2016年10月13日更新
恋愛 恋愛テクニック カワイイ

可愛い甘え方にキュンとする!男性が喜ぶ大人女子のカワイイ甘え方

「甘えたいけど、甘え方が分からない!」という女の子も少なくないのではないでしょうか? そんな女の子のために上手な甘え方をご紹介します。

3648
0

真正面から「好きだよ」と言ってみる

告白を行う時のように真正面から改まって「好きだよ」と彼氏に伝えるようにしてみてください。普段はなかなか気持ちを言葉で表現することがない彼女から、いきなり「好きだよ」と言われれば「可愛いな」と思わない男性はいません。

引用元:welq.jp(引用元へはこちらから)
この時のポイントは、彼氏の目を見て真正面から「好きだよ」というようにすることです。何かをしながらではなく真剣に気持ちを伝えるようにすることで普段とは違った可愛らしさを表現することが出来ますよ。

引用元:welq.jp(引用元へはこちらから)
一緒に居る時間は比較的多いけど、彼氏に言葉で気持ちをあまり伝えることがないという人は、一度是非試してみてくださいね。また定期的に言葉でい持ちを伝えるようにすることで、お互いの気持ちを確かめ合ってより良い関係を築くことが出来るかもしれませんよ。

引用元:welq.jp(引用元へはこちらから)

耳元でささやきながら甘える

スポンサーリンク

スポンサーリンク

秘密事のように耳元でささやかれると、ドキドキしてしまうものですよね。

少しくすぐったような印象と艶やかな印象が、彼をキュンとさせてしまいます。



合コンや飲み会で意中の男性を落としたい時に使うと良いかと思います。

「●●君の連絡先教えて?」

「今度2人でデートに行かない?」

などと、2人だけの秘密を耳元でささやくように甘えると男性は喜びますよ。
引用元:fumu2.net(引用元へはこちらから)
付き合っている彼氏に甘える場合には、2人きりになったタイミングで使いと良いかもしれません。

「今日はいつもよりかっこよく見えるね。」

「あのね…、ずっと会いたかったんだからね。」

と恥ずかしそうにしている姿も相まって、彼のキュンキュン度は大変なことになっているでしょう。



「ねぇねぇ、チューしていい?」とささやき、耳かほっぺにキスするという上級テクニックにもチャレンジして見て下さいね。


引用元:fumu2.net(引用元へはこちらから)

彼氏好みの香水をつけてスキンシップをする

多くの男性は匂いに敏感だと言われています。そのため男性は「匂いフェチ」である事も多いのです。このようなことから、彼氏好みの香水を軽くつけるようになることで「良い匂いがする」「もっと近くに居たい」と思われるような存在になれるかもしれませんよ。

引用元:welq.jp(引用元へはこちらから)
また香水をつけてスキンシップを取るようになることで「抱きしめたい」「愛おしい」というような感情を持ってもらう事が出来るとも言われています。彼氏の好みがわかったらその香水を軽くつけて彼氏とデートをするようにしてもいいかもしれませんね。

引用元:welq.jp(引用元へはこちらから)
ただこの時に香水をつけずぎてしまわないように注意をしましょう。どんなに良い香りであったとしてもつけすぎることで周りの人を不快にさせるようなきつい香りになってしまう可能性もあります。ポンプ式の香水である場合には1プッシュつければ十分ですよ!手首や首元、足首などにつけるようにするといいですね。

引用元:welq.jp(引用元へはこちらから)

彼を背中から抱きしめる

スポンサーリンク

スポンサーリンク

恋人に後ろから抱きしめてもらうシチュエーションは女性にとっての憧れですが、この仕草は男性にも有効です!
正面から抱きしめられるよりも「恥ずかしいけど、あなたにくっつきたい」という女性の恥じらいが感じられて、男心をくすぐります。
引用元:un-u.net(引用元へはこちらから)

腕をギューッとして甘える

歩いている時急に腕をギューッとされて、胸がときめかない男性はいないのではないでしょうか。

大好きな彼とくっついていたい気持ちが伝わって、キュンキュンしてしまうのでしょう。



甘える時は恥ずかしがらずに、大胆に思いっきり腕を抱きしめること。

やはり女性の感触が伝われば男は喜ぶもので、男性が彼女にして欲しいシチュエーションとしても人気は高いですよ。
引用元:fumu2.net(引用元へはこちらから)
腕をギュッとした後はあえて目を合わせず、何気なくそのまま歩いてみて下さい。

彼が「どうしたの?」などと話し掛けてくるタイミングを待って、上目遣いで甘えると効果はバツグンですよ。



あまりに構ってくれない彼には、これでもか!というぐらい後ろから抱きしめてやりましょう。
引用元:fumu2.net(引用元へはこちらから)

あ、彼氏が来た!「満面の笑顔」でお出迎え

スポンサーリンク

スポンサーリンク

笑顔は恋の最強の武器と言っても過言ではないでしょう。それが絶妙なタイミングで見せられたらなおさら!例えばデートの待ち合わせで、彼の姿が見えたら満面の笑顔で手を振ってみて。子供っぽいくらいの無邪気さが◎しっぽフリフリ甘える可愛い子犬のような姿に、彼氏も「この子が彼女でよかった」なんて感じるそうです。NGは、スマホに夢中で下を向いたまま彼氏に気付かないこと。これは、さすがに寂しいですね。

引用元:www.weddingpark.net(引用元へはこちらから)

ほっぺを膨らませて可愛く拗ねる

ほっぺを少し膨らませて拗ねる仕草は、小動物のような印象でとても可愛い甘え方ですよね。

デートの帰り道でまだ別れたくない気持ちで使うと、男性は思わず可愛いと思ってしまうでしょう。



「今日はもうお別れなの…?」

「今日はもう少し一緒にいたいな…。」

と少し寂しそうにプンプンしている可愛い姿に、男性は「もう少し一緒にいようか。」と許してしまうものです。


引用元:fumu2.net(引用元へはこちらから)
彼が終電時間を気にして時計を見ている場合は、サッと手で時計や携帯を隠してみて下さい。

ちょっと拗ねながら、「こっち見てて!」と可愛く甘える姿に、彼は落ちてしまいますよ。
引用元:fumu2.net(引用元へはこちらから)

小悪魔的甘え方の王道!「上目遣い」

これぞ甘え方の必殺技といえる「上目遣い」。彼氏に何かして欲しい時、拗ねている時、泣きそうな時、ただ甘えたい時、上目遣いでじぃぃーっと見つめてみてください。彼氏が座っていればあなたはしゃがむ等、あなたの目が彼氏の目線より下になることを意識して。わかりやすい甘え方ですが、これに弱い男性は多いのです。NGは、上目遣いのつもりがどこを間違えたのかただのジットリした視線になってしまうこと。意外に難しい!

引用元:www.weddingpark.net(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者