2016年06月28日更新
美容 二重 自力

二重になりたい!自力で二重になるための方法まとめ♡

やっぱり二重の方ってうらやましいですよね。でも憧れといっても整形はちょっと抵抗あるし…そんな方のために自力で二重になる方法あれこれをまとめてみました

1091
0

やっぱり二重がうらやましい!

二重の方は気にされてないことかもしれませんが…パッチリ二重は女性の憧れ!
目が大きく見えることで小顔な印象になるし…目力だって出ます

どうしても二重になりたい!

まぶたのむくみを取ることで二重になる方法があるそうです
まぶたのむくみによって、本来二重だったものが一重の状態になってしまっている場合があります。
引用元:www.skincare-univ.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

そのような場合は、まぶたのむくみをとることで、二重に戻すことが可能です。
引用元:www.skincare-univ.com(引用元へはこちらから)
まぶたがむくんでいる
まぶたを薄くしたらいいじゃないって発想ですね
様々なアプローチでまぶたの下の脂肪を減らすことを目指します

蒸しタオル法

1、38度~41度程度のお湯で温めたタオルを5分間、
  写真のように目の上にのせます。
引用元:futaeeye.livedoor.biz(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2、今度は水で冷たくしたタオルに変えて、
  同じように1分間、目の上にのせます。
引用元:futaeeye.livedoor.biz(引用元へはこちらから)
これを2~3回、寝る前に繰り返せばOKです。
引用元:futaeeye.livedoor.biz(引用元へはこちらから)
このようにして眼を温めて、冷たくしたりと温冷による
温度差を眼に与えてあげることによって、
刺激され、自律神経が、眼の周りの温度をあげようとするので、
血行が活性化されるので、眼の周りの脂肪が燃焼されたり、
筋肉の働きが活性化されるので、眼がぱっちりと開くようになり、
眼を大きく見せることが出来るようになるのだそうです。
引用元:futaeeye.livedoor.biz(引用元へはこちらから)

つぼを押して目の周りの新陳代謝を活発に

眼輪筋(がんりんきん)

親指と人指し指で、少し強めに引っ張りあげるように(=つまむように)マッサージしてほぐします。
引用元:vitaminef.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

目頭上の皺眉筋(しゅうびきん)からスタート!目尻から涙袋まで、ぐるっと一周します。
引用元:vitaminef.jp(引用元へはこちらから)

前頭筋(ぜんとうきん)

まゆ毛から上のおでこの筋肉のこと。猫の手をつくり、第2関節をおでこに立てるように当てて上下させ、ほぐします。
引用元:vitaminef.jp(引用元へはこちらから)
縦に伸びている表情筋なので、その流れにそって刺激をしていきます。
引用元:vitaminef.jp(引用元へはこちらから)

睛明(せいめい)

軽く押していく気持ちで。清潔な手でやることをおすすめします
引用元:vitaminef.jp(引用元へはこちらから)
鼻の付け根、よく目が疲れると無意識に手が行くあのツボです。この部分を片手でつまみ、やさしくマッサージしていきます。
引用元:vitaminef.jp(引用元へはこちらから)

承泣(しょうきゅう)と瞳子髎(どうしりょう)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者