2016年06月28日更新
おしゃれ ファッション 着こなし

おしゃれな人の特徴から学ぶファッションのポイントは?

「センス良くファッションを楽しみたい!」と思いつつ、上手くポイントが掴めない人は多いもの。トレンド服は安くゲットして定番アイテムを上質なものにするなど、ちょっとの工夫でオシャレになる方法をご紹介!

8516
1

オシャレな人がこだわってるファッションのポイントを真似しよう

出典:s.vivi.tv
良いところはドンドン取り入れましょう
今回は、おしゃれな人の特徴から分析した“購入時のルール・整理方法・コーデのポイント”をまとめてご紹介しちゃいます

マネすることから始めてみよう!

ボーッとしているのではなく、
おしゃれな人のおしゃれを見なくてはいけない
引用元:www.cafeglobe.com(引用元へはこちらから)
身近にセンスのいい人がいたら、それを真似してみましょう。真似するのは形だけでなく、行動や振る舞い、考え方なども含めてです。
引用元:the5seconds.com(引用元へはこちらから)

流行物は安く購入する

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「今年のトレンドだから」と値段が高くても買ってしまうと、流行が過ぎ去ったあとももったいなくて捨てられなくなる原因に…。そうなるとトレンド遅れの服を何年も着ることになり、オシャレとは程遠い人になってしまいます。
引用元:slism.net(引用元へはこちらから)
そのため、特徴的な柄やデザインの服は割り切ってファストファッションで揃えることが大きなポイントとなります
引用元:slism.net(引用元へはこちらから)

自分に合うサイズの洋服を着ること

出典:travel.mdpr.jp
オシャレに見える最も大事な点は「サイズ感」
オシャレな人と同じブランドやコーディネートを真似しても「何だか違う…」と思う人は、“サイズ感”から間違っている可能性アリ。

引用元:slism.net(引用元へはこちらから)
“サイズにこだわるか・こだわらないか”によって、オシャレ度は大きく変わってくるのです。

引用元:slism.net(引用元へはこちらから)
自分でも気がつかないことが多いので、しっかりと自分を観察する
引用元:www.g3me.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

洋服を買う時は、持っている服とのコーディネイトを考えること。

出典:free-photos.gatag.net
「一目惚れした!」「可愛い!」「色が好き!」などの理由で買ったら、他の洋服と合わなかった・・・と言うことってありますよね。
持ってる服などを考えながら買うのも大切です。
頭の先から脚の先までの全身のコーディネート
引用元:g-po.jp(引用元へはこちらから)
"自分のファッションを引き立ててくれてるかどうかを見極める"
引用元:g-po.jp(引用元へはこちらから)
ベースの色を決めて、それに合うもので組み立てる
引用元:googirl.jp(引用元へはこちらから)

流行のものをちょっと取り入れるのもポイント!

出典:jp.stockfresh.com
全て流行りでまとめるのではなく、さりげなく取り入れると印象アップ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

自身に合うものに、プラスして流行のものを取り入れる、
流行のものの中で本当に自身に合うものだけを選択する
引用元:the5seconds.com(引用元へはこちらから)
モノトーンを基調とした装いに、似合う色をさし色として加える
引用元:ren-ai.jp(引用元へはこちらから)

小物をうまく取り入れる

出典:tenjin.keizai.biz
オシャレな女性は小物使いがとても上手です。小ぶりのネックレスを二連でつけたり、指輪を重ねてみたり…。こんなことが出来れば、一気にオシャレ度は上がります。
「オシャレは足元から」という言葉があるように、オシャレな人ほど靴にこだわります。なぜなら完璧なコーディネートも、靴でバランスが崩れると全て台無しになってしまうからです。

引用元:slism.net(引用元へはこちらから)
また、靴へのこだわりは手入れの仕方にも表れます。ボロボロの靴を履いていると、他の部分で気合いが入っていてもどこか残念な印象になってしまいますし、汚れた靴は清潔感も失ってしまいます。

引用元:slism.net(引用元へはこちらから)
買う時のポイントは、自分よりも少しだけ格上なモノであること。持っているときめきやワクワク感といった嬉しい気持ちにさせてくれるもの。
引用元:josei-bigaku.jp(引用元へはこちらから)

見えない部分にも妥協しないこと。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者