2018年11月22日更新
米倉涼子 リーガルV 向井理

リーガルV 第6話 11月22日放送 感想まとめ

第1話の視聴率15.0%は、第2話は18.1%の高視聴率!10月期連続ドラマの中では、トップです!!! 第3話の視聴率は15.9%と高視聴率をキープの大人気ドラマです! 11月1日は日本シリーズで放送中止に。。。待ち遠しかった先週の第4話は、16.5%、先週の第5話は15.4%!の高視聴率です♪

955
0

リーガルV 第6話

リーガルV 公式 あらすじ・キャスト

あ ら す じ

「京極法律事務所」に不動産トラブルを抱えた男性・塩見一郎(矢部太郎)が相談に訪れた。婚約者に超お得だと言われ、3000万円一括払いで土地を購入したものの、後から陽当たりが悪くて騒音もひどい土地だったことが判明。だが、土地はすでに引き渡し済みで、契約解除は不可能…。しかも、名義人が婚約者であるため、塩見が仲介業者を訴えることも厳しい状況だ。そこで、元弁護士・小鳥遊翔子(米倉涼子)はすぐ婚約者に連絡するよう、塩見に指示。ところがいざ連絡を試みると、婚約者の携帯も勤務先の番号も現在使われておらず…!
引用元:www.tv-asahi.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

主なキャスト

米倉涼子・・・小鳥遊翔子 向井 理・・・海崎勇人 林 遣都・・・青島圭太

菜 々 緒・・・白鳥美奈子 宮本茉由・・・中沢淳美 安達祐実・・・伊藤理恵

三浦翔平・・・茅野 明  勝村政信・・・大鷹高志 高橋英樹・・・京極雅彦

第6話 ゲスト

出典:www.tv-asahi.co.jp
塩見一郎(しおみ・いちろう)………矢部太郎

婚活詐欺の被害者。母親が生きているうちに孫を見せてあげたい一心で、結婚を焦り、高級婚活相談所「ローズブライダル」に入会。そこで紹介された藤原夏純と婚約した。ところが、夏純の勧めで粗悪な土地を買わされた挙げ句、音信不通になってしまい、婚活詐欺に遭ったことが判明する。お人好しで気が弱い反面、自尊心は強い。裁判を起こすことにも関しても、いい恥さらしだと消極的だが…!?
引用元:www.tv-asahi.co.jp
出典:www.tv-asahi.co.jp
相田栞(あいだ・しおり)………東ちづる

高級婚活相談所「ローズブライダル」の代表。入会金は30万円もするが、手厚いサポートを売りにして業績を上げている。
引用元:www.tv-asahi.co.jp
出典:www.tv-asahi.co.jp
藤原夏純(ふじわら・かすみ)………逢沢りな

スポンサーリンク

スポンサーリンク

高級婚活相談所「ローズブライダル」の会員。相談所の紹介で婚約した塩見一郎、さらに馬場雄一からも大金をだまし取り、姿を消してしまう。
引用元:www.tv-asahi.co.jp
出典:www.tv-asahi.co.jp
守屋至(もりや・いたる)………寛一郎

小鳥遊翔子が以前、弁護していた青年。殺人事件で9年の実刑判決を受け、刑務所に収容されている。翔子に頼まれて面会に訪れた青島圭太から、事件の話を聞きたいと言われるのだが…!?
引用元:www.tv-asahi.co.jp

感 想

Twitter

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者