2017年08月02日更新
京の七夕 京都 ライトアップ

夏の夜風が感じられる 「京の七夕2017」で一年に一度願いごとを~

京の七夕2017は京都の夏の風物詩で、京の七夕は毎年8月に行われています。京の七夕は鴨川会場・堀川会場・二条城会場・梅小路公園会場・北野天満宮北野紙屋川会場・岡崎会場で行われます。

1576
0

京の七夕

旧暦の七夕にあたる8月に、「願い」をテーマに開催。堀川会場では、竹を使用したアーチとLEDで「光の天の川」を幻想的にライトアップ

堀川会場

・押小路通入口すぐ・・・提灯ゲート
 遊歩道入り口に提灯ゲートがあってお迎えをしてくれます♪

・押小路通~二条通・・・願いの広場
 願いを書いた絵はがき短冊を結びつけると願いがかなうかも。
 あなたはどんな願いを書くの?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

・押小路通~二条通・・・メッセージ行灯
 京都に縁の著名人からのメッセージ行灯が遊歩道の両サイドに
 立ち並んで川面に映えてとても幻想的。

・二条橋下、竹屋町橋下・・・香りのトンネル
 それぞれの橋の下ではお香がたかれ、癒しの空間です。
 二条橋は「出会い」・竹屋町は「恋」をイメージした香りです。
 とてもいい香りで、夏の暑さも和らぐ感じです。
・二条通~夷川通・・・光の天の川
 竹を使ったアーチとLEDで再現した「光の天の川」。
 ロマンチックな雰囲気がマックスです
・夷川通~竹屋町通・・・願い七夕
 遊歩道のサイドに七夕飾りをライトアップ配置。
 40本もの笹に短冊が飾られてほんとにキレイの一言。

・竹屋町通~丸太町通・・・光の友禅流し
 「恋に華やぐ気持ち」を色とりどりの牡丹の花に、揺れる恋心を
  舞い遊ぶ蝶にそれぞれ託して、光とともに川面に流します。
出典:京の七夕実行委員会事務局
堀川会場  
8月5日(土)~11日(金・祝)19:00~21:30 光の天の川(堀川遊歩道)

鴨川会場

・三条~御池間・・・風鈴灯
 竹かごに伝統技術の風鈴をいれてライトアップし、鴨川右岸に設置しています。
 コロンとしたかごが可愛く幻想的な光に包まれています。

・プロジェクションアート
 鴨川左岸や水面に「京の七夕」をイメージした映像が映し出されます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

・鴨川の七夕飾り
鴨川右岸に「光の笹」が設置されます。
堀川会場の「願い七夕」のようなコンセプトですね。
光でライトアップされています。

・みそそぎ川 光の演出
みそそぎ川(団栗橋南側)を光で華やかに演出しています。

・七夕ステージ展示
七夕の織姫伝説をモチーフにした展示。
涼やかな音色を奏でる「風鈴灯」で幽玄の世界を体感できる

北野天満宮

七夕笹で飾られた境内一円と豊臣秀吉が洛中洛外の境界に水防のために築き、北野天満宮の境内に一部が残る御土居がライトアップにより照らし出され、幻想的な雰囲気に包まれます

スポンサーリンク

スポンサーリンク

開催期間
2017年8月5日〜16日
開催時間
日没〜21時
2017年も3日間限定で一般公開されます
また、北野天満宮の貴重な御神宝・装束を特別に展覧することもできます
開催期間
2017年8月11日〜13日
開催時間
16時〜20時
料金
初穂料:1,000円

二条城

特別名勝「二之丸庭園」がライトアップされ、浮かび上がる幽玄の庭園を楽しめるほか、修復工事が完了した東大手門や、彩り鮮やかな唐門も美しくライトアップされます
二条城会場 
8月2日(水)~14日(月)  19:00~21:30 二之丸庭園ライトアップ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者