2016年06月28日更新
フランドル エフデ 春物

【2016年 フランドル・エフデ】春物まとめ

f-de(エフデ)等を展開するフランドルが2016春物について様々な提案を行っています。その情報をまとめました。

1980
0

今年の春の注目はテロンチ?

テロンチは2016年春の注目アイテムになりそうです。
フランドルはレディスブランド「クリアインプレッション」の16年春物で、落ち感のある素材を使ったシンプルなトレンチコートを重点アイテムとして拡販する。〝テロンチ〟と名づけて打ち出していく。
引用元:www.senken.co.jp(引用元へはこちらから)
出典:www.senken.co.jp
春物らしく、質感は軽やか。
春夏に向かって、化繊などの落ち感のある素材がトレンドになっている。クリアインプレッションのトレンチコートはレーヨン・ポリエステル混。柔らかく、光沢感もある素材だ。もう一つの特徴は、ディテールをそぎ落としてシンプルに仕上げ、きれいなフォルムと女性らしさを表現したこと。通常のトレンチコートに比べるとかなり軽量
引用元:www.senken.co.jp(引用元へはこちらから)
落ち感とは 布生地が女性の体の線にそって落ちると言う意味で、ドレスやスカートで大切な布生地の要素です。女性の美しい体のライン(線)を表現する事ができます。
引用元:kijiya.me(引用元へはこちらから)
体のラインが出やすいのがポイントですが、重量自体を軽くするなど着やすさなどにもこだわっています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

新素材に展望も?

フランドルは、2016年春夏企画で"マリン"をテーマに旭化成せんいのキュプラ素材「ベンベルグ」を使用したアイテムを拡充した。「イネド(INED)」や「エフデ(EF-DE)」、「ルフトローブ(LUFTROBE)」などの主力ブランドで、裏地として使用することが多いキュプラを表地に使ったワンピースやスカート、ストライプ柄のシャツなどを提案する。
引用元:www.wwdjapan.com(引用元へはこちらから)
出典:www.wwdjapan.com
質感に特徴があります。
コットン。つまり綿花については、誰もがよく知っていると思います。
けれども、<ベンベルグ>の原料になるコットンリンターについては
あまり知られていないのではないでしょうか。
それはコットンの種の周りに生えているうぶ毛のこと。
引用元:www.asahi-kasei.co.jp(引用元へはこちらから)
出典:www.asahi-kasei.co.jp
希少で手間のかかる原材料から加工しています。
ベンベルグ®(キュプラ)

吸湿性が高く静電気が起こりにくい裏地素材です。
糸一本一本の繊維が細く、糸の断面が丸いため、滑り性に優れ、しなやかな触感を持ち、裏地として優れた素材です。
引用元:www.asahi-kasei.co.jp(引用元へはこちらから)
2016年の春物は着心地や、軽やかさが前面に出ているのが特徴です。
出典:voi.0101.co.jp
キュプラのスカート。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ストライプはブランドを超えたトレンドに

ストライプだけではなく、ストライプとシースルー素材、ストライプに花柄のプリントなど可憐で繊細なものが目立ちました。
引用元:bijinbu.me(引用元へはこちらから)
2016年の春物は海外ブランドでもストライプやシースルー素材に注目が集まっています。
出典:www.fashionsnap.com
Blumarineの2016春夏コレクションより
出典:www.fashionsnap.com
こちらも Blumarineの2016春夏コレクションより
出典:www.fashionsnap.com
Teresa Lindsay Couture 2016春夏コレクションより
出典:www.amazon.co.jp
エフデのストライプワンピース

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アイテムの提案は出ていますが、フランドルのコレクションの積極展開はまだ情報が出ていないため、今後の動向にも注目が集まっています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者