ダイエットなしで夏を乗り切る!ストライプ柄のスカートで着やせ美人♡

どうしてもボディラインが出てしまう夏のファッション。そこでダイエットしなくちゃ・・・となるわけですが、なかなかに大変ですよね。そこで着やせ効果を活かしたストライプ柄のスカートコーデを紹介します。

2790
0

ストライプ柄のスカートで着やせ美人♡

これから露出する部分も増えてきますよね。でも体型もキニナル・・・そんな方におすすめなのがストライプスカート!
引用元:gathery.recruit-lifestyle.co.jp(引用元へはこちらから)
膝丈、ミモレ丈でも可愛いですが、マキシ丈でも重々しくなくてスッキリ見えます♡
引用元:gathery.recruit-lifestyle.co.jp(引用元へはこちらから)
幸いにも、この春夏のトレンドはストライプ!
2015年春夏のトレンド柄と言えばストライプですよね
引用元:locari.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シャープな柄のはずなのに、ふんわりとしたコーデも楽しめるストライプスカートは特に注目のアイテム♡
引用元:locari.jp(引用元へはこちらから)

ちゃんと理由がある!着やせ効果とストライプの関係

体型には変化がなくても洋服の選び方によって「見ための印象」がガラッと変わってしまうのがファッション。
引用元:slism.net(引用元へはこちらから)
視覚効果があり着痩せしてみえる柄、素材、色、形など、着やせコーディネートのセオリーを知れば「着やせファッション」が完成します。
引用元:slism.net(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

目線が上下に向かい体全体を縦長に見せるため、着やせする服の柄がタテのストライプ。ただし、痩せてみえるようにするためには「なるべく細い幅のストライプ」を選ぶこと。
引用元:slism.net(引用元へはこちらから)
タイトスカートなど、体にフィットする服に幅が太すぎるストライプ柄を取り入れると、ヒップなどのラインが不自然に強調され逆効果になってしまいます。
引用元:slism.net(引用元へはこちらから)
ストライプの幅は面積にボリュームがある服なら太め、服の面積がコンパクトなら細め、と、洋服のタイプによって使い分けると着痩せ効果もアップ!
引用元:slism.net(引用元へはこちらから)
1本の線の上下がYの字に見える服を選ぶことが、着やせコーディネートのコツ!
引用元:slism.net(引用元へはこちらから)
「Yの字」効果で着やせしてみえる服の定番!
■ ウイングカラ―のトップス
■ 裾が広がり過ぎないセミフレアースカート
■下に向かって足元に自然なYの字を作るブーツカットパンツ
引用元:slism.net(引用元へはこちらから)

ストライプスカートの大人可愛いコーデ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらもスポーティカジュアルな印象のコーデ。
白×黒の大きめストライプでデニムシャツを合わせてこなれ感が出ています☆
引用元:masi-maro.com(引用元へはこちらから)
こちらはカジュアル編にもありましたが、Gジャンを羽織る春先スタイル。少し違うのが、パンプスを合わせていること。
同じストライプスカートでも一気に女の子に♡
引用元:masi-maro.com(引用元へはこちらから)
最近つば広ハットが好き過ぎて、つい多用してしまいます。
個人的に、タイトスカートの時はつば広ハット、Aラインスカートの時はボーラーハットを合わせるのが好きです◎
引用元:wear.jp(引用元へはこちらから)
こちらは、写真だと少し分かりにくいですが、白×ベージュのストライプ。がっつり濃い色のストライプよりさわやかで、初心者さんにもおすすめ☆
引用元:masi-maro.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者