2019年01月05日更新
節約 ブランド アイテム

節約するならブランド品!発想を変えるだけで高額なブランド品だって節約アイテムに!

ブランド品でファッションを楽しむのは無駄と思う人も多いのではないでしょうか。でもちょっと考え方を変えるだけでかなり節約する事ができます。試してみてください。

1706
0

長く愛用できるブランド品

例えば、靴を例に挙げてみましょう。
上質な革を使ったしっかりとした作りの靴が1足あれば、ヒールやかかと修理などのメンテナンスをしながら大切に愛用すれば10年以上も履けます。

一方で、素材が悪い靴の場合はいくらメンテナンスをしても1.2年でボロボロになってしまうでしょう。流行のデザインであればその前に飽きてしまい履かなくなってしまうかもしれません。

上質な靴の価格が10万円で10年間愛用、素材の悪い靴の価格が5000円で毎年2足買うと想定すると10年間に必要なお金はどちらも10万円です。
引用元:www.statusparty.jp(引用元へはこちらから)
ブランド品などのよいものを使うのか、そのあたりのノンブランドで適当に済ませてしまうのかということです。前者なら国内のブランドでも数万、それこそ10万以上することもざらにあります。ノンブランドのお品物なら1万円以下、場合によっては1点につき5000円以下でも揃ってしまうかもしれません。

しかしここであえて主張したいのは、買えるならブランド品を買ったほうが長い目で見たらお得かもしれないということです。安物のバッグや靴は素材が悪かったり、縫製も雑だったりで残念ながら結果的に数ヶ月で壊れてしまうこともあります。それを1年に5回くりかえすとすると、数万円の出費がかかってしまうことになります。
引用元:www.duckpinfilm.com(引用元へはこちらから)
お金持ちは物の価値を自分主体に考えた上で「本物」を選びます。本物を分かりやすく言い換えると長く愛用できる物です。

できれば少しでも安く良いものを買いたいと思うのは誰しも同じです。そして物を買うことにはパワーや時間が必要です。もしかするとお金持ちはそのパワーや時間を別のことに費やしたいからこそ、長く愛用できる本物を選ぶという考え方もできますね。
引用元:www.statusparty.jp(引用元へはこちらから)

安心感のあるブランド品!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

年齢を重ねるうちに安物が似合わなくなっていきますし クラスのお母様方の目も気になりますから ブランド品だと安心です。 それにブランド品を使っていると気持ちも豊か余裕が出てきますしね~♪
引用元:ameblo.jp(引用元へはこちらから)
信頼のできるブランドであれば手入れをしつつ使うことで 5年や6年、うまくすると10年は余裕で使えます。 年齢を重ねるうちに安物が似合わなくなっていきますし クラスのお母様方の目も気になりますから ブランド品だと安心です。
引用元:ameblo.jp(引用元へはこちらから)

ブランド品を安く買う方法

ファッションやインテリアなど、いいものを集めようとするとどうしても高額なものに 目が行ってしまいますね。 セレブならお金の心配も不要でしょうけれど、一般庶民はそうはいかないですよね。

いいものを少しでも安く購入できれば、とてもお得な買い物ができたことになります。 安くても品質がわるければ、無駄になってしまいますからね。
引用元:ursulaleguindesign.com(引用元へはこちらから)

ネット通販を利用する

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ネット通販は安くて良いものが手に入る絶好の手段です。 とくに、セールやキャンペーンなどのサービスや良品を安く提供するサイトを知っていれば、賢い買い物ができます。

ブランド品ならグラムールセールスの評判が良いそうです。 タイムセールなどタイミングが良いと、なんと90%オフなんて驚きの値段で憧れのアイテムが入手できることも! セールの予定は事前に知らされますので、買い逃がしもないし逆にムダな買い物をすることもないと思います。
引用元:ursulaleguindesign.com(引用元へはこちらから)

リサイクルショップを利用する

平均的に1000円から3000円の値段の服であれば高いほうで、結構いいものがあります。1万円で1着の服で我慢よりも、同じ金額で5着ぐらいでおしゃれを楽しんだほうが選択がひろがり、服を着ることが楽しくになります。

気に入った服でも同じ服を毎日着続けることはできないですし、飽きると思います。ある程度いろいろ服をコーデネイトできて、しかも安く服が手に入るリサイクルショップはお勧めです。
引用元:minsetu.com(引用元へはこちらから)

ブランド品ならお金に替えやすい!

ブランド品は名前の通り、価値があるものなので、ついつい不要であっても捨てずにとっておきがちです。

1年以上使っていないのであれば、今後使うことはないでしょう。たいていそんなものです。それなら少しでも早くお金に替えて、自分が本当に欲しいと思うもののためにお金を使ったほうが幸せですよね。
引用元:nomad-saving.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ブランド品をネットで売る

出典:en-enjoy.net/ブランド品売却宅配買取...
ブランディアとは、いらなくなったブランド品をネットで買い取りができるサービスです。テレビCMでも話題になっていて、60万人以上の利用実績があります。ブランディアでは、普通のお店では買い取ってもらえないような商品でも買い取ってくれることがあります。

ブランディアで買い取った商品を需要が多いインターネットオークションで販売しているので、適正な価格で買い取ることができるようになっています。
引用元:nomad-saving.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者