2016年06月28日更新
バストアップ きな粉 健康

手軽で美味しいきなこ牛乳でバストアップする方法

普段からバストアップには食事が非常に重要です。様々な栄養素がバストアップに効果を与えていきますが、最近注目されている飲み物があります。それがきな粉牛乳です。

2410
0

きな粉牛乳でバストアップ

出典:www.karacure.com
普段からバストアップには食事が非常に重要です。
様々な栄養素がバストアップに効果を与えていきますが、最近注目されている飲み物があります。それがきな粉牛乳です。

ポイントは大豆のイソフラボン

出典:www.yamakano.com
胸が小さくて困ってる方には非常にお勧めできる飲み物になるでしょう。きなこ牛乳には、大豆イソフラボンが豊富に含まれています。これによってバストアップに効果があるのです。

女性ホルモンに酷似している

出典:eve-melancholy.jp
大豆に含まれるイソフラボンは、エストロゲン(卵胞ホルモン)という女性ホルモンに構造が似ています

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エストロゲンには女性らしい体を作る働きがあり、エストロゲンが多く分泌されると乳腺の発達を促し、バストアップ効果が期待できます。
引用元:eve-melancholy.jp(引用元へはこちらから)

きな粉って一体何か?

出典:column.asken.jp
きなこは皆さんご存知のとおり大豆を炒って粉状にしたものです。これが良質なたんぱく質が豊富に含んでいるのです。きな粉の原料である大豆は別名「畑の肉」と言われています。
大豆には良質な植物性たんぱく質が豊富にあるのです。たんぱく質以外にもカルシウムやマグネシウム、カリウム、リンそして鉄などのミネラルが多く含まれているのも特徴的です。

タンパク質

「たんぱく質」は胸の土台になる大胸筋という筋肉を作る栄養となります。

炭水化物・脂肪

「炭水化物」や「脂質」は、乳腺の周りを保護する脂肪になります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

きな粉の特長

出典:www.mom-yogurt.com
きな粉は色々な特徴があります
・消化吸収がいい(離乳食や幼児食にも使われる)
・1袋200~300円程度で手に入れやすい
・乾燥しているので日持ちがいい
・粉末なので好きな量を使える

牛乳にも効果は配合されている

出典:allabout.co.jp
きなこを溶かす牛乳ですが、牛乳には良質なたんぱく質を効率よく体内に吸収させる働きがあるのです。
牛乳には良質なたんぱく質を効率よく体内に吸収させる働きがあるのです、これらが配合されることによってバストアップにも有効と注目されるようになったのです。

牛乳の栄養効果

スポンサーリンク

スポンサーリンク

・骨や細胞の成長促進
・精神安定効果
・安眠効果
・肌を整える(皮膚の水分調整効果)
・美白作用

きな粉牛乳の作り方

出典:eve-melancholy.jp
作り方としてはまずきなこを大さじ3杯コップに入れます。そして砂糖を大さじ1の割合で混ぜていきます。最後にこの粉末状に200ccの牛乳を入れてよく溶かしていきましょう。

注意点

この時、きなこをしっかりと溶かしておかないといけません。溶けていないと飲むとき舌触りが悪くなってしまうからです。こうなると非常に飲みにくいです。

作り方のコツ

少量のお湯で溶かしておくと非常に楽になります。この流れだけなので、簡単に作っていくことができるでしょう。

食事前にきな粉牛乳を飲む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者