2019年01月09日更新
ハンガー リメイク 再利用

「針金ハンガーのリメイク」服をかけているだけではもったいない!再利用してみましょう!

針金ハンガーは沢山あまっていると思います。ちょっと手を加えるだけで便利に再利用できます。簡単にできる再利用法をご紹介します。

916
0

カルトナージュでリメイク

針金ハンガーを厚紙とキルト芯、お好みの布を使ってカルトナージュでリメイク。針金ハンガーの下の部分を好きな形に曲げることで、デザインが自由に変更できるのも作りやすさのポイントです。厚紙やキルト芯は100均でも購入可能なので、お値打ちに楽しくアレンジできます。
引用元:belcy.jp(引用元へはこちらから)

毛糸を巻いてリメイク

好きな色の毛糸をクルクル巻いて、カラフルなハンガーに変身させてみましょう。お洒落なだけでなく、洋服が滑り落ちにくくなるんですよ!細すぎる場合は、毛糸を2~3本まとめて巻くと、ふっくら感がUPします。
引用元:www.drwallet.jp(引用元へはこちらから)

ビーズでリメイク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ハンガーの根元を一度外し、ワイヤーに大きめのビーズを通していきます。子供服をかけたくなるような、可愛くてポップなハンガーになりました。色の組み合わせを考えるのが楽しくなりそうですね。
引用元:www.drwallet.jp(引用元へはこちらから)

スリッパラックにリメイク

針金ハンガーをスリッパラックにリメイクするのはおすすめです。スリッパラックの作り方は、ワイヤーハンガーをつぶして細くし、両端を上に持ち上げるだけ。あとは、お好みの布やリボン、麻紐などをきつく巻き付けて、玄関に合うように飾り付けたらできあがりです。おしゃれなスリッパラックも簡単にDIYできます。
引用元:belcy.jp(引用元へはこちらから)

猫テントにリメイク

段ボール、ワイヤーハンガー2本、Tシャツ、安全ピン4つ、マスキングテープ、キリで作る猫テント。 ワイヤーハンガーをほどいてアーチ状に形を整えます。 段ボールを四角くカットして、ふちをマスキングテープで補強。 その後、キリで四隅にワイヤーを通す穴を開けます。 次に、ワイヤーを対角線をつなぐように通します。

ワイヤーがクロスした部分を、マスキングテープで留めて固定します。 また、ワイヤーは外れないように、裏側で少し折り返してマスキングテープで留めておきます。 最後に、着古した大き目のTシャツの中にこれをすっぽり入れて、 余った布は底で安全ピンを使って留めます。 激カワ猫テントの出来上がり♡ ワンちゃんにもいいですね♪
引用元:diysnaps.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

何をお探しですか?

まとめ作者