2016年06月28日更新
貧血 鉄分 栄養

女性がなりやすい“貧血”毎日の食事からきちんと対策して綺麗を維持♡

女性は、潜在的に貧血になる人が多いですよね。月一回の生理があることにより男性より貧血になっている人が多いとか。 貧血になると美容にも悪影響なのを知っていますか? 毎日の食事から、貧血対策をして綺麗を維持しましょう。

711
0

女性にとって貧血は大敵です

女性の多くは、貧血に悩んでいる人も多いのではないですか?

予備軍

女性は、貧血になりやすいので注意です。
女性の5人に1人は「貧血予備軍」といわれています。
引用元:nurse-riko.net(引用元へはこちらから)

鉄欠乏性貧血

スポンサーリンク

スポンサーリンク

からだに必要な鉄分が不足することによって起こる鉄欠乏性貧血は、圧倒的に女性に多いトラブル。成人女性の5~10%がこの病気に悩まされており、さらに“潜在性鉄欠乏状態”の貧血予備軍は、成人女性の20~25%もいると言われています。
引用元:nurse-riko.net(引用元へはこちらから)

貧血の原因

女性の多くの貧血の原因とは?
貧血にはいくつかの種類がありますが、女性の貧血のほとんどは鉄分不足が原因で起こる「鉄欠乏性貧血」だといわれています。
引用元:nurse-riko.net(引用元へはこちらから)
(そのほかの貧血には、再生不良性貧血、悪性貧血(巨赤芽球貧血)、溶血性貧血などがあります。これらを治療するためには、輸血や手術、お薬でのケアが必要ですので、貧血が続く場合は、一度、病院で相談してみてくださいね)
引用元:nurse-riko.net(引用元へはこちらから)

貧血の予防

貧血の予防は、毎日の努力が必要
鉄欠乏性貧血を予防するには、バランスのとれた食事を1日3回きちんと摂り、造血に必要な鉄分を効率的に摂ることが必要です。それには、肉や魚などの動物性食品に含まれるヘム鉄と、緑黄色野菜や豆類などに多く含まれる吸収率のよくない非ヘム鉄を組み合わせて摂ることが大切です。適度な運動も健康を維持するためには必要なので、日常的に運動を続けていきましょう。
引用元:www.selfdoctor.net(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク


自炊の際には、「鉄分が多い食材」を積極的に取り入れる
外食の際には、「鉄分が多いメニュー」を積極的に選ぶ
自炊の際の調理器具には、「鉄製の調理器具」を使う
引用元:nurse-riko.net(引用元へはこちらから)

食事で改善

毎日の食事で改善していきたいですね。
出典:www.seijinkai.net
貧血を予防・改善する栄養素 ...
◇ヘム鉄◇
腸で吸収されやすいのが特徴、ただしレバー類は摂り過ぎにご注意を!
レバー類、あゆ、あさり、しじみ、いわし、かつお、さんま、ししゃも、煮干しなど。
引用元:mery.jp(引用元へはこちらから)
鉄、タンパク質、ビタミンCなどを豊富に含む食材の摂取を心掛けましょう。また、造血効果のあるビタミンB12・B6や葉酸を多く含む食材もオススメです。
引用元:mery.jp(引用元へはこちらから)

貧血レシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

クックパッドの貧血予防レシピで、予防

適度な運動も大事

出典:www.travelrelaxenjoy.com
ながら運動とは日常生活の中で ...
適度な運動も血液の健康を維持する上で有効です。運動する事で心肺機能が高まり、血液の流れをスムーズにし、動脈硬化などを予防する事がわかっています。貧血の人でも軽症の場合は、適度に運動する事によって新陳代謝を促し赤血球の産生が活発になるので、軽い体操などは効果的です。
引用元:www.hinketu.sakura.ne.jp(引用元へはこちらから)
貧血を予防し健康な血液を維持するためには、体にあまり負担をかけない、無理のない運動が最も効果的です。無理をしてマラソンや長時間歩行をすると、血管内溶血が起こったり、過度の運動による鉄欠乏性貧血など、よかれと思って始めた運動がかえって血液の健康を害してしまう事もあります。
引用元:www.hinketu.sakura.ne.jp(引用元へはこちらから)
無理をしない運動が大事ですよ

いかがでしたか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者