サタプラ『○○×お酢』アレンジ ランキング!ちょい足しで健康&美味しさもアップ!5/15まとめ

2021年5月15日(土)放送の『サタデープラス』では、「お酢アレンジ」ランキングを紹介! 味は抜群!体にも優しい!お酢を使った意外なちょい足しテクニックを 銀シャリと料理研究家の河瀬璃菜さんがランキングで発表! 番組で紹介された内容をまとめます。

280
0

『○○×お酢』アレンジ ランキング

2021年5月15日(土)放送の『サタデープラス』では、「お酢アレンジ」ランキングを紹介!
味は抜群!体にも優しい!お酢を使った意外なちょい足しテクニックを 銀シャリと料理研究家の河瀬璃菜さんがランキングで発表!

味は抜群!体にもやさしいお酢が注目。
お酢は血糖値を下げる働きが期待でき、健康にも良いので色々な料理にぜひちょい足ししたい調味料です。
番組で紹介された内容をまとめます。

お酢×〇〇のちょい足しテクニック ベスト5

お酢と、ある料理を組み合わせることでさらにおいしくなる!
意外なアレンジテクニックを紹介!
出典:odecomart.com/blog/beauty-effect-vinegar

5位 牛乳×リンゴ酢

大さじ2程度のりんご酢に、コップ一杯分程度の牛乳を入れて混ぜると、タンパク質が固まりとろっとした食感に変わります。
さっぱりめのヨーグルトのような味わいでおすすめです。

お通じの改善にも効果があるという組み合わせのようです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

4位 お茶漬け×穀物酢

お茶漬けに小さじ1程度の穀物酢を加えてアレンジ!
梅茶漬けのような味わいになります。

大葉をトッピングすると、さらに梅茶漬けの味わいで食欲も増進。

お酢とご飯の糖の組み合わせは、代謝アップを助ける効果も。

3位 カレー×リンゴ酢

温めたカレー(200g1人前程度)に、リンゴ酢を小さじ1加えて少し過熱します。
寝かせたカレーのような味になり、コクがマス&まろやかな味わいになるそうです。

お酢は、穀物のたんぱく質が旨味に変化するそうです。その旨味が追加されて爽やか&味を格上げしてくれます。

お酢好きは、追い酢をしても◎

2位 味噌汁×穀物酢

出汁をとるときに、水400CCに対してお酢大さじ1を入れます。その後に味噌を溶かすだけ。
お医者さんも食べている体にいい食べ方と紹介されています。

味噌とお酢は発酵食品同士なので、相性抜群。
塩味がまろやかになって、深みのある味わいに!味噌を少なめにして減塩しても物足りなくない味だそうです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1位 チーズケーキ×黒酢

まろやかで旨味の強い黒酢を使用します。
黒酢大さじ3・砂糖大さじ1を火にかけとろみがでるまで温めると、チーズケーキに合うソースが簡単に作れます。

よりチーズケーキのうまみが増すソースになるとのこと。
黒酢は旨味成分が多く含まれるので、加熱することで旨味が凝縮するそうです。それが、チーズの旨みと相まって、美味しさを格上げしてくれるそうです。

こちらもオススメ▼

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者