2016年10月18日更新
モテ女 男心 恋愛

あなたもモテ女になれる!!!男心をつかむテクニック

今回は男心のつかみ方をご紹介しますので、あなたができそうなものは積極的にトライしていきましょう!!!

2437
0

やっぱり笑顔!ニコニコ顔は安心感を与えてる

笑顔というのはそれだけで人を癒す力があると言われています。女性の笑顔であれば男性には強力で、リラックスして安心感を感じますし、それだけで仕事などへの活力が湧いたりするものです。母である女性が赤ちゃんの笑顔をみて、家事や仕事を頑張ろうと思うのと似ているところがあります。

引用元:welq.jp(引用元へはこちらから)
ちなみに「女の涙は武器」と言ったりしますが、男性にとっては感情的に泣かれるのは重荷になることが多いようです。泣く女性に寄り添うよりも、「この状況を早くなんとかしたい」「逃げたい」と感じてしまうことの方が先立つそうです。愛情が薄れていたりそもそも興味がなければ余計そういった対応になりやすくなります。

引用元:welq.jp(引用元へはこちらから)

ボケ上手

あまりに抜けているのも困りものですが、完璧な女性もまた隙がなく、男性は尻込みしてしまいます。むしろ、完璧に見える人が実はおっちょこちょいだったりすると、なんだか愛らしく感じられるもの。

引用元:allabout.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

周りから「隙がない」「ツンツンしているように見える」などと言われる人は、あえてボケてみてもいいかもしれません。何もないところでつまづいてみたり、押せば開くドアを引いてみたり……。そんな些細なことでも、完璧に見える女性であればあるほどそのギャップに可愛さを感じる男性は多いものです。印象一つで恋のチャンスは大きく変わりますから、一度試してみてはどうでしょうか?

引用元:allabout.co.jp(引用元へはこちらから)

ちょっと褒めるが大事!

本よりプライドが高く見栄を張るというのが男心理ですが、日常の仕事などでは相当できた上司や部下でなければ褒められることが少ないです。そのため、適度に男の顔を立てることを心得ている褒め上手な女性は重宝されやすくなります。プライドが高かったり褒め下手さんな女性は、感謝していることや本当に尊敬できる所を認識するようにして相手の男性に伝えるように努めると褒めやすくなります。

引用元:welq.jp(引用元へはこちらから)
ただあまり褒めてばかりいると調子にのってダメな人になってしまう方もいるので、そういうタイプの男性を褒める場合は褒め言葉の前に「ちょっと」といったニュアンスの言葉をつけるとよいと言われます。褒められたことを嬉しいと感じつつ、もっと褒めてほしい尊敬してほしいと思って頑張るからです。

引用元:welq.jp(引用元へはこちらから)
また、ポジティブな言葉を使った方が強がりで見栄っ張りな男性は喜んでくれます。自分の言ったことややったことで女性に喜んでもらっている姿をすでにイメージしていることも多いため、ネガティブな言葉で否定されたりしたらとても傷つきます。さらに、なるべく使う言葉はきれいな言葉の方が好印象です。

引用元:welq.jp(引用元へはこちらから)

「聞き上手」な女になる

スポンサーリンク

スポンサーリンク

男性は相手の話を聞くよりも、自分の話を聞いて欲しがる傾向にあります。特に、女性の前では過去の武勇伝や仕事の成功話などを積極的にアピールすることも。

引用元:motejo.jp(引用元へはこちらから)
この男性の可愛い習性を巧みに利用し、気になる男性の話はじっくり聞いて、にっこりとうなずいてあげることで、その男性とあなたの距離は近くなるはずです。

引用元:motejo.jp(引用元へはこちらから)

下品な言葉や乱暴な言葉を発しない

後で上手くフォローできる人ならいいのですが、できないのなら、絶対にそういう言葉を発したり、行動したりしてはいけません。確実に、男性は引きます!

目上の人にに対して敬語は使い続ける(どんなに仲良くなっても)ちょっとした気遣いをするとか、これは女性がもつ本来の美しさであり、男性が「この子、、いい子だな。」と思う瞬間だったりするようです。
引用元:coitopi.jp(引用元へはこちらから)

涙はなるべく見せない

スポンサーリンク

スポンサーリンク

女の武器といえば、“涙”という説もありますが、残念ながら彼を魅了するのに涙を用いるのは得策ではありません。

アメリカの科学誌『サイエンス・エクスプレス』が報じたところによると、女性の涙には男性の性的興奮を萎えさせる物質が含まれているとのこと。

ですから、デートで映画を観るなら、感動ラブ・ストーリーよりも、彼好みのアクションもののほうがいいかもしれませんね。
引用元:www.men-joy.jp(引用元へはこちらから)

「いつもとはちがう自分」を見せる

男心をつかむテクニックとしては、「いつもとは違う自分を見せる」という方法です。

これは男女を問わない共通の人間心理ですが、「いつもの人がいつもどおりにしている」と、特に相手に関心がない限り、その人が目に入らないということがままあります。

会社の同僚でも、学校のクラスメートやサークルの仲間でも、そこにいるのがあたりまえな人が「いつものとおり」にしていると、空気のような存在になってしまうのです。

そこで、お目当ての男性を自分に注目させるための「ぷちイメチェン」をしてみましょう。
引用元:za-sh.com(引用元へはこちらから)
とえば、いつも地味めなメークや服装をしている人なら、メークをちょっと派手めにしてみたり、ふだん着ない色の服を選ぶのです。

逆にふだん派手なファッションで、性格も陽気な人なら、落ち着いた大人のファッションに変えてみましょう。

「いつもとは違うあなた」に気づいた彼の男心をつかめるかもしれません。少なくても、関心を引くことはできるでしょう。
引用元:za-sh.com(引用元へはこちらから)

責めない!ノリのよい対応ができる

仕事や自身の趣味の部分が人生の中心になりやすいのが男性です。そのため話の中にもちょこちょこその内容が登場しますが、女性に「何を言っているかわからない」という反応をされてしまうと面倒くさくなったりつまらなくなってしまうのです。少し理解できるよう勉強してみるのもよいでしょうし、本人に上手く質問しながらもっと話したくなるように聞くのもよいとされます。

引用元:welq.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者