【愛しい嘘~優しい闇~】第5話!考察・伏線まとめ!雨宮の過去の逮捕は真実?母の病気は?謎の同級生は?

波瑠主演の金曜ナイトドラマ『愛しい嘘~優しい闇~』がテレビ朝日系で放送! 「ひとつの嘘は7つの嘘を生む・・・」と冒頭から引き込まれる内容に。果たして犯人は?だれがどんな嘘を何のためについているのか? 同窓会は恋と悲劇のはじまり!?まるで先の読めない本格ラブサスペンスが開幕!考察・伏線をまとめます

26096
0

【愛しい嘘~優しい闇~】考察全話まとめはコチラから▼

ドラマ「愛しい嘘~優しい闇~」第5話!考察・伏線まとめ!

波瑠主演の金曜ナイトドラマ『愛しい嘘~優しい闇~』がテレビ朝日系で放送!

「過去は私たちを忘れてくれなかったのだ・・・」過去に起きた中野君の家の家事の秘密は?
果たして犯人は?だれがどんな嘘を何のためについているのか?

同窓会は恋と悲劇のはじまり!?まるで先の読めない本格ラブサスペンスが開幕!

『愛しい嘘~優しい闇~』第5話 ストーリー

出展:Youtube

金曜ナイトドラマ『愛しい嘘~優しい闇~』2022年2月11日【毎週金曜】よる11:25~ 第5話/30秒PR

渦巻く《嘘》と《闇》、《愛憎》が引き起こす 《同級生“連続不審死”事件》 登場人物は全員嘘つき!? ――最後の最後まで予測不能―― 超高速 ...

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 今井望緒(波瑠)の初恋の人で、中学時代の仲良し6人組の1人・雨宮秀一(林遣都)が刺された! 犯人は、毒入りワインを飲んで亡くなった6人組のメンバー・野瀬優美(黒川智花)の夫である野瀬正(徳重聡)。どんな確証があったのかは分からないが、妻の不倫相手が雨宮だと考え、凶行に及んだのだ! この事件を機に、仲間であるはずの雨宮に対して不信感を強めた本田玲子(本仮屋ユイカ)は、こっそり身辺調査を開始する。
 一方、雨宮を信じたい一心で、望緒は彼の潔白を証明しようと決意。幼なじみの深沢稜(溝端淳平)と共に、優美の車のカーナビ走行履歴を調べる。すると…優美が同級生“連続不審死”事件の第1犠牲者・岩崎奈々江(新川優愛)を殺した日、喫茶店に行っていたことが判明。店主に確かめたところ、優美は男性と一緒に来店したという。しかもその男性は、店主が娘の名前を呼んだ瞬間、ギョッとしたように振り返ったというのだ。その名前とは「ミユキ」――今から14年前、中学生だった稜と玲子、優美、奈々江が打ち上げた花火によって自宅が火事となり、転校した同級生・中野幸と同じ名前で…!
 望緒と稜は中野のことを調べるため、恩師のもとへ。火事で両親を亡くした中野が身を寄せていた親戚の家の住所を教えてもらう。そんな中、“耳を疑うような衝撃の事実”が次々と発覚! さらに、望緒のもとへ、またしても命を脅かす黒い影が迫り…!?
引用元:www.tv-asahi.co.jp(引用元へはこちらから)

予告で気になるシーン

雨宮くん・林遣都が刺された理由は?
波瑠“望緒”らに忍び寄る黒い影「まさか、中野くん…?」
・3人目の犠牲者は雨宮?
・優美の不倫相手は雨宮?
・中野君は親から虐待を受けていた?
・優美の夫は他の人のところへもナイフを向けて現れる。「めった刺しにしないとだめだな~」
・玲子の前に赤文字の「みんな わすれないよ」の張り紙のメッセージ。
・雨宮の過去について明らかになる?
引用元:jocee.jp(引用元へはこちらから)

相関図・キャスト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

登場人物は全員嘘つき!?《嘘と闇、愛憎》が渦巻く《予測不能な超高速サスペンス》
 物語の始まりは、中学卒業から14年経ったある日、不意に開催された同窓会。しかし哀しいかな、同窓会で繰り広げられる朗らかな光景は得てして、かりそめの姿…。水面下では友人たちを見下し、精いっぱい虚勢を張りながらマウンティングし合ったりするものです。『愛しい嘘~優しい闇~』でも、この闇深さが《とめどない嘘の上塗り》と《ヒリヒリした愛憎劇》を誘発。そんな中、あろうことか同窓会に出席した仲良し6人組のメンバーが、次々と亡くなっていく《事件》が発生してしまい…!
 登場人物は全員嘘つき!?――それぞれが抱える衝撃の闇、それを隠すための膨大な嘘、誰にも止められない愛憎の念が引き起こす《事件》の真相とは一体…。登場人物たちの《化けの皮(!?)》が次々とはがれ、状況の見え方すらも超高速展開で二転三転していく『愛しい嘘~優しい闇~』。真犯人はもちろん、事件の発端&全容も、すべてが最後の最後まで予測不能…! 人間だれもが隠し持つ深層心理をえぐる、《もはや他人事ではない未曾有の事件》の顛末から目が離せません。
引用元:www.tv-asahi.co.jp(引用元へはこちらから)

一命をとりとめた『雨宮』→雨宮と望緒が両思いであることを稜が知る。


雨宮を刺した犯人は、優美の旦那(野瀬)ということはわかっているようです。
望緒→雨宮を信用している・雨宮のことが好きと稜に告げる。
玲子→優美の不倫相手は雨宮だと考えている。優美のワインを交換できたのは雨宮の可能性が高い。
すべての事件は雨宮が企画した同窓会から始まっている?
玲子も、タイムカプセルに入れていたものをみんなに秘密にしている。14年もたっているのだから、みんな学生の時とは変わっていると話す玲子。そして、雨宮の素性を玲子は単独で調べることに。

玲子が自宅に帰ると、「みんな わすれないよ」の張り紙


玲子は誰かに「雨宮について調べてください」と電話をしながら帰宅。
ポストの中身を確認して、ほっとした表情の玲子。ポストに嫌がらせされるような予感がしていた?

赤文字の「みんな わすれないよ 中野幸」の張り紙のメッセージが掲示板に貼られている。帰る途中フードをかぶった人物(次回予告で、謎の同級生が登場)とすれ違ったが、その人物が実行した?

優美の不倫相手を探すことにした望緒


雨宮が不倫相手出ないことを証明するために、優美の不倫相手を探すことに。
望緒・稜が、優美のカーナビの履歴から相手を調べる。

1月15日 喫茶アルプス(奈々江が亡くなった日)

喫茶店で聞き込みに。


マスターによると、優美は誰か男性と来ていたという。
マスターによると、男性はフードをかぶっていたため顔はわからないが印象に残っているという。マスターの娘が「みゆき」という名前で、マスターが「みゆき」と名前を呼ぶと、彼が振り向いたとのこと。

「幸(みゆき)」という名前で振り向いた男性の正体は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

玲子が隠していることは?


「中野幸」君について何か隠している。

・望緒→玲子は正義感が強くてまっすぐな人
・雨宮→玲子は、雨宮と望緒が付き合うことをよく思っていないと思う。また、雨宮を犯人だと思っていると思う。望緒が雨宮を犯人だと思うように誘導しているかもしれない。と玲子に対して悪い印象を持っています。

望緒は、不倫相手が「中野幸」君だった可能性があるということで調べることに。


玲子にも一緒に調べようと話すも、かたくなに拒否。
望緒は、中3の時の担任(田村先生)のところへ行き「中野幸」について調べることに。

田村先生のもとへ


奈々枝・優美が亡くなった件は人づてに聞いたという。「中野幸」の写真が明らかに。

「中野幸」の先生が知っていることについて
2年の終わりに編入してきて、3年の夏休みに転校したとう。ほとんど行事には参加していない中から、校外学習の写真が1枚だけあるという。
火事の後は、親戚に引き取られて、その後、養子になったとのこと。
先生も心配で連絡を取っていたが、親戚のかたが亡くなって、その後連絡を取れなくなったという。

望緒が「中野幸」について分かったことを玲子に報告。


田村先生のもとで、「中野幸」について分かったことを報告。また、中野君の家の火事・花火の件を、稜から聞いて望緒も知っていることを、玲子にも打ち明ける。
かたくなに拒否していた玲子も、「心の支え」という言葉で一緒に調べることに。

望緒の仕事は順調に!


代理で描いた漫画は高評価!「クロ」からのファンレーターを受け取る。
「クロ」は望緒のデビュー作のキャラクターをペンネームに使っているとのこと。
「クロ」は望緒の『心の支え』だという。

『心の支え』という言葉に玲子が反応して、学生時代の回想へ。玲子の心の支えは中野幸?×→田中先生だったようです。(中野先生が玲子の初恋の相手でした。)

「雨宮」が退院に→雨宮の自宅へ


雨宮の退院に付き添う望緒。刑事がしばらくは周辺警備するとのこと。

雨宮が望緒をとまっていくように促す
「中野幸」について分かったことを雨宮にも話す。中野君が引き取られた親戚のもとへ行くことを報告。
雨宮も行くというが、けがが治っていないから駄目だと告げて、雨宮はいかないことに。

望緒はお酒を飲んで、雨宮のベッドで寝てしまう。
何事もなかったようです。→雨宮「記憶に残らないなんて、嫌だからさ。」と話す。
中野君の家に行く望緒に、雨宮は「一つだけわがままを言ってもいい。今日も家に来てよ。」と話す。→ただラブラブなだけ?それとも、中野君の家に行った後に即なにか望緒と会わないといけない理由がある?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者