『DULTON(ダルトン)」』インテリア雑貨ランキング!デヴィ夫人爆買い!土曜はナニする9/4放送

2021年9月4日(土)放送の「土曜はナニする!?」デヴィ夫人が人生初体験のコーナーでは、インテリア雑貨メーカー「DULTON(ダルトン)」を特集! 生活を楽しくしてくれるオシャレ雑貨が続々登場!ヘビーユーザーが選んだ買って良かったランキングを大発表! 番組で取り上げられた商品をまとめます!

1602
0

「土曜はナニする!?」デヴィ夫人も絶賛『DULTON(ダルトン)」』を特集!

2021年9月4日(土)放送の「土曜はナニする!?」デヴィ夫人が人生初体験のコーナーでは、インテリア雑貨メーカー「DULTON(ダルトン)」を特集!

生活を楽しくしてくれるオシャレ雑貨が続々登場!ヘビーユーザーが選んだ買って良かったランキングを大発表!

番組で取り上げられた商品をまとめます!
2021年9月4日(土)、関西テレビ(フジテレビ系列)「土曜はナニする!?」(毎週土曜/午前8:30~9:55放送)にて、DULTON JIYUGAOKA (自由が丘店)が紹介されました。
引用元:www.dulton.jp(引用元へはこちらから)
https://www.dulton.jp/onlineshop/e/el-210903/?utm_source=dulton_hp&utm_medium=news&utm_campaign=donani&utm_term=donani

インテリア雑貨メーカー「DULTON(ダルトン)」とは?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

雰囲気の良いインテリアアイテムを作っているメーカー Dulton(ダルトン)!
【便利ではないかもしれないが、心に豊かさを感じさせる物を創っていこう】 時間は掛かりましたが、この想いを理解してくれた世界中のファンに愛されてきたブランドです。オリジナルプロダクトを中心に、キッチン、ガーデン、D.I.Y、ステーショナリーなど幅広いインテリアを取り扱っています。
引用元:zozo.jp(引用元へはこちらから)

プラスチック トラッシュカン

海外ではごく普通に目にするゴミ箱。その姿が日常的であればある程カッコイイ。その憧れを日本の住環境で使い易いサイズに展開しました。ゴミを入れる物だからこそ、気分良く使える物が良い。販売開始から約20年。嬉しいことに、日本の街角でも沢山見掛ける様になってきました。
引用元:www.dulton.jp(引用元へはこちらから)

SS TABLE & BENCH ONE SIDE DOUBLE

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:www.dulton.jp
ステンレス テーブル & ベンチ ワンサイド ダブル
僕が彼と出逢った時、大人気もなく、その喜びを高らかに声に上げてしまった。テーブルからベンチに。そしてベンチからテーブルに。その場その場のニーズに合わせて自在に変化するこのアイテムは、大人の内側に潜むワクワクを開放します。オールステンレス製なので、腐食に強いのが更に嬉しい。
引用元:www.dulton.jp(引用元へはこちらから)

デスクトップバスケット

小さい物ってどうしてこう愛らしく思えるのだろう、という疑問が湧く位、可愛らしいミニサイズのバスケット。人気アイテム MICRO BASKETより一回り大きいサイズが登場です。小さいながらもスタッキング出来る本格設計。選べる豊富なカラーバリエーションは、同色で揃えても、敢えてバラバラに集めても◎。デスク周りの小物の収納やインテリア、プチギフトにもオススメ。アイデア次第で子供から大人まで楽しめる楽しいバスケットたちです。
引用元:www.dulton.jp(引用元へはこちらから)
出典:www.dulton.jp
サイズ : H.52mm W.150mm D.95mm

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ベビー ガベージカン

出典:www.dulton.jp
ゴミを入れる物こそ 綺麗だと思う物を使いたい
海外ではこういうスチール製のゴミ箱もスタンダード。憧れの映画の世界から飛び出して来たかの様な、素朴で奥深い格好良さは廃れる事を知りません。デスク用のゴミ箱にぴったり。トイレットペーパーがぴったりのサイズなので、収納用としても活躍します。
引用元:www.dulton.jp(引用元へはこちらから)

スタッシュセーフ カン

出典:www.dulton.jp
見た目だけで欲しくなる、遊び心溢れるケース
どこからどう見ても缶詰なカンケース。貯金箱として、思い出の品々の収納として、子供のおもちゃ入れとして。あなたのアイデア次第で用途が広がる愉快で楽しいアイテムです。
引用元:www.dulton.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

次のページ

まとめ作者