【真犯人フラグ】第16話!考察・伏線まとめ!謎の手帳は誰のもので中身の内容は?棺のもう一人は?

西島秀俊が主演を務める日本テレビ系日曜ドラマ「真犯人フラグ」(毎週日曜よる10時30分~)。 後半戦がスタート!新たな伏線や、これまでの伏線回収、様々な事実が判明しています。 第16話の気になるシーンや伏線、考察をまとめます。

260453
0

ダ・カーポしませんか?考察・伏線・ネタバレまとめ!はコチラから▼

「真犯人フラグ」考察・伏線 全話まとめはコチラから▼

「真犯人フラグ」第16話!考察・伏線まとめ!


日曜ドラマ「真犯人フラグ 真相編」

西島秀俊が主演を務める日本テレビ系日曜ドラマ「真犯人フラグ」(毎週日曜よる10時30分~)。
ら後半戦がスタート!新たな伏線や、これまでの伏線回収、様々な事実が判明しています。

企画・原案の秋元康氏と「あなたの番です」制作スタッフが手掛ける、2クール連続の完全オリジナル新作です。
第16話の気になるシーンや伏線、考察をまとめます。

事件は一つの誘拐ではなく、3つの失踪が重なったものと明らかになった。始まりは、光莉の反抗だったのに、ゆがんだ欲望にからめとられた。

愛する妻はシロかクロかどっち?
危険人物たちから我が子を守れ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

≪第16話≫「真犯人フラグ」あらすじ

出展:Youtube

【西島秀俊 芳根京子 宮沢りえ】日曜ドラマ「真犯人フラグ 真相編」第16話予告60秒【日テレドラマ公式】

真犯人フラグ #西島秀俊 #考察 #芳根京子 #佐野勇斗 #桜井ユキ #生駒里奈 #柄本時生 #田中哲司 #宮沢りえ 番組 ...

予告で気になる点

・3つの事件の容疑者、バタコ(香里奈)・陽香・林(深水元基)が結託?3つの事件の首謀者は?
・真帆は携帯電話を2台持っていた?
・篤人が木幡に誘拐される?
・告発するビラを入れたのは、瑞穂。瑞穂はその真相を語り始め…。
・一星のオンラインサロンのメンバー“高場花”→本木
・菱田・サッカーコーチがある人物から危険な計画を依頼される。→ある人物とは?
・真帆が失踪前夜にかけていた電話の相手は?真実は林じゃない?
凌介(西島秀俊)の家のポストに「それでも探しますか?」と真帆(宮沢りえ)の不倫を告発するビラを入れたのは、瑞穂(芳根京子)だった。凌介が説明を求めると、瑞穂はその真相を語り始め…。

阿久津(渋川清彦)と落合(吉田健悟)はプロキシマの社員たちから、陽香(生駒里奈)が一星(佐野勇斗)のオンラインサロンのメンバーだという情報を得る。陽香はサロンで、“高場花”という名の看護師になりすましていた。その写真を見て、光莉(原菜乃華)は、自分を監禁していた犯人だと証言。凌介もその女の顔にひっかかり…。

一方、朋子(桜井ユキ)と山田(柿澤勇人)は、ある人物から危険な計画を依頼される。
週刊追求では河村(田中哲司)らが、3つの事件の容疑者、バタコ(香里奈)・陽香・林(深水元基)が結託していた仮説を立てる。しかし、主導権を握れそうな人物がいない。この“同時誘拐”の首謀者は一体誰だったのか…?

そんな中、真帆が失踪前夜にかけていた電話について、驚きの新事実を知らされる凌介。その事実から凌介は、意外な推理を展開して、一同を驚かせる。
またもや見つかる、真帆生存の痕跡。判明する一星の安否。野放しになった危険人物たちが、新たな牙をむき始める中、怒濤の逮捕劇へと物語は加速する――!
引用元:www.ntv.co.jp(引用元へはこちらから)

第16話の際の相関関係図


今後増えたり変わったりすると思いますので、参考に!

二宮が『それでも探しますか?の真帆と林の不倫の写真』の真実について。


二宮が相良に『それでも探しますか?の真帆と林の不倫の写真』をポストに入れた件について、ネットで写真を見つけてしまい、林に腹が立って・・・
菱田のことを全く疑わない凌介に、人を疑うことを気付いてほしくて実行したという二宮。

二宮は、凌介・鼓太郎・日野の前で猛省する。

菱田さんの「押し入れの中」は今回も明かされず・・・


凌介・二宮はその後、関係を修復をする
凌介の家でタコ焼きパーティーをしている際に、光莉は二宮のことを「命の恩人と思っている」と話す。凌介も同じく思っていると伝える。→二宮「いつでも頼ってください。」と涙。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

瑞穂が真帆の不倫を告発したのは、林に対する怒りからだった。真帆と林の密会写真をネット上で発見し、疑惑の目を向けていた頃、林が凌介に冷たく接しているのを病室の外で立ち聞きし、林を信頼する凌介の目を覚まさせたかったのだ。間違った方法だったと謝る瑞穂だが、凌介はすんなりとは受け入れられない。しかし、光莉が瑞穂に感謝している姿を見て、今まで支えてくれた瑞穂を改めて信じる凌介。
引用元:www.ntv.co.jp(引用元へはこちらから)

第16話でも押し入れの中身は明かされず・・・

二宮・鼓太郎


鼓太郎は、二宮は普通に正しいことをしていると励ます。「やめていいと思いますよ。いいかげん警察に任せたらどうですか。」と話す。

そのあとのシーンで、太田黒が「鼓太郎は同志」と話すことから、鼓太郎も二宮のことが好き?もしくは、みんなかがやきの世界で繋がっている?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ぷろびんチャンネル


かがやきの世界を盗撮していたことがばれる。ぷろびんは逃げるが、相方の町山は、かがやきの世界に捕まってしまう。

本木が一星のストーカーの件について。


本木は一星にえぐい貢かたをしていたという。橘一星トラックを100万円で購入していて。
さらに「高場花(看護師)」という人物に成りすましていたことも判明。

警察が光莉に本木の写真を見せて確認
・光莉を監禁していた人物は本木と断定
・凌介は「らっきょの人」と思い出す。→人違いされた写真がネットに出回って不倫疑惑で炎上した件(盗撮した共犯は誰?)
陽香が事件当日に人違いしてきた女だと気づいた凌介。その頃から陽香は事件を計画・実行していたのか?
引用元:www.ntv.co.jp(引用元へはこちらから)

刑事のいつものやり取り


阿久津「高校の時、一瞬居酒屋のバイトしてたんだけど、自分の名札に偽名を書いてたんだよ・・・客は勝手に日本語分かんねーんだなって・・・名札をグエンにしてる時に、フィリピン人一家に話しかけられてさ・・・その人がいまのかみさん。
人の縁って、どこでど繋がるかわかんないよな。」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

監禁される一星


本木の家の良く素質に監禁される一星。監視カメラで常に本木に見張られているようです。食事は豪華に用意されている様子。

本木と一星が共犯の可能性は低くなった?
一方、安否不明だった一星は、陽香の家の浴室に監禁され、ペット用の見守りカメラで監視されていた。与えられた食事にも手を付けず衰弱していく一星…。
引用元:www.ntv.co.jp(引用元へはこちらから)

二宮と本木の部屋の間取りが同じように見える・・・

スポンサーリンク

スポンサーリンク

二宮にはかがやきの世界のワンシーンで怪しいシーンも・・・


遺体を掘り起こすかがやきの世界のシーンで、二宮らしき人物も。

山田(サッカーコーチ)が菱田さんを無理やり自宅へ連れて行く。


山田(サッカーコーチ)が菱田さんを無理やり自宅へ連れて行くとそこには、木幡が・・・「ご無沙汰してます~。清君ママ。」→木幡は、菱田が清人のお母さんであることを分かったようです。

真帆が失踪前日に電話していた件について。


・林と等々力茉莉奈は一緒にいて、サウナに入っていた(林は携帯を持ち込んでいない)→二宮・茉莉奈の会話、警察の防犯カメラの捜査から実証
・光莉の妄想?嘘をついている?→そんなはずがない(凌介の考え)
・警察の捜査で、その日に真帆の携帯から電話した形跡がない。

そのことより、真帆が『携帯を2台持っていて、林ではない誰かと電話していた』可能性がある。

光莉の監禁された際の記憶。


本木は誰と電話していた?
「あんたみたいのがいじめっ子みたいだったりすんの。そんで一生気づかない死んで行ったりすんの。」

本木は誰かに殺すなと言われていたのでは?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

『至福の時』で考察


本木の共犯者『x』は?力関係は『本木<x ?』
『x』は真帆と近くて、光莉に死んでもらいたくない人物。
『x』は凌介に苦痛を与えたい人物。『x』は真帆の不倫相手だと凌介が推理。→本木電話をしていた相手は真帆?

ついに凌介が真帆を犯人の可能性があると推理を始める。

ワンシーンで、茶色い革の手帳が映る。真帆の手帳?中には何か真実が?

謎の手帳は誰のもの?


墓には事件の計画がかかれている?だれの手帳?

菱田・山田(サッカーコーチ)は、ファミレスで木幡とのやり取りを回想


木幡は、菱田のことを「清君ママ(清明のお母さん)」だと思い出したという。(篤人の病室であった後に思い出したようです。)
菱田・山田に、篤人を連れてくるように脅す。
木幡は、『菱田・山田がしたこと(隠していること)』を知っているという。親として許せないと話す。→菱田はそれに対して、「何すれば黙っていてもらえます?」と素直に応じる。→菱田「清君ママはわかってくれると思っていた。お母さんんだもんね。」

菱田・山田(サッカーコーチ)の隠していることは?

菱田さんは、山田(サッカーコーチ)に、全部終わったらパパにしてあげると約束する。

菱田さんは、帰り道に一人で高笑い。その姿を鼓太郎が目撃する。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者