2018年12月10日更新
文房具 女子 可愛い

かわいくて楽しい文房具!文房具好き女子にはたまらない!

文房具好き女子はかなり多いと思います、そんな文房具好き女子にはたまらない!そして文房具好きではなくても楽しめる、そんな文房具をご紹介します。

2066
0

かわいくて楽しい文房具

ペンケース

出典:www.boo3.net
絵の具がネリネリ飛び出しちゃってるペンケース。顔がまたかわいいでないの~。

鉛筆キャップ

出典:www.boo3.net
お分かりでしょうか?この鉛筆キャップ、四角柱なんです。だから、転がって落ちない!鉛筆が六角形だとしても、キャップが円形だったりすると、案外転げやすいものです。

お茶目な鉛筆削り

出典:www.zakka-lazy.com
デジタルが当たり前の時代にふと現れた、木で出来たレトロなロボット。 削りかすが口から出ちゃうお茶目な鉛筆削り。 削る必要が無くても、ついつい無駄に削ってしまいます…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:www.zakka-lazy.com
お茶目な鉛筆削り

キャラクターがついているペン

出典:www.boo3.net
キャラクターがついているペンはたくさんありますが、ペンのボディ部分まで同じフワフワ素材で覆われているのは初めて見ました。持ってるだけで気持ちいいです。

鼻の形をした鉛筆削り

出典:www.zakka-lazy.com
リアルな大きさの為、顔にあててみるとマヌケな表情を楽しめます。片方の穴のみ鉛筆を削る事ができますが、穴が2つあるから、両方に鉛筆をさしてみたりしてもいいです。ちょっとウケを狙ったギフトにも…

枝をそのまま鉛筆にしたネイチャーペンシル

出典:www.pen-house.net
 一本一本手作業で中をくり抜いて鉛筆の芯を入れているため、木に継ぎ目などはありません。木の温かみが手に伝わり、またグリップ感がよくしっかりと手に馴染みます。また、見た目が枝そのままのキュートな鉛筆はインテリアとしてもGOOD♪自然の良さを上手く活かした、デザイン、質感、使い心地のとっても良い鉛筆。心がほっとする素敵な鉛筆は、ちょっとした贈り物にも最適です♪

デザインと機能性を兼ね備えた新しいゼムクリップ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:www.pen-house.net
スタイリッシュなデザインの動物柄クリップは今までになかった「癒し系」。オフィスや学校で使用する時には自分用の目印にもなります。また、楽しい動物のデザインは使い捨てず、ずっと使いたい愛らしさ。ケースもカラフルで使いやすいスライド式。持っているだけで楽しい気分にさせる文具を、あなたのデスク周りにもいかがですか。

ホットケーキのメモ帳

出典:www.picluck.net
きゅーと&美味しそうな文房具(≧ω≦) ペーパーランチョンマットをかえてホットケーキのメモ帳のせてます!テンション上がるよね〜

1年間使用しなくても直ぐに書き出せる、高性能キャップ搭載の万年筆

出典:www.pen-house.net
インクカートリッジを差し込んだまま、1年経ってもインクが固まらず筆記が可能な高機能商品です。もちろんカートリッジで繰り返し使用できる本格的万年筆。ペン先とインクを同じ色にして、カラフルに仕上げました。

マウスパッドメモ

出典:sakidori.co
パソコンの脇にマウスパッドを置くことも多いと思いますが、結構な面積を取っていますよね。さらに電話がかかってきてメモを取りたいと思った時にメモを置く場所が無い! という事があるかと思います。しかし、この商品はマウスパッドがメモになっているため、そういったことは起こりません。また、書いたらメモとして1枚ずつはがせますので、マウスパッドとしてはいつも新品。デスクの限られたスペースに一石二鳥な文房具ですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

とうもろこし?画鋲

出典:curet.jp
とうもろこしかと思ったら、1粒が1粒が画鋲になっているアイディア商品!

クリップホルダー

出典:tg6119.ti-da.net
ペン立てやテープカッターなど機能は充実していますが、なんとも言えないデザイン。おしりのクリップホルダーが・・・。

草型ペン&植木鉢型ペンホルダー

出典:ima-colle.jp
これはれっきとした文房具なんですw 実は・・・これ、ペンなんです‼ 草の形をしたペンとそれをさしておくホルダーは一見ただの草に見えますがきちんと書けますしデスクの見た目もさわやかにします。 同僚の驚く顔が見れること間違いなし‼間違えてお水はあげないように。

マヨネーズ型 修正テープ

出典:and-l.jp
え?マヨネーズ?と思っちゃう斬新デザイン!マヨラーには溜まらない!ユニークな修正テープで楽しく作業しよう!キャップつきなのでテープ部分の乾燥も心配なし

スポンサーリンク

スポンサーリンク

次のページ

まとめ作者