2016年06月28日更新
いちご鼻 スキンケア 毛穴

鼻の黒ずみはコレが原因?「いちご鼻」の原因と正しい対処法まとめ

鼻が黒くぶつぶつになっている原因のほとんどが毛穴の汚れ!?洗顔もきっちりしているはずなのにどうして… そんな毛穴ケアについてまとめてみました。

4533
0

鼻の黒ずみ「いちご鼻」とは?

“イチゴ鼻”とは、毛穴に皮脂や古い角質がビッシリと詰まって酸化し、イチゴの種のようにブツブツに見える鼻のことです。字面はかわいらしいですが、実際には全く喜んでいられない状態ですね。
引用元:www.skincare-univ.com(引用元へはこちらから)
イチゴ鼻とは、「鼻周りの黒ずみ」のことを指しますが、
”黒ずみ”は角栓や毛穴の開きの延長線上にあって、

「ただ皮脂が酸化したもの」といえども、なかなか治すのが難しいです・・・
特に鼻の黒ずみは、一度なってしまえばそりゃぁもう・・・
早めに対処しないとどんどん悪化して、どんどん汚くなっていきますからね。
引用元:nikibi-bye.net(引用元へはこちらから)

原因

いちご鼻の原因は、大まかにいうと皮膚から出る脂、皮脂が多く分泌されていることだとされています。おでこから鼻のライン、いわゆるTゾーンと呼ばれる場所はどうしても皮脂の分泌が多いのです。

そういった皮脂過多の女性がメイクをして毛穴を塞いでしまうといちご鼻になってしまうのです。
引用元:konatoki.com(引用元へはこちらから)

メイクの洗い残し

スポンサーリンク

スポンサーリンク

毎日奇麗に洗ったつもりでも、実はお化粧の汚れは全部取れていなかったりします。試しに洗顔の後、拭き取りクレンジングなどで拭いてみてください。イオン導出などの美顔器があればさらにわかりやすいです。意外とコットンが茶色くなるのです。これは洗い残した角質やお化粧の汚れ。汚れは皮脂と混ざり角栓の材料になります。
引用元:www.ci-labo.com(引用元へはこちらから)
皮脂や汚れなどでつまった角栓が酸化してしまう状態のことです。この黒ずみを放置したままにしておくと、大人ニキビの原因であるアクネ菌が繁殖してしまいます。

引用元:konatoki.com(引用元へはこちらから)

毛穴の黒ずみ・開いている

汚れ詰まりタイプ

ホコリや皮脂、古い角質、落としきれなかったメイクなどが毛穴に詰まっている状態で、ザラザラしているのが特徴です。

毛穴広がりタイプ

乾燥肌や保湿が不十分な肌に多いタイプです。肌が乾燥していることで過剰に皮脂が分泌され、毛穴が詰まり広がってしまっており、影ができてしまっている状態です。

オイリータイプ

皮脂分泌が多い肌によく見られるタイプで、分泌される皮脂の量と新陳代謝のバランスがとれていないことにより毛穴が詰まり汚れてしまっている状態です。

メラニンタイプ

代謝の悪さや過度なケア、紫外線などの強い刺激などによってメラニンが蓄積している状態で、毛穴に汚れが詰まっていないのに黒ずんで見えるのが特徴です。

引用元:www.skincare-univ.com(引用元へはこちらから)

対処法

毛穴の黒ずみ予防はやっぱり洗顔が一番!

出典:mens-skincare-univ.com
洗顔はスキンケアの基本

スポンサーリンク

スポンサーリンク

肌に擦りつけるようなことはせず、泡を手のひらに乗せ、毛穴に押し当てるような感じで洗顔します。

最後にしっかりとすすぐことが重要です。正しい洗顔をすることで角栓の汚れはとても綺麗になります。
引用元:konatoki.com(引用元へはこちらから)
出展:Youtube

【ドクターシーラボ公式】正しい洗顔、マスターしましょう♪美肌へ導く泡洗顔!

洗顔は、たっぷり泡立てた「泡」が重要!泡の弾力やキメの細かさで、お肌の汚れを吸着します。 しっかり泡を作るコツ、洗顔のコツを、シーズ...

ニベアの青缶で簡易パック作成!


1.鼻に適量のニベアを塗る
2.10分ほど放置
3.優しく洗い流す
一連ながれは、上に挙げた感じです。

それでは、なぜ、ニベアパックがいちご鼻に効果的かを考えていきましょう。その理由としては、「ニベアが汚れを吸着してくれる」ということが挙げられます。

ニベアの成分に入っているミネラルオイル、ワセリン、パラフィン、シリコンには汚れを吸着する性質があります。それによって、いちご鼻の原因とも言われている角栓の汚れとくっつき、洗顔の際に流れていくようです。
引用元:medical-adviser.info(引用元へはこちらから)
出典:clearkeana.kearkeakeana.info
ニベアの青缶↓が毛穴ケアに ...

スポンサーリンク

スポンサーリンク

正しい生活リズム!

人間の表皮は、内側から順番に基底層、有棘層、顆粒層、角質層という4つの層に分かれています。そして、表皮の細胞は最奥にある基底層で生まれ、時間の経過とともに表面の角質層へと押し上げられていくのです。そして、生体細胞としての役割を終えると角化細胞となり、最後は垢として剥がれ落ち、古い細胞は身体から離れていきます。そして、基底層で生まれた細胞が最終的に角質層から剥がれていくまでの期間をターンオーバー周期と呼んでおり、この周期が28日前後に保たれていると“ターンオーバーが活発に行われている状態である”と表現されるのです。
引用元:www.aizawa-hifuka.jp(引用元へはこちらから)
これらの方法は、鼻にかぎらず顔全体に影響します。

正しい睡眠・洗顔で鼻の黒ずみや肌荒れを撃退しましょう!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者