2016年08月25日更新
結婚 詐欺 結婚詐欺師

あなたは大丈夫?結婚詐欺師に騙されやすいタイプとは…

結婚詐欺は、昔からよくある犯罪ですが、手口やパターンは時代とともに変わってきています。 決して他人事ではないですよ! どんな人が結婚詐欺に騙されてしまうのかまとめました。

5384
0

頼まれると断りきれない

婚活詐欺に限った話ではありませんが、騙されやすい人というのは、頼まれると断りきれない無類のお人よしです。

「借金とりに追われているんだ。頼む、100万貸してくれ!」なんて、いくら愛する彼の頼みであっても、普通はちょっとためらってしまいます。婚活パーティーなどで知り合って間もない男性からの頼みだったら、なおさら怪しいですよね。
引用元:www.men-joy.jp(引用元へはこちらから)
しかし、婚活詐欺に遭う女性というのは、頼みごとをされると断りきれません。もちろん、「いきなりそんなこと言われても……」という迷いはありますが、苦しそうな彼を見ているうちに忍びなくなり、最終的にはお金を渡してしまいます。


引用元:www.men-joy.jp(引用元へはこちらから)

恋愛経験が少ない

恋愛経験が少ない女性に、ある日素敵な出会いがやってきたら、どうしても気持ちが盛り上がり、ちょっと浮き足立ってしまいまうもの。ただ、年齢を重ねるなかでせっかく育ってきた「人間を見る目」が、そのウキウキ感によって曇ってしまう心配があります。

また、恋愛に対する免疫が少なく、相手のちょっとした「押し」や「引き」についつい動揺して判断力が鈍ってしまうことも考えられます。
引用元:woman.mynavi.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

恋愛経験が少ないと自覚する人が婚活の中で出会いを見つけたとしたら、恋愛経験が豊富な友人に話を聞いてもらうことをおススメします。あなたが見落としているかもしれない彼の不審な言動を、きっと指摘してくれるでしょう。


引用元:woman.mynavi.jp(引用元へはこちらから)

喜怒哀楽が激しい

泣いたり笑ったり、感情表現が豊かな女性は素直な性格と言えますが、あまりにも感情の浮き沈みが激しい女性は婚活詐欺にあいやすいタイプです。
好きな男性からお金をだまし取られる女性の特徴として「情が深い」事が挙げられます。相手が困っていると「自分が何とかしてあげなくては」という気持ちになり「彼の役に立てるならお金くらい!」と…これでは思う壺ですよね。
良く言えば「人情味がある」ですが、悪く言えば「感情に流されるタイプ」なので、その場の感情だけで後先考えずに行動する傾向がある女性は注意した方が良さそうです。
引用元:www.verygood.la(引用元へはこちらから)

男性慣れしていない

男性慣れしていなさそうな女性も結婚詐欺師のターゲットになりやすいです。

あまり男性慣れしていない女性は、一度惚れてしまうと盲目的になりやすいからです。一度、相手に心を許してしまうと疑いの目を向けにくくなるので、そういった相手の気持ちに付け込んで結婚詐欺師は詐欺を働いてきます。

引用元:bridal-marriage.com(引用元へはこちらから)

親分肌で優しい性格

スポンサーリンク

スポンサーリンク

優しい女性は、相手が困っていたら助けてあげたいという思いが心理的に働きます。それが金銭的な問題でも同様です。そして、親分肌気質があると、「私がなんとかするから心配しないで!」と相手のために何でもしてあげることを喜びとしているところがあるので、結婚詐欺師も金銭的な相談もしやすいのです。気づいたら「○○○万も取られていた…」なんてことがあります。


引用元:onym-k.com(引用元へはこちらから)

優柔不断

婚活詐欺に遭いやすい人は、優柔不断といいますか、大事な物事でも自分で決められない人任せなところがあります。

たとえば、彼が定職に就かずブラブラしている。あるいは、無計画な起業をしては失敗しているという場合、普通の感覚であれば、彼の尻を叩いて奮起させるなり、それでもダメなら見切りをつけて別れるなり、何らかの行動にでるのではないでしょうか。
引用元:www.men-joy.jp(引用元へはこちらから)
ところが、婚活詐欺の被害者は、「いつかは彼も立ち直ってくれるはず」と、ぼんやり期待しているだけ……。

“人を信じる”といえば聞こえはいいですが、この場合は自分で物事を決めたり、行動を起こしたりするのが怖いだけの単なる“人任せ”にほかなりません。

さらに、婚活詐欺の被害者のなかには、占い師のアドバイスを信じて、ずるずると男性に貢ぎ続けたような哀れな女性もいるそうです。
引用元:www.men-joy.jp(引用元へはこちらから)

支払い滞納に耐えられない

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ちょっと意外に思われるかもしれませんが、婚活詐欺の被害者には几帳面な人が多いです。自身はローンの滞納などしたことがなく、公共料金や家賃の支払いも人一倍きちんとしています。


引用元:www.men-joy.jp(引用元へはこちらから)
それだけに、愛する彼が支払いの滞納をしている姿に耐えられません。彼の家で延滞の請求書を見つけるや「これは何!? さっさと支払いなさいよ」と真っ青になりますが、彼が一文無しなので、結局自分がかわりに身銭に切ってしまうのです。


引用元:www.men-joy.jp(引用元へはこちらから)

他人に依存しやすい

他人に依存傾向にある女性も注意が必要です。相手に依存することは上述したように盲目になりがちです。

盲目になると、やはり正常な判断が困難になるので相手の無茶な要求にも応えてしまうことがあります。
引用元:bridal-marriage.com(引用元へはこちらから)

結婚に焦りを感じている

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者