイテム」まで、普段中々そのにおいを直接確かめる機会のないもののにおいを実際に嗅いでもらう、今までありそうで無かった“嗅覚”で楽しむ体験・参加型のイベント。
引用元:asbs.jp(引用元へはこちらから)

用意する臭いは約50種類

人気バラエティーでもお馴染みのアレも・・・

世界一臭い食べ物としてテレビ番組の罰ゲームでも馴染み深いニシンの缶詰「シュールストレミング」や、その異臭が発端で電車が止まったこともある「臭豆腐」などの激臭アイテム。加齢によって変化していく「加齢臭」や「足のにおい」など、身近な激臭を体感することもできる。
引用元:www.fashion-press.net(引用元へはこちらから)
最も身近な激臭では、「足のにおい」が登場!嗅いだ瞬間思わず笑ってしまったり、何度も嗅いでみたり、思う存分楽しむことが出来る。
引用元:asbs.jp(引用元へはこちらから)
カメムシ、加齢臭、腐豆腐、足などの不快な臭いに加え、さわやかな気分になれる香料も体験できる。また、入場するまで内容が分からない「本能を刺激する男女の??」と題した臭いも用意している。

 同実行委員会によると、用意した中で最も“キツい”臭いは、バラエティー番組の罰ゲームなどでも使われるニシンの缶詰「シュールストレミング」だという。
引用元:news.nicovideo.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者