2016年06月28日更新
元彼 恋愛 元カレ

元カレへの未練の気持ちを忘れる・断ち切る方法

元彼への未練を断ち切る方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。 あなたができる範囲で実行すればきっと心が軽くなるはずですよ。

3214
0

未練タラタラで辛い… キッパリ元彼を忘れる方法

涙を流す!

好きな人を忘れるということはとても辛いことです。でも、ここで我慢をすると心にモヤがかかった状態になり、逆に忘れられなくなります。
こんなときはとにかく泣くことが大切!大きな声を出してワーワー泣くことでストレスが発散されていき、スッキリとします。
引用元:slism.net(引用元へはこちらから)
人間は悲しむのも限界があります。限界まで思いっきり泣いて悲しめば、それ以上は辛い気持ちが無くなるので、忘れて次の恋へ上手に進むことが出来ますよ!

引用元:slism.net(引用元へはこちらから)

女友達ととにかく遊ぶ

元彼のことなど頭からなくなるように、とにかく楽しいことで頭をいっぱいにするのが一番です。あなたは、今まで彼氏と過ごしていいた時間を、すべて女友達に費やせるようになったのです。

いつも週末は彼とデートしなければならなかったけど、今はどこにだって行けることに喜びを感じましょう。ちょっと気が向いたから女友達を電話で呼び出し、車で出かけることだって出来ます。

今までできなかったことがなんだってできるようになるのです。

引用元:za-sh.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

毎週末のように仲間内で集まったり、高校時代の友達や、地元の友達など、久しくあってなかった人に会いに行くのもいいですよね。時間をもっと楽しいことに使えるようになったと考えばいいのです。

引用元:za-sh.com(引用元へはこちらから)

彼の嫌なところ・許せないところを積極的に探す

恋愛期間中は相手の欠点さえ愛おしく思ったり、可愛く見えてしまうもの。忘れられない元カレなら、なおさら思い出は綺麗に磨きがかかる傾向があります。しかし美しい思い出は美化されたイメージに過ぎません。相手の欠点さえも許し、全てを受け入れる器量は愛。それならば相手の欠点はとことん欠点とし一切許容しないことが、未練を断ち切る有効手段となってくれるかも?

引用元:slism.net(引用元へはこちらから)
過去に喧嘩の原因となったこと、嫌だった思い出…きっとわんさか出てくるはず。彼の欠点やイヤなトコロがたくさん見つけられるというのは、それだけ彼と別れるメリットがあったということ元彼への想いを断ち切るため、元彼の欠点を全力で洗い出しそれらをことごとく拒否し嫌いになりましょう。

引用元:slism.net(引用元へはこちらから)
彼を美化して彼との思い出に浸り未練に苦しんだ時間がばかばかしくなってくるほど元彼をマイナス部分で埋め尽くして、「別れて正解だったのかもしれない」と自然に考えられるようになれば、彼があなたの脳を占領し居座ることもなくなります
引用元:slism.net(引用元へはこちらから)

元カレの連絡先を消去し、SNSでもつながりを断つ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

いつまでも元彼の存在が身近にあると、どんなに忘れようと努力をしてもかえって逆効果だったりするものでしょう。

なのでいっそのこと彼の存在を頭の中から完全に消してしまいましょう。

まずはスマートフォンの中から連絡先を消去します。そして重要なのがSNSでのつながりもキッパリと断つことです。
引用元:za-sh.com(引用元へはこちらから)
例えば、Facebookだったら友達をやめましょう。ツイッターならフォローを解除します。もしどうしてもそれは気まずいというのであれば、いっそのことSNS自体をやめてしまうというのもアリです。

元彼だけ友達から外しても、共通の友人などから彼の写真などをあげられることもありますが、自分がSNS自体をやめてしまえば、もう見ることはないですし、そのSNSに捧げていた時間を別のことに費やすこともできるため、自分磨きにもつながります。
引用元:za-sh.com(引用元へはこちらから)

『自分を成長させるために必要な人だった』と考える

恋愛をすると失敗や後悔はつきもの。過去の恋愛を振り返り悔やんでしまうことが多くても、少しもおかしくはありません。ただ、それを「ただの後悔」として受け止めるのではなく、次の恋愛に活かせるチャンスは多いと受け取ることも大事!

引用元:slism.net(引用元へはこちらから)
元カレに対して「あのときこうしていれば…」「あんなこと言わなければ…」という気持ちがあるのなら、それは『今後の恋愛と自分を成長させるために必要だった』と考えましょう。自分でその後悔をポジティブに受け止めることができれば、今後のアナタの恋はさらに素敵なモノになります
引用元:slism.net(引用元へはこちらから)

新しい出会いを求めるようにする

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今までだってあなたに言い寄ってくる男はたくさんいたかもしれません。それでも彼氏がいたから断っていたはずですよね。また、男だけではありません。

女友達から合コンに誘われたりしても、彼氏の存在がネックになり、なかなかそういった場に赴くこともできなかったでしょう。
引用元:za-sh.com(引用元へはこちらから)
しかし、これからは何も気にせず行くことができるのです。合コンに行ってもっといい男を見つけるもいいですし、一人で飲みに行ってみるもいいでしょう。また、友達を誘って街コンに出かけてみるのもいいですね。

このように考えれば、新しい出会いは意外にどこにでも転がっていることを身をもって実感するはずです。どんどん積極的に出会いを求めて、もっと素敵な人を見つけましょう。

たとえそれが恋につながる出会いでなかったとしても、新しく出会った人と話している時間は、間違いなく元彼の事を忘れられている時間ですから。

引用元:za-sh.com(引用元へはこちらから)

出かける&体を動かす!

失恋を見事に逆手にとった女性の例がこれ。別れのあとには悲しさと同時に「私をこんな気持にさせたあの人が憎い」という“悔しさ”を伴うこともある。しかしその悔しさは「今に見ていろ……!」というエネルギーに転化できる。悔しさをバネにして自分を美しく、健康にすることに励めるのならばあなたの勝ちだ! いまはちょうど年度も変わり、ジムの入会キャンペーンなども盛んな季節。燃えたぎるイライラを脂肪燃焼にぶつけてみてはいかがだろうか。
引用元:www.excite.co.jp(引用元へはこちらから)

部屋を大掃除する

思い出の場所や二人で行ったデートスポットは避けるなど、物理的に元カレを思い出すことを少なくする工夫は大切です。そのためにはスマホや携帯から電話番号やメアド、発着信履歴とメール履歴、彼が映った画像、彼が撮った画像、バックアップまで、あなたの身の回りから彼に繋がるすべてモノを排除することから始めて!

引用元:slism.net(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者