必見!六本木ヒルズの「スター・ウォーズ展」がアツイ

「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。」がリニューアルしたばかりの六本木ヒルズ森タワー52階展望台で開催されている。

6333
0

『スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。』

12月に最新作が公開されることが決まり、今世界中から注目を浴びている『スター・ウォーズ』
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)
場所は、リニューアルしたばかりの六本木ヒルズ森タワー52階展望台「東京シティビュー」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ジョージ・ルーカス氏が世界中から選りすぐったアーティストが手がけた世界初公開の約60点のアート作品をはじめ、シリーズ6作品の映画製作で実際に使用された「ルーカス・ミュージアム・オブ・ナラティブ・アート」所蔵のコンセプトアートや衣裳、小道具など約100点が展示されています
「スター・ウォーズの原点」「フォースの光と闇」「戦いと兵器」「サーガと運命の肖像」「銀河と生態系」「ドロイドが見たサーガ」の6つのビジョンに分かれている

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ダース・ベイダーやルークなど実際に映画で使用されたキャストの衣裳や小道具は一見の価値アリ
展覧会の会場内にはスペシャルショップもあり、スター・ウォーズ最新アイテムや会場限定商品、先行販売商品などが並びます

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「スカイデッキ」のフォトロケーション

スター・ウォーズのテーマと帝国のマーチが10分に一度流れる中、ライフセーバーを借りて写真を撮ることができます
「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。」は入場料一般1,800円。スカイデッキは展覧会の入場料に加え、500円が必要です。展覧会は6月28日までなのでぜひ足を運んでみてはいかが

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者