2016年10月24日更新
整形 美容

整形なしで鼻を高くする方法・自力でスッとした鼻にするコツとは?

実は鼻は自力でも高くすることが十分可能なんです!!! 今回は様々な自力で鼻を高くする方法についてご紹介♪

1519
0

鼻は高くなるの?

鼻の歪みを整えることで、鼻を高くすることは物理的に可能なようです。大部分が軟骨の集まりである鼻は意外とやわらかくできているため、ちょっとした圧迫やクセで影響を受けやすいのだそうです。ですから、日常生活で出来てしまった歪みを整えれば、元に戻すことが可能ということなのですね。

引用元:welq.jp(引用元へはこちらから)
美容整形でない限り、鼻の高さやその形自体を激変させることはできませんし、そのような印象の変化までは望めません。また、マッサージをしすぎたり、無理を続けるお手入れは鼻を痛めてしまう危険性もあるため厳禁です。鼻やその周辺に吹き出物や肌トラブルがある時も刺激を与える行為やマッサージなどは控え、メイクを落とした清潔な状態で行ってくださいね。

引用元:welq.jp(引用元へはこちらから)

歪みを矯正

出展:Youtube

簡単にできる鼻を高くする方法!|整骨院 東京 練馬区

鼻を高くしたい!詳しくはコチラ→http://www.akt-blog.com/ ○のべ20万人の治療実績!根本原因を治す専門院→http://www.toyoda-therapy.com/ ○体の情...

動画の先生と一緒にマッサージをやってみて♪
毎日繰り返していたら効果が現れてくるかも!
理想の高さに少しでも近付くよう毎日行いましょう。
2分もかからないので寝る前やメイクの前など
空き時間にササッとできちゃいます!
引用元:mery.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

冷水方法

鼻は冷水をパシャパシャかけて冷やすと血管や筋肉が引き締まります。鼻は身体の中でも冷感で引き締めやすい部位なんです。寒いところに住んでいる人は暑いところに住んでいる人よりも小鼻が小さくツンとした鼻をしていますよね。自然の摂理で、寒い環境下では人の身体は器官を守ろうとして細くて小さい鼻になるんですね。冷水法を毎日続ければ引きしまった小鼻になれるかも!?

引用元:welq.jp(引用元へはこちらから)
〈冷水法のやり方〉
冷蔵庫や氷で冷やした冷水を鼻にパシャパシャ浴びせます。鼻が十分冷えるまで続けましょう(5分以上はやりすぎですのでほどほどに)。鏡で鼻が引き締まったかチェック。これを繰り返します。

タオルを濡らして軽く絞って冷蔵庫で冷やし、鼻を覆うという方法でも代用できます。簡単なので、お風呂上りなどに実践してみてくださいね。
引用元:welq.jp(引用元へはこちらから)

ツボ押し

実は、人体には鼻が高くなるツボが存在しているそう。
鼻が高くなるツボは、眉間の真ん中にある「印堂」という場所です。

引用元:nicoly.jp(引用元へはこちらから)
印堂を使ったマッサージ法は、

印堂を押さえ、親指と人差し指で印堂から鼻の付け根にある硬い骨「鼻骨」まで上下にさする。
鼻骨を親指と人差し指でつまむ様に優しくマッサージする。

というもの。


気がついた時にこのツボのあたりを指で押したりつまんだりしているだけでも効果があるらしいので、1度試してみましょう。

引用元:nicoly.jp(引用元へはこちらから)

ミヤビ式

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1. 鼻骨の隙間(骨の段差)に両手の指先を入れて力を込めて挟む
2. 力を抜いてまっすぐ前方向へ持ち上げる
3. そのまま約1分静止 ※このときは骨には触れない


引用元:news.ameba.jp(引用元へはこちらから)

鼻叩き

鼻叩きの正しいやり方は非常にシンプルです。人差し指で高くしたい鼻のラインにそって、まんべんなくコツッコツッと軽くやるだけです。指で鼻に衝撃を与えることで少しずつ高くしていきます。

また鼻の骨には固い部分と柔らかい部分がありますが、どちらもやり方は変わりません。
引用元:butabananaosu.com(引用元へはこちらから)
やり方
1 鼻をコツコツと指先で痛くない程度の力で上から下にそって叩いていく。固い骨の部分ではやや強く、軟骨ではやや弱く。
2 下まできたら今度はまた上にもどる。往復してはいけない。
3 指先でコツとするのを1回として、400回ほどでやめる。やりすぎずに我慢する。

2で往復しないのは、往復すると鼻の真ん中にだけ刺激が集中してしまうのを防ぐためです。真ん中だけ高い人になるなんて、そんなのイヤです。

3ではあまりやりすぎ内容に注意しましょう。コツっとするのがカウント一回です。大体鼻の付け根からやっていって下まで行くのが10回にするとカウントもまんべんなくするのも調整が楽です。
引用元:butabananaosu.com(引用元へはこちらから)
鼻叩きは鼻を高くするための方法ですが、同時に鼻の骨が大きくなる方法でもあります。高くなると同時に大きくなる可能性もあるのです。できるだけ鼻筋の横にずれないように、上手にやるようにしましょう。

引用元:butabananaosu.com(引用元へはこちらから)

小鼻すっきりマッサージ

出展:Youtube

団子鼻を改善する簡単マッサージ♡

団子鼻が治せる簡単マッサージ♡ 団子鼻が気になる…。すらっとした綺麗な鼻に誰しもが憧れると思います。 そんな団子鼻で悩む人もマッサー...

スポンサーリンク

スポンサーリンク

≪やり方の手順≫
人差し指を軽く曲げて第二関節部分で鼻の横を叩く。
両方の人差し指と中指を揃えて小鼻の横に当て、ギュッとプレス。
指を揃えたままやや上に移動して同じように人差し指と中指でプレス。
今度は人差し指・中指で鼻先を挟んでくるくるマッサージ。
引用元:be-agent.jp(引用元へはこちらから)

鼻鳴らし

鼻鳴らしは、鼻の軟骨をポキポキ鳴らすことで軟骨の成長を促進します。

やり方は、
鼻の上にティッシュをかぶせ、ティッシュの上から親指と人差し指で鼻を握りこむ。
さまざまな方向に大胆に動かしてみて、ポキポキと音が鳴る動かし方が分かったらそれを繰り返す。
の2ステップ。
引用元:nicoly.jp(引用元へはこちらから)
鼻が高くなったと効果を実感している人も多いようですが、軟骨を痛める可能性があるかもしれないので、注意しましょう。

引用元:nicoly.jp(引用元へはこちらから)

エクササイズ

顔がむくんでいるとその丸みに鼻が埋もれて鼻が低く見えますので、顔をスッキリさせることで鼻の輪郭がハッキリし、自然と鼻が高くなったように見せましょう。
引用元:slism.net(引用元へはこちらから)
顔のむくみをとるエクササイズ

1.頬がパンパンになるまで、口の中にゆっくりと空気をためる。
2.一番ふくらんだ状態で10秒キープ。
3.今度はほほが内側にはりつくまで少しずつ空気を抜いていく
4.ほほが内側にくぼむところまで空気を抜いたら10秒キープ
5.ゆっくり元に戻す
引用元:slism.net(引用元へはこちらから)
顔のむくみをとるエクササイズ

1.頬がパンパンになるまで、口の中にゆっくりと空気をためる。
2.一番ふくらんだ状態で10秒キープ。
3.今度はほほが内側にはりつくまで少しずつ空気を抜いていく
4.ほほが内側にくぼむところまで空気を抜いたら10秒キープ
5.ゆっくり元に戻す
引用元:slism.net(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者