簡単「夜トマトダイエット」は効率的に♡より効果の出やすい裏技で、痩せ体質になっちゃおう!美容効果も♡

夜トマトを食べるだけダイエット!1週間で2~3㎏痩せるのだとか♪本当は、最低でも3〜6ヶ月の期間をかけて、夜トマトダイエットの実践をしていくのが理想的!より効果の出やすい裏技と、ダイエット以外にもうれしい効果を紹介します♡

2746
0

夜トマトを食べるだけダイエット!「夜トマトダイエット」がおすすめ!

トマトにはリコピンという成分が入っていて、健康にも美容にも良いとされていますが、ダイエットにはどのような効果があるのでしょうか?

夜トマトダイエットのやり方はとても簡単!

夜トマトダイエットというのは、夕食にトマトを一緒に食べるというダイエット方法です。

目安としては、中程度の大きさのものを3個程度あれば良いです。
夜トマトダイエットというのは、夕食にトマトを一緒に食べるというダイエット方法です。目安としては、中程度の大きさのものを3個程度あれば良いです。トマトには、多くのビタミンやミネラルが含まれており、成長ホルモンの活性化に役立つものと言われていますので、夜に摂取するというタイミングが大事になってきます。
引用元:bi-plus.net(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

夜に摂取するというタイミングが大事

トマトには、多くのビタミンやミネラルが含まれており、成長ホルモンの活性化に役立つものと言われていますので、夜に摂取するというタイミングが大事になってきます。
引用元:bi-plus.net(引用元へはこちらから)

嬉しい!痩せやすい体になる♡夜にトマトを食べると、なぜ効果が出るの?

豊富なビタミンとミネラルで成長ホルモン分泌

成長ホルモンが分泌されると、基礎代謝が上がり痩せやすい体になるのですが、夕食にトマトを食べるとトマトに含まれるビタミンやミネラルが消化・吸収されるのが丁度この午後10時~午前2時に重なります。

このため、ビタミンやミネラルが成長ホルモンの分泌を促進し、より痩せやすい体を作ると言われているのです。
成長ホルモンの分泌はビタミンとミネラルが必要であることから、これらが豊富なトマトを夜に食べることで、成長ホルモンの分泌を促進しようとするのが夜トマトダイエットの基本。このメカニズムからいうと、夜にトマトを食べるだけでなく、深夜の0時までには就寝していることが条件となる。
引用元:dietclub.jp(引用元へはこちらから)

夜トマトダイエットのやり方

夕食と一緒にトマトを食べるだけ!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

夕食と一緒にトマトを食べましょう。そのまま食べる、サラダに入れる、スープにする等どんな食べ方をしてもよいです。使用するトマトは、生のものでも缶詰のものでもOK。もし調理するのが面倒という方は、トマトジュースが手軽でおすすめです。

「リコピン」(15mg以上)の摂取量だと・・・

≪目安として≫

大きめのトマトなら2個
ミニトマトは17個
トマトジュースだったら約1本
ホールトマトなら1缶弱

とのこと
夜トマトダイエットでは、トマトに含まれる成分「リコピン」(15mg以上)の摂取量に基づき、大きめのトマトなら2個、ミニトマトは17個、トマトジュースだったら約1本、ホールトマトなら1缶弱を目安に食べるのですが、この他に通常のおかずやご飯を食べても構いません。

とは言え、トマトを食べているのでいつもよりは必然的に量が減るはずですし、カロリーの低いトマトを多く食べることで総摂取カロリーを落とすという狙いがあります。
引用元:dietbi.com(引用元へはこちらから)

リコピンを効率的に摂る裏ワザ!

加熱&油と一緒に摂ったほうが吸収率UP

スポンサーリンク

スポンサーリンク

リコピンは加熱すると吸収率が2~3倍になるため、吸収率アップが期待できるので、味噌汁などに入れるのがいいそうです。
リコピンは油溶性のため、そのまま生で食べるよりも油と一緒に摂ったほうが吸収が高まります。また、加熱することで細胞膜が壊れリコピンの吸収率が更にUPします。ですから、リコピンを効果的に摂るには、オリーブオイルでトマトを炒めて食べるのがオススメです。
引用元:howcollect.jp(引用元へはこちらから)

トマトジュースをうまく利用する

トマトジュースの場合、リコピンを効率よく摂ることができるので200mgでOK
トマトジュースはの缶1本(200ml)で1食分のリコピン(15㎎)が簡単に摂れます。

トマトジュースだけを飲むのが苦痛であれば、そうめんつゆと混ぜあわせてそうめんつけダレにして食べるなどの方法があります。トマトジュースはドロドロしているほど食物繊維が多いので知っておくといいですよ!
引用元:wadaiwosaguru.com(引用元へはこちらから)

トマトジュースと牛乳でリコピンの吸収率をアップ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者