「かぼちゃの種」の栄養成分や期待される効果効能とは?

普段は捨ててしまうことが多い「かぼちゃの種」ですが、アンチエイジングに欠かせないオメガ3脂肪酸やビタミンEの含有率が高い部分なのです。さらに必須アミノ酸のひとつであるトリプトファンが含まれ、リラックス効果もあるのだとか。

767
0

かぼちゃの種(パンプキンシード)とは?

主に果肉を食用として使用することが一般的であるかぼちゃの種子部分のことです。そのままかぼちゃの種ということですね。実はかぼちゃの種は非常に栄養価の高い食品であり、欧米では食用として利用されることが多いです。


引用元:food-drink.pintoru.com(引用元へはこちらから)
かぼちゃの種は漢方では生薬名として「南瓜仁(ナンカンニン)」と呼ばれており、体内の寄生虫を排出する効果のある漢方薬として利用されてきましたし、医療先進国であるドイツでは昔から薬のようにして食べられてきた食材です。


引用元:food-drink.pintoru.com(引用元へはこちらから)
一般的には捨てられることが多いかぼちゃの種ですが、アンチエイジングや生活習慣病の予防など様々な効果が期待できる優れた食品であり、炒って殻を剥くだけで簡単に食べることができる手軽なところも魅力的なポイントです。


引用元:food-drink.pintoru.com(引用元へはこちらから)

かぼちゃのたねのカロリー

スポンサーリンク

スポンサーリンク

100グラムあたりのかぼちゃのたねのカロリーは、およそ575キロカロリーです。

このカロリーは、ごはんなら、どんぶり約2杯分、豆乳ならば約1リットルに相当します。

かぼちゃのたねは、サクサクとした歯触りで食べやすいため、食べ過ぎには気を付けたいものです。
引用元:oryouri.recichax.com(引用元へはこちらから)

かぼちゃの種がもたらす効果とは?

ダイエット効果

かぼちゃの種には、コレステロールが含まれていません。種に含まれるビタミンB1・B2は、脂肪をエネルギーに変えるサポートをするほか、亜鉛は血行をよくして、筋肉を作る補助をします。

かぼちゃの種に含まれる、オメガ-3脂肪酸は中性脂肪を減少させる作用があると言われています。

筋肉を作り、脂肪をエネルギーに変えることで、太りにくい体を作る働きがあります。

食物繊維も豊富に含まれており、便秘などにも効果が期待できます。

また、かぼちゃの種は噛み応えがあるので、よく噛むと満腹中枢を刺激するので、小腹が空いた時に食べるといいですよね。
引用元:egao55.com(引用元へはこちらから)

回復力を高める

疲れやすい人、朝起きてもだるいという人には積極的に摂ると良いでしょう。
かぼちゃの種にはカルシウム、カリウム、鉄などを始めとした
たくさんのミネラルが配合されています。
野菜などをバランスよく食べるているかどうか不安という方には
こんなにミネラルがとれるのはうれしいですよね。
まさに天然のミネラルサプリとも言えます。
ミネラルは五大栄養素のひとつです。
体全体の機能維持や増強、疲労の抑制、
体温保持や抵抗力、免疫機能の向上など、人間に欠かせない栄養分です。
引用元:around-40.jp(引用元へはこちらから)

利尿作用

スポンサーリンク

スポンサーリンク

むくみの原因として大きなカギを握っているのが「利尿」です。

かぼちゃの種に含まれている脂質には、利尿を優しく促す効果が期待出来ますので、主に、トイレの回数が少なく、身体がむくみやすいという方にお勧めです。
引用元:oryouri.recichax.com(引用元へはこちらから)

アンチエイジング効果が抜群!

かぼちゃの種に含まれるビタミンEは「老化防止」、「若返り」効果があり、シワやシミをできにくくする働きや老化や病気の原因となる活性酸素を撃退する働きも持っています。
その他に肩凝り、腰痛、冷え性を改善する働きもあるのです。


引用元:www.miesc.ne.jp(引用元へはこちらから)

骨粗しょう症予防

リグナン類という成分が女性ホルモンのバランスを整える作用があり、骨粗しょう症の予防効果も期待できます。
引用元:www.miesc.ne.jp(引用元へはこちらから)

自宅でできちゃう!お財布にも体にも優しいパンプキンシードの作り方

1 白い種をよく洗い乾燥
かぼちゃの種はワタの中にあってぬめりがあるのでよく洗い、乾燥させます。乾燥の方法は水気をキッチンペーパーなどでしっかりふき取り、ザルやトレイの上に広げて天日干しにします。

干す期間は1日以上で乾き具合を確かめて調整してください。



2 弱火でじっくり炒める
天日干しでよく乾いた種を弱火でじっくり炒め、冷めたらハサミで白い部分に切り込みを入れて殻を剥きます。ペンチをお持ちの方はハサミでなく、ペンチを使うとより簡単に剥けます。
引用元:josei-bigaku.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者