2017年07月27日更新
ダイエット 痩身 セルライト

ダイエットするならこの夏何する? 短期で結果出るオススメダイエット特集!

やっぱりダイエットは女性からした永遠のテーマ! でも一人じゃ出来ないし、出来れば楽して痩せたいし・・・ そんな方必見のまとめ! ダイエット最新情報から、最近流行のパーソナルトレーニングジムまで幅広くご紹介していきます!

1506
0

▼ダイエットっていつからやってる?

出典:girlschannel.net
太るのは簡単なのに・・・
今では、約80%以上の方がダイエットに一度は経験されている世の中。
さて、どんなものをしてきたのか少し遡って見て行きましょう。
日本の本格的な西欧化、西欧文明(物質文明)との融合は戦後復興とともに始まったといえます。

また、戦前までは日本文化(精神文化)がまだまだ色濃く残っていたともいえましょう。

戦後復興とともに西欧化というより欧米化または近代化がどんどん進み、ファションは洋装化、食事も菜食から肉食化が進んでゆきました。そうです。肥満体型の量産が本格的に始まったのです。
引用元:home-fitness24.jp(引用元へはこちらから)
1950年代後半から美容整形が注目されはじめ、ダイエットとエステのブームが本格的に始まり、ダイエットが一大産業になっていったといえましょう。

1951年(昭和26年)、日本初のサウナ施設を備えた東京温泉が東京都中央区銀座6丁目にオープンしています。

フィンランド発祥のサウナ風呂は、発汗を繰り返すことで体内に蓄積した老廃物や疲労物質を対外に放出するとともに、血流をスムーズにし、新陳代謝を活発化することから疲労回復、美容、ストレス解消に効果があり、全国に広がってゆきました。

しかし、食欲が増進され、喉が渇くためビールを飲んでしまい元の木阿弥。また、東京オリンピックの影響でスポーツへの関心が高まりスイミングスクールやスポーツジムが全国各地にオープンしていきました。
引用元:home-fitness24.jp(引用元へはこちらから)
ここら辺から、スポーツジム×ダイエットが始まってきたのですね~

▼みんな今までどんなダイエットにはまった?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:news.ameba.jp
置き換えダイエットとか流行りましたよね~
カロリー制限しかり、今では糖質制限がメジャーですね!
でも見渡せば他にも意外とたくさんあるんです。

『レコーディングダイエット』

これは2007年に岡田斗司夫さんの著書によって広まったダイエットですが、今に至るまで多くの人に支持されているダイエット。

岡田斗司夫さんが1年で55Kg(120Kg→65Kg)痩せた体験を元にしたダイエット法です。

岡田さんいわく、「運動や過酷な食事制限をすることなく、即効性に優れておりリバウンドも最小限に抑えられる理想のダイエット法」とのこと。

その方法はシンプルで、自分の体重と食事を毎日欠かさず記録していくというのに加え、段階的な食事制限を取り入れたダイエットです。
引用元:yase.tech(引用元へはこちらから)

『置き換えダイエット』

置き換えダイエットとは名前の通り、通常の食事を他の低カロリーな食品で置き換えるダイエットです。
簡単に摂取カロリーを抑えることができるので一見画期的なダイエットですが、
間違った方法で行うと色々と支障が生じてしまいます。

主に以下の4つです。

脂肪よりも筋肉が落ちやすい
健康や美容に関する栄養素が不足しやすい
生活に支障が出やすい
リバウンドしやすい

できれば夕食を置き換えましょう。
引用元:yase.tech(引用元へはこちらから)

『断食ダイエット』

断食というと、飲み物も食べ物もまったく口にしないダイエットのを想像すると思いますが、今はやっているのは「夕食だけ食べない」「週末だけドリンクオンリーにする」などのプチ断食です。

週末だけプチ断食もブームで、特にダイエットドリンクやスムージーだけを口にする、デトックス効果のあるダイエット方法が人気です。

日ごろ体内に溜めこんでいる毒素を、週末ですっきり排出することでダイエットに繋がります。
引用元:debusotsu.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

『酵素ダイエット』

酵素ドリンクによる、置き換えダイエットのようです。
人気女お笑い芸人、たんぽぽの川村エミコさんが、15kgのダイエットに成功。

引用元:yase.tech(引用元へはこちらから)

『食べる順番ダイエット』

サラダ等、食物繊維を最初に摂取することで、
後から食べる炭水化物を食べた時の血糖値上昇を抑えることができます。

血糖値が上がると、
それを抑えようとインスリンが分泌され、
このインスリンが原因で体脂肪が燃焼されにくく、
摂取した糖が体に蓄えられやすくなってしまいます。
引用元:yase.tech(引用元へはこちらから)
たくさんありますね~
みなさんも一度は絶対にやったことがあると思います。

▼最近はトレーニングジムで痩せるのが流行ってる!

出典:www.fitsugar.com
やっぱり運動しないと体脂肪が落ちないと気付く。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんなにパーソナルトレーニングジムが流行っているんですから、
やはり皆さん以前やっていたダイエットが続いてないのかリバウンドしている方がいるってことでしょうか。

ここでは私がHPとトレーナーを見て良いなと思ったジムを紹介してきましょう!

ご存知RIZAP!

ライザップは、従来のプライベートジムをさらに進化させるべく
医師、研究者、管理栄養士による監修、100以上の医療・研究機関との提携、
さらに圧倒的な数の体験者実績データを用いた科学的裏付けのあるプログラムを開発。

しかも、一人のトレーナーが最後まで徹底的に寄り添うためきめ細かなサポートができるのです。
そのためライザップは「圧倒的な結果」を評価され、会員数は7万人を突破。
業界をリードし続けています。
引用元:www.rizap.jp(引用元へはこちらから)
周りでも行ってる人がいるとよく聞きます!

女性専用ジムなら!

女性の為だけに開発されたダイエットプログラムです
Shapesのダイエットメソッドは、「食べないダイエット」や
「サプリメントやプロテイン摂取によるダイエット」といった方法とは全く異なります。

一人一人に合わせたトレーニングと食事方法で、女性らしいしなやかな美しいボディラインへ導きます。
引用元:www.shapes-international.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者