ヴィレヴァンは「クッピーラムネ柄のビニール傘」も!「クッピーラムネ」の雑貨&コラボ商品!人気の5選!

カクダイ製菓株式会社のロングセラー人気駄菓子「クッピーラムネ」!駄菓子以外にも可愛いパッケージを使用した雑貨が販売して大人気なんです。 。誰もが一度は見たことのあるデザインの雑貨が可愛い♡ヴィレヴァンではビニール傘も新発売。 オススメの5選を紹介します。

1322
0

「クッピーラムネ」の雑貨&コラボ商品が可愛くて大人気!

出典:dagashijiten.com/ramune/kuppyramune.html
カクダイ製菓株式会社のロングセラー人気駄菓子「クッピーラムネ」!駄菓子以外にも可愛いパッケージを使用した雑貨が販売して大人気なんです。

「クッピーラムネ」は2019年で創業100周年を迎えたカクダイ製菓の駄菓子。誰もが一度は見たことのあるデザインの雑貨・コラボグルメが可愛い久手大人気♡ヴィレヴァンではビニール傘も新発売。

オススメの5選を紹介します。

ヴィレヴァンオンライン


「クッピーラムネ柄の傘」


ヴィレッジバンガードのオンラインストアでは、「クッピーラムネ」柄の可愛い傘が販売しています。クッピーラムネのパッケージのデザインを元にした傘です。大人用と子ども用の2種類が登場!

キュートなイラストをちりばめた、雨の日のお出かけも楽しくなりそうなビニール傘で、親子でリンクコーデもオススメです!
出典:vvstore.jp
【クッピーラムネ】アンブレラ 大人用が1,650円、子供用が1,320円(税込)

カクダイ製菓株式会社の駄菓子クッピーラムネのパッケージのデザインを元にしたビニール傘。
傘の全面におなじみのうさぎとリスがプリントされ、いつでも、どこを向いてもクッピーラムネの世界観に包まれます。

キュートなイラストがちりばめられていて、雨の日のお出かけも楽しくなりそう。親子でリンクコーデが楽しめます。
出典:vvstore.jp
子ども用も登場しており親子でリンクコーデが楽しめます

【クッピーラムネ】アンブレラ 大人用
サイズは、全長860mm、親骨600mm、傘直径1,200mm。

【クッピーラムネ】アンブレラ 子ども用
サイズは、全長680mm、親骨500mm、傘直径1,000mm。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

オンライン購入はこちらから▼

ヘソプロダクション


「フエキ×クッピーラムネ(レギュラーサイズ・ビッグサイズ)」

出典:prtimes.jp
愛知・東海エリアに新登場の注目土産「フエキ×クッピーラムネ」
ウサギとリスのレトロなパッケージでお馴染みの「クッピーラムネ」は、愛知県名古屋市に本社を構えるカクダイ製菓株式会社のロングセラー人気ラムネ菓子。
レトロかわいい最強コラボ商品が大人気!

商品名:フエキ×クッピーラムネ


・レギュラーサイズ(税込550円※軽減税率対象外、内容量:クッピーラムネ6個入)
・ビッグサイズ(税込990円※軽減税率対象外、内容量:クッピーラムネ20個入)


販売場所
東海エリアの駅構内・土産店舗、フエキショップ(心斎橋PARCO 9F 東急ハンズ内)等

中埜酒造


「20歳からのクッピーラムネチューハイ」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

研究に研究を重ね、チューハイでクッピーラムネの味を再現した大人しか味わうことの出来ないクッピーラムネとなっています。大人になってからクッピーラムネを食べていない方も、懐かしい味をお酒で楽しむことができます。また、普段のクッピーラムネのパッケージと異なり夜の装いとなっております。

「20歳からのクッピーラムネチューハイ」製品概要
容量・容器:300ml びん
参考小売価格:238円(税抜)
酒の種類:リキュール(発泡性)①
アルコール分:4%
販売地域:全国
販売店:スーパー、酒販店、中埜酒造オンラインショップ 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

サンキューマート


「クッピーラムネ」コラボグッズ


サンキューマートではタオルやぬいぐるみなど、クッピーラムネとコラボしたアイテムも販売しています。
掘り出し物もあってオススメです!

イオン「Doublefocus(ダブルフォーカス)」


「企業コラボTシャツ」

イオンのカジュアルファッションブランド「Doublefocus(ダブルフォーカス)」では、2021年2月19日(金)~「企業コラボTシャツ」を順次販売します!

誰もが知っている食品メーカーや外食企業、文房具メーカーとコラボレーションした31柄がラインナップ!

本州・四国・九州の「イオン」「イオンスタイル」等約300店舗、イオンスタイルオンラインにて展開です!

※オンラインストアは2月19日(金)9時より販売開始となります。
引用元:jocee.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

次のページ

まとめ作者