2016年07月15日更新
合コン 恋愛 美人

合コンで勝つ!顔に自信が無くても美人に勝つモテテク!!!

合コンの場ではカワイイ、美人の女の子が男子から人気です。 でも安心してください。ちょっとしたことでも美人に勝つモテテクがあるんです。

3368
0

気になる男子との共通点を探しまくる

ぶっちゃけ、人間関係なんて共通点探しゲームなのです。
人は共通項が多い人にどうしても親近感を抱いてしまう生き物。

だから合コンという限られた時間の中で、どれだけたくさんの共通点を見つけることができるかで恋愛の勝敗が決まるくらいの覚悟で臨んでください。
引用元:news.nicovideo.jp(引用元へはこちらから)
子供の頃に通っていた小学校が同じとか、あなたの携帯番号は彼が前に使用していた番号だった、みたいな超ミラクルが起これば勝利確定ですが、そんなレベルじゃなくても、自宅の最寄りのコンビニがセブンで同じとか、お互い妹がいるとか、そんな苦しいこじつけレベルでも全然OKです。

細かい点を含め、とにかく共通点をあぶり出していきましょう。

引用元:news.nicovideo.jp(引用元へはこちらから)

上品な言葉遣いをする

育ちの良さは言葉遣いに出るといいます。丁寧で優しい話し方は、それだけで「良家のお嬢様」のような雰囲気を醸し出しますよね。

育ちがいいんだろうなと思うとなぜか外見も三割増しに見える不思議。さらに声がキレイだとよりポイントアップするそうです。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

笑顔でみんなの話を聞く

合コン中の男性は無意識のうちに笑顔の女性を目で追ってしまう特性があります。初対面の相手のように少し緊張感のの漂う状況では、笑顔をみると安心するという心理があるからです。
引用元:konkatsu-nav.jp(引用元へはこちらから)
笑顔で話を聞いていれば、好意を示してもらえるかどうかは別にして、とりあえず全員の男性から感じの悪い人じゃないという評価を得られます。

また、好きな相手だけでなく全員に同じように接することができるというのは人間的にも評価が高くなります。

引用元:konkatsu-nav.jp(引用元へはこちらから)

2段階、3段階でホメる

チヤホヤすることは、誰にだってできます。
重要なことは、発した言葉が相手にグサリひっかかっているかどうかなのです。

男も褒められることが大好きです。
その心理を大いにくすぐってあげましょう。
そこで褒めるときは2回、3回に分けて褒めるというテクニックが効果的。
引用元:woman.excite.co.jp(引用元へはこちらから)

肌と髪をキレイにしておく

スポンサーリンク

スポンサーリンク

モテる女の条件として必ず挙がるものですが、やはり男性は「清潔感」を重視しているようです。

顔の造りがイマイチでも、髪や肌の美しさで補うことができるんですね。

さらに、ブスというマイナスの評価からスタートするので、そういう美しさを発見すると感動すら覚える男性もいるとか。
引用元:besty.jp(引用元へはこちらから)

自分から積極的にアタックする

「男から来てほしい」なんて、ブス女子が女王様気取りで待っていたら絶対にうまくいきません。
自分から臆せずどんどんアプローチを仕掛けていきましょう。

「私はあなたに好意があります」と、しっかりアピールするのです。
アプローチされることに慣れていない男性が多いので、意外に効果的なのですよ。
引用元:howcollect.jp(引用元へはこちらから)

オーバーリアクションをする

スポンサーリンク

スポンサーリンク

口を押さえたり、手を叩いたり、分かりやすいしぐさをしましょう。

思っているだけでは伝わりません。

とくに合コンという短時間で、好印象を残すためには、オーバーな動きが良いでしょう。
引用元:wedding.gnavi.co.jp(引用元へはこちらから)

序盤と終盤でギャップを作る

男性は女性のギャップに弱いものです。特に崩すということに強い魅力を感じます。整っていたものが崩れるというのは、セックスを連想させるため、性的な興奮を感じやすいからです。

上着を一枚脱ぐ、姿勢をリラックスさせる、話し方を変える。なんでもかまいません。序盤と終盤では整うと崩れるのギャップを作るようにしましょう。
引用元:konkatsu-nav.jp(引用元へはこちらから)
より効果的にするには、全員の前でなく、狙ってる相手の前でそれをやることです。男性は「自分だけに心を許してくれた」と感じるため、親密になることができます。

ここで重要なのはあくまでギャップです。だらしない女性が好かれるという意味ではありません。序盤は必要以上に姿勢をよくしたり、きれいに食べることを心がけて、相手に整った印象を与えることが大事です。
引用元:konkatsu-nav.jp(引用元へはこちらから)

究極は即お持ち帰りされる

最終手段、奥の手としては、もうその日にお持ち帰りされちゃいましょう。
先手必勝とばかりに、実力行使で二人の関係を既成事実化しちゃうのです。
男子目線で考えると、そこまで積極的に迫られたら、たとえ乗り気じゃなくても、「ま、この子でいっか」となってしまうものです。
引用元:howcollect.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者