2016年06月28日更新
カツレツ お肉 首都圏

「関東の名店」大好きな人気”カツレツ”を味わおう

洋食のなかでもボリューム感が人気のメニュー「カツレツ」。そこで、関東の名店をご紹介。

4160
0

「カツレツ」の名店

洋食のなかでもボリューム感が人気のメニュー「カツレツ」。サクッとした衣と口いっぱいに広がる肉の旨みを心ゆくまで楽しめる、関東の名店をご紹介。
引用元:netallica.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

牛かつ おか田(新橋)

「30秒で揚がります」と書かれているが、それでも毎日行列ができるほど人気の牛かつ専門店

スポンサーリンク

スポンサーリンク

人気の「牛ロース」はミディアムレアに揚げたあざやかな色の赤身の肉で、新しい食感と牛の旨みが楽しめる

そよいち(人形町)

看板メニューのビーフカツは、牛のランプとイチボを丁寧にスジ切りし、食べやすく下処理を施してから揚げている

スポンサーリンク

スポンサーリンク

銀座グリルカーディナル(押上)

1966年(昭和41)に日本で最初に創業したロンドンパブ、「パブ・カーディナル」の流れを汲む。
レトロモダンをコンセプトに、新しさを取り入れつつ王道の洋食メニューを提供する
肉厚のビーフカツレツは見た目以上に食べ応えあり。デミグラスソースとの相性も抜群だ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

きっちん 浜家(錦糸町)

厳選された岩手産銘柄豚を利用した、ボリューム満点のロースカツが人気の洋食店
店内は携帯電話の使用は禁止。混雑時は食べ終わったらすぐに席を譲るのが、浜家の暗黙のルールとなっている

かつれつ四谷たけだ(四谷)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者